このブログはアニメ業界テレパシー等から深刻かつ苛烈な攻撃や監視を受けており、有害な文章を書かされるようになり、2021年6月頃からブログの更新が停滞している。不実データ作成者、地獄データ作成者、寝取るデータ作成者、バグデータ作成者を通常の逮捕データの1万倍から1穣倍から無量大数倍の10億倍の効力の逮捕データで逮捕!

テレ11パシーの警告! アニメは危険だ! 安全に今すぐ終了しよう!

スタンディングデスク

スマホの人なら立って読んでください。パソコンの人はスタンディングデスクを買ってね。定期的に遠くや窓の外を見ましょう。

テレパシーによるとアニメは危険です。

アニメが危険である基本要因は以下の物事を読むと分かります。

アニメ業界の真似をしないようにしましょう!

アニメのここが危険
  1. アニメは信号刺激や特に特徴のある超正常刺激などの本能行動を触発する刺激を一秒間に6回から24回以上の超高速で視聴者の脳に入力する。
    • 日本は1秒8コマが主流。
  2. 30分のアニメを見ると通常2500枚から3000枚ほどの作画枚数から信号刺激超正常刺激の入力が行われる。
    1. 作画枚数3000枚から5000枚が平均との情報もある。
    2. 30分のテレビアニメでも作画枚数2万枚近くなることもある。
    3. 1時間や2時間のアニメ映画では一度見ただけで5万枚や15万枚分入力される
    4. 視覚だけではなく聴覚からも声優の演技やBGM、効果音によって信号刺激や超正常刺激が入力される。
      1. イヤホンやヘッドホンを使うと親しい人から耳元でささやかれていると錯覚し、被暗示性が高まる(オレオレ詐欺の電話で騙される高齢者と同じ。科学的根拠を私は知らない。)
  3. アニメ業界は信号刺激や超正常刺激の入力やその他の方法によって洗脳やマインドコントロールを行うことができる。
  4. アニメの視聴者は日本に3000万人以上いるので、日本だけでも3000万人の脳に信号刺激や超正常刺激が入力されていることになる。(参考:f-ism 日本におけるアニメ視聴の概況
    • 3500万人説もあります。そちらの方が正しいかも。
  5. アニメ業界は日本だけで3000万人以上に安定して洗脳やマインドコントロールを使った、大衆操作煽動を気付かれずに起し、大衆行動を支配している。
    • 脳情報処理レベルで見ると世界50億人が有害な影響をはっきりと受けている事例をテレパシーから聞いた。
  6. 以上の因果関係が分かりづらい前提を利用して大衆レベルで生物学によって定義される変態を違法利用(幼生に対しての性行為活動同性愛者ではない観測者による同性同士の同性愛等)する、反則行為を行っている。
  7. 幼少期から脳内のフラグ、ステップ、分岐、イベントなどを操作され、専門家は「新芽が萌え、季節の変化を感じる」などの文章省略に気がつけなくされ、訳が分からなくなり異常行動や自傷行為を起こす。
  8. アニメファンによる間接洗脳、アニメーターによる自己洗脳、重要人物への集団間接洗脳、アニメ否定者の異性関係をおかしくする相対破壊洗脳などで大衆は操作される。
  9. 脳内はアニメのホモ・サピエンスが反応する刺激が多い規格に合うように標準化されてしまう。
  10. Animation(語源は「命の贈与」との意味)は標準化によって人間のクオリア(主観体験の感覚質)を関係ない場所で発生させ「アニメを見ると胸がドキドキして、アニメを見ると胸が熱くて、アニメを見ると甘くうっとりとした気分になって、アニメに真新しさや大切さを教えられて、アニメがあるから毎日色々な事を感じられて、アニメがあるから普通にはない物ごとが分かって、アニメが終わってしまうととても残念な気分になってしまって、数年前に見たアニメが無性に懐かしく感じられる」ようになってしまい脳の見ている方向をある種の超正常刺激の性活動に適合(性の逸脱)させてしまう場合がある。
    • 私がよくアニメを見ていた2000年台はそういう規格情報がアニメ公式からアニメ視聴者の脳内に送られてきていた。
  11. 性の逸脱によって脳内データがおかしくなり、脳データハッキング(ローリングDDoS一斉ハッキングなどの集団脳ハッキングテクニックがある)によって、他者の脳内にあるまともな異性関係データを利用し始めて、消費し、まとも感を出してしまう。
    • 2009年には芸能人の橋本環奈さん(テレパシーからよく名前を聞く)も含む当時の青少年データが全員アニメ業界の人の脳内でデータレイプされ、「教育」の名目で洗脳され、アニメ業界人としてスタートした。
    • 2009年のアニメには謎の世代交代の雰囲気(宙のまにまになど)があったのを筆者は覚えている。
    • 2010年には橋本環奈さん等一部の8万人の優等者/権利者50秒間に「無量大数回×800億回」等のレイプデータ攻撃を受けた。アニメ業界等の広域洗脳によって監禁されている筆者の場合は1分に無量大数回のデータレイプ攻撃を受けたため、謎の強いプレッシャーデータが多かった。
      • 2010年10月にテレパシーに目覚めた筆者はプレッシャー攻撃者と戦って勝った⇨データバースト事件(当時の雰囲気を説明する資料⇨『アニメは今のところは有害であり有益ではない』の概要
      • 1000年に1度と呼ばれた災害の後、2011年8月頃に私の脳内で起こったデータバーストを模倣した、データ攻撃者が100万人(内8割アニメ関係者で同時に宗教データに同調した人の脳だったらしい)ほど橋本環奈さんや筆者関係者等を攻撃した。
      • 2013年に「1000年に一人の逸材」などと呼ばれてデビューした橋本環奈さんはすでに元の伴侶データの人たちと縁が切れ、アニメ業界も含むフィクション業界等系の人物になったらしい(橋本環奈さん関連の性逸脱完了事件)。
      • 筆者はこのブログを実質始めてアニメを批判し始めた2021年から、アニメ業界系の人間+動物のデータ犯罪者から脳データ謀略や脳間戦争や脳支配や主人格攻撃等を受けるようになった。
      • 2022年から急に橋本環奈さんの名前をテレパシーから聞くようになり、筆者も橋本環奈さんの「元」伴侶データ所持者の一人だと教わった。
        • すっかり洗脳されている橋本環奈さんの脳内データ意識から、ひどい犯罪攻撃を受けた(性逸脱の予後不良の一例)。
  12. アニメ視聴中の人は脳データ伝搬が発生するため、アニメは世間の人たちの意思を自然と性の逸脱方向に変えることができる。
  13. アニメ業界だけではなく他のフィクション業界宗教現代人(受験などのために反省、攻略、残業、癒着、変態、アンパンマンなどをディープラーニング以上の宗教活動等にする脳データ作成特徴がある)、動物などの脳内データなどがアニメの戦略価値を有害利用しており、違法性が専門家の脳内データからも指摘されている。
  14. 2024年初頭現在アニメ有害利用関係者の有害連携は、脳の性能を上回っている(行政、議員、自衛隊、警察、宗教団体、工業界、芸能界、天皇家、イエス・キリストデータ、西村博之、牛や猫などの動物などなどが一枚噛んでいる)だけではなく外部からのアニメーターの脳への入力によってコントロールされていることもあり、アニメの洗脳や洗脳行動に対して脳が抵抗する前提はまだ整っていない。
    • 私がこのブログでアニメ批判をしたところ、私の脳はアニメファンである推定値で50億人(最低30億人・同時一斉アクセスは最低でも3億人か?)+1劾動物(最低3000億動物)等から攻撃性を含んだ脳アクセスを受け、意識データへのマインドコントロール・精神構造支配・誤動作作成をされ、自分で自分の顔面を110回殴る、頭を20~30回殴る、監禁中に誘拐され、口が白石稔さん規格データで勝手にしゃべる、工業等に脳機能を簒奪され転倒されられて頭を打つ、狂気度上昇などの脳支配攻撃を受けた。
      • ただちに脳支配を終了し、普通は使えない脳の治癒機能の使用許可等で損害賠償および、治癒の妨害停止やこのブログや私の脳を違法支配した存在のデータ犯罪者定義をしてください。
      • アニメ視聴者の脳内で大量のデータが作られる「流速が早いデータ過程(一般テレビ番組も流速が早い)」で、イエス・キリストデータ(データレイパー1位or2位)や天皇家データ(データレイパー1位or2位)や西村博之データ(データレイパー300位程度だった。最近20位)やアイドル(木村拓哉さんは最盛期でデータレイパー50位)や動物(データレイパー1位説がある)などが大量のレイプデータ等有害データを作り、他の人の脳に送るため、洗脳されて一斉アクセスや有害活動に動員される脳が多い。
    • アニメ関連の事件で人権侵害、バグ、超高回数のレイプデータなどの有害データの拡散、自己同一性低下、地球温暖化問題対策の遅延、地球人口の8割の幼児へのデータレイプパンデミック動物性食品を食べない人たちがデータ犯罪の被害を受けるなどとデータ犯罪問題が多いため、非実在児童ポルノを処分するなどの解決が急がれる。
    • アニメ業界の脳は有害特徴を背景にデータ犯罪やデータ掠奪やデータ謀略等を躊躇無く行う特徴がある。
  15. 危ないので他の動物の脳や人間はアニメの視聴をやめる必要がある
    • アニメの放送や放映を数年以上(推奨17年以上~21年以上)終了させ、市民から批判を受け、専門の資格を作り、安全を確認しないといけない。
  16. アニメと同じく有害な脳データ処理のある業界も同じようにとりあえず最低数年間(推奨17年以上~21年以上)は終了しましょう。

以上太字の部分は重要です。

このブログを読んでアニメ業界等の真似をする活動が相次ぎ、アニメ業界脳内データのようにデータ逮捕されているので、あなたは真似しないようにしてください。

今回の事件でも有害活動をした芸能界(特にジャニーズデータや秋元康系芸能人)、キリスト教(特に司教と開祖)、西村博之(日本で1番脳とデータが有害とされる人物)、猫(脳は猫を飼わないのを推奨している)などの代表的なデータ犯罪者を自民党や天皇家や有害業界や有害歴史データとの癒着解除した警察・役所・消防・税務署は脳内データ逮捕や法的処置をしましょう。

信号刺激(しんごうしげき)あるいは鍵刺激(かぎしげき)というのは、動物に一定の本能行動を引き起こす鍵となる刺激のこと。

超正常刺激(ちょうせいじょうしげき、英語: supernormal stimulus、英語: superstimulus)とは、動物において、現実にはあり得ないのに、その動物に特定の行動を引き出す刺激のことである。

洗脳(せんのう、英: brainwashing)は、強制力を用いて、ある人の思想や主義を、根本的に変えさせること。

マインドコントロール(英: Mind control)とは、操作者からの影響や強制を気づかれないうちに、他者の精神過程や行動、精神状態を操作して、操作者の都合に合わせた特定の意思決定・行動へと誘導すること・技術・概念である。

大衆操(たいしゅう そうさ)とは、社会学用語の一つ。社会統制の一様式。権力者によって大衆の心理や感性が思い通りに操作されるようになることを指す。

扇動(せんどう)とは、大衆の前で演説などをすることによって、人々の感情を高ぶらせ、意見を変更させたり、特定の行動を起こすように誘導することをいう。

変態(へんたい、英語: metamorphosis)とは、動物の生育過程において形態を変えることを表す。典型的なものは節足動物の昆虫類や甲殻類などに見られる。

反則行為(はんそくこうい)とは、任意のルール社会またはルールを定めた状況下において、それを行った場合に何らかの罰則が課せられる行為を指す。

アニメーション」という言葉は、ラテン語の「animātiōn」に由来し、「命の贈与」を意味する「animātiō」の語幹です。

Wikipediaより引用

豆知識:イエス・キリストデータは1800年前にデータレイパー化し、世界一のデータレイパーとして知られている。「ノー・キリスト」と言って逮捕しよう

豆知識:天皇はイエス・キリストと同じくらいの犯罪者データとして知られている。「となりのトトロ」は二人の少女がイエス・キリストや天皇に脳内でデータレイプされ、同時に天皇によって幻覚を見せられている話としてスタジオジブリ公式データが言っているらしい。脳に取って有害なので「天皇を18禁にしてください」と聞いて逮捕しよう

主に超正常刺激を濫用した絵(ブロック処理してあります)
主に信号刺激を濫用した絵(ブロック処理してあります)

※同じ人が書いた絵です。 美少女画像2枚はピクサベイポール・ウィンターさんからの画像。

双方若い人間の女性部分が共通信号刺激のようだ。

  • 左側は現実にはない大きな目(近くにいることで目が大きく見える=親しい人の刺激)
  • 細さが高じてついにとがってしまったあご(宇宙人グレイもあご先がとがっている傾向があるようだ)
  • 子どもを想起させるデザイン(子どもの刺激)
  • 髪の毛や肌の色を除くと宇宙人(グレイ)のようにも見えるデザイン(宇宙人の刺激)
  • 黄金比やら白銀比やらを使っていそうなデザイン(美人の刺激)
  • プラスチックのような光沢を持ったデザイン
    • プラスチックなどの石油は昔生物だった場合があるため、テレパシーによると古代の生存者(現代生物全員か? それとも特定個人たちか?)に所有権があるらしい。何か関係があるそうだ。👉脳データの権利問題についてそのうち書くかも?

※右側の絵も超正常刺激度があり、信号刺激度もある。

※現実にありえないデザインが生物のように動くこともありえない。アニメーション自体も超正常刺激かもしれません。

※テレパシーによるとアニメの総合刺激は人間にとって異常刺激らしい。

アニメの超正常刺激は特殊

テレパシーアニメ・漫画業界は背骨があり、脚が四本ある動物から共感と支持を受けることができるデザインを目指しているとのテレパシー情報もありました。

👉テレパシーによると種族共有刺激と言って、ヒトとネズミとトカゲは反応し、蛇や虫は反応しない刺激などがあるらしい。

👉アニメやマンガのデザインは人間洗脳用のデザイン説があり、最低でもホモ・サピエンスは激しく反応する。洗脳用デザイン説は正しいとのテレパシー追加情報があった。

👉「アニメーションで命を吹き込む」との価値観がデザイン等にも関係しているようだ。

👉時計もスマホもめがねも本も元々ホモ・サピエンスの生活になかったため超正常刺激です。アニメの超正常刺激は時計やスマホやめがねや本の超正常刺激とは違って、特殊な特徴が色々あるようです。

PixabayによるフリーフォトCCの画像

テレパシーは、①ホモ・サピエンスが激しく反応する超正常刺激を利用した本能行動を触発する刺激の入力②30分で2500回から5000回の入力③入力による洗脳やマインドコントロール④国内だけで3000万人規模以上で世界にはもっとずっと多い規模での入力による大衆操作や煽動の表立った4つの問題だけで危険だと言っています。現代アニメはごく一部を除いて高強度超正常刺激系超広域ホモ・サピエンス洗脳用メディアです。高強度の洗脳やマインドコントロールがかかります。

なぜ専門家はこのような危機的事態に気が付かないのでしょう。それは専門家も洗脳やマインドコントロールの被害に遭っているからです。気が付けないようにビリーフ(信じていること)・スキーマ(信じていることの集合)などを完全・徹底・強力にコントロールされて全く気づけなくなるようにされています。

正しい表現について考えよう。

現代学問では信号刺激の種類としては視覚による信号刺激、聴覚による信号刺激、触覚による信号刺激などが知られているそうです。

同じように超正常刺激にも視覚による超正常刺激、聴覚による超正常刺激、触覚による超正常刺激などがあるのでしょう。

現代学問では知られていない、刺激の種類は他にもあるかもしれないとテレパシーは言っていたような気もします。

テレパシーに「超正常刺激」との表現が正しいかどうかも問われました。

正常のはずなのに異常な結果にかなり高い確率で終わるような気がします。

国語上の表現が重要らしいです。

アニメ業界テレパシー(データ系通信)は「洗脳行動」や「変態行動」などという表現を使っていました。

洗脳によって発生する行動や変態活動に基づく行動を定義した言葉のようです。

このブログでアニメ批判を始めてから、アニメーター天界人データが声優天界人データと○○○○しながら走ってきて、筆者の実態肉体データがあるサーバーに変態行動(この場合は、変態○○○○活動によって、変態力を高め、脳内サーバーのセキュリティの鍵に合うようになる変態を実行する行動)で突入し、抱えられた声優データを解放し、勢い筆者の肉体データにぶつけて、声優が死亡し、結果として声優のアニメーターへの好感度が下がる脳データ攻撃事件がアニメ業界関連諸犯罪の一つとしてあった。・・・と言うくらいアニメ業界は性犯罪データ作成に定評があり、警察データに監視や逮捕されている。脳は生物なのでサーバーのようなIT系データを変態データのような生理データで突破される場合がある。アニメキャラクターによる「洗脳でーす♪ 洗脳行動でーす♪」への対策もしましょう。

ほかに「洗脳」との表現も正しいのか?との話もあり、「アニメ」との名称も他の何かを表している可能性があります。いわゆる架空の動画をアニメーションやアニメと呼ぶべきではないとの説も2023年12月現在ある。もともとはアニメなる語感はアニマルやアニマなどと関係があるかもしれない。アニメ業界を出典としたテレパシーの説によるとアニメを見ておらず、アニメの影響を受けていない動物を表すらしい。要するにフィクションの消費がない脳を表すかもしれない。

フィクションが現代の主要な問題の一つだと気がつこう

フィクションを消費したことのない脳からすると、フィクション刺激は異常刺激に見えるのかもしれないとテレパシーは言う。

現代には先進国におけるフィクション超超超超高消費問題や、後進国によるフィクション高消費問題があるとテレパシーでは言われています。

自分の脳に現実にはない物事を述べ、現実を錯誤する機会を増やさないようにしましょう。

特にアニメの特殊超正常刺激連続入力は、あなたの脳を正常を特殊に超えた本能行動によって現実から目を背けさせます。

アニメを見ないようにしましょう。

またフィクションの高強度以上の利用をやめて、脳が現実を見られるようにしましょう。

フィクションの高消費によって起こる問題

  • 地球温暖化問題の原因と言えば、CO2やメタンガスなどの温室効果ガスの超超高排出
  • 人間の脳は本能行動によって温室効果ガスを大気中に排出し、気温を高めようとしている
  • フィクションを利用しているとき、人は座っており、筋肉を使わないため基礎代謝が低下し、体温が低下する
  • 同時にフィクションが脳に入力されて脳のデータ処理が加速し、加熱し、頭が温かくなる
  • 温かい頭には分からない現実として、寒い身体は本能行動で身体を温めようとする
  • 頭は温かいので、自分の身体も温かいと思っている
  • 身体が寒いと言っても、薄着の温かい頭は車でくつろいでテレビを見ながらコーラを飲んでジェラートをよく食べる
  • 世界には数十億人のフィクション消費者の温かい頭と寒い身体がいる
  • どうやったら寒い身体は温かい頭に頼らずに数十億人分の身体を温められるだろうか?
  • 地球を温暖化させれば身体は温かくなるのだ
  • アニメ視聴をやめてアニメ批判しようとし始めてから急に色々な物事に私は気がついた
  • あなたもアニメ等のフィクションを見なくなり、本格的に地球温暖化対策をするしかない

テレパシーによるとフィクションは超超超超高消費をされており、温室効果ガスは超超高排出されているそうです。

フィクションの有害性に無自覚な人が多いため、地球温暖化は加速する可能性があります。

フィクションの消費を減らすのが、温室効果ガス削減の前提だと一人でも多くに教えましょう。

アニメ業界の現実にはあり得ない本能行動によるマインドコントロールや洗脳による大衆操作や煽動によっていつの間にか正しい物事が分からなくなります。

義務教育を受け、高校や大学を卒業した以上フィクションのリスクは分かるのであって、分からないのはあり得ません。

フィクションの有害性が分かってしまうのは、アニメ業界を含むフィクション業界にとって不利益です。

アニメ業界を含むフィクション業界の脳データ処理活動が洗脳やマインドコントロール前提の大衆操作や煽動を行って隠蔽しています。

フィクションの種類

分類は適当です。

細かいことは気にしないでね。

典型フィクションタイプ

超高強度フィクションアニメ、マンガ、キャラ
高強度フィクションポルノ、ドラマ、ノベル
中強度フィクションゲーム、スポーツ、ステージ
低強度フィクションネタ(三枚目)、タレント(二枚目)、アート(一枚目)

テレパシーによるともしも全ての深夜アニメがアートアニメだったら、中強度フィクション程度になる場合があるそうです。

ニャッキ!の場合は中の上強度(ボードゲームクラス)のフィクション強度らしい。

現代の超高強度グラフィックビデオゲームはアニメよりひどい場合があります。

現代のビデオゲーム業界はアニメ業界と連携をしており、ユーザーの脳を違法に支配したり、アニメやビデオゲームに批判的な人を陥れようと日夜洗脳やマインドコントロールに余念がありません。

ビデオゲーム業界は囲碁・将棋・麻雀・クロスワードパズル等のシンプルなゲームに違法行為をしないようにしてください。

アダルトビデオは性の教科書になる場合があるのでポルノと言うより、ノベルクラス(高の下強度のフィクション)の場合がある。

学業や仕事タイプ

最近の風潮プラスチック>>>ホモ・サピエンスの肉食>>超えられない壁>>量子コンピューター=テレビ局(開設時から常時戦時中施設)>>>秋元康やAKB48>リニアモーターカー=宗教>>>超えられない壁>>>警察>>ジャニーズ(えっ)>スカイツリー>>アンパンマンなる存在(公共バージョン)・・・プラスチックが肉食より上なんて胡散臭いなぁ。
超高強度フィクション東京タワー、自衛隊、煙草、酒、AKB48(秋元康がいない場合)
高強度フィクション新幹線、飛行機、ファストファッション、スーパーマーケット(プラスチック)、ジャニーズ(ジャニーさんが最初からいなかった場合)
中強度フィクション自動車、自転車(法律厳しくなった後)、コンビニ(社会的弱者用兼非常用施設)、市役所
低強度フィクション学校、建築、インフラ全般、普通の服、自然食品店

もしも、現代の文明を続けたいならアニメ・プラスチック・肉食・秋本様くらいはやめよう。

テレビ局が軽くなります。

宗教や権力タイプ

超高強度フィクション仏教系、牛系/動物食反作用、権利/権力者系
高強度フィクション戒律系=黒服系(ユダヤ教・葬式)、スーツを着た社会人(成人系)、学者系/白服系(出産系)
中強度フィクション性行為データ作成系(性なる系・キリスト教系C)、儀式系/聖なる系(2ちゃん風に言うとVIP、キリスト教系B)、フィクション業界(キリスト教系A)
低強度フィクション移民、現地住民、専門家  やる夫系(キリスト教系イスラム教徒、VIPからの移民系ニュー速民)、やらない夫系(現地住民イスラム教徒)、名無しさん(専門家、「我が無しで、エゴのないコメントを残す○○さん」の略か)

特定個人の脳内に集団移民してくるデータ移民がいるのがフィクション/宗教/動物問題の一種です。

ペットや社会タイプ

 ・ペット全般や30%の障害者(一部精神障害者は一瞬で直る場合がある)

フィクションの利用を全体として減らしましょう。

座らずに立つのがポイントです。

アニメなどのフィクション問題の背景には宗教等があります。

フィクションや宗教における5つの社会問題

フィクションや宗教の洗脳等によって以下のような社会問題があります。

  • 子どもへの刷って込む/条件付ける問題
  • 専門家の異常行動/自傷行為問題
  • 大衆への広域洗脳/クオリア濫用問題
  • 若者へのアングラでの標準化/プロパガンダ問題
  • 大人が煙草や酒のように嗜好/嗜癖してしまう問題

実情

以下はアンダーグラウンド系の実情です。一癖も二癖もあるので注意してください。

👉どうしてあなたは子どもにアニメを見せるのですか? 子どもにアニメを見せないようにしましょう。

👉洗脳されるとその道の専門家すら目の前にある問題を全く認識できなくされます 予想以上にわけわからなくされます。

👉アニメ業界の大衆操作・扇動戦術  大衆はアニメを見るべきではない。

👉アニメを見ると脳内で起こるプロパガンダ現象  若者はアニメを見るべきではない。

👉アニメは今のところは有であり有益ではない 私はアニメを一切見るべきではなかった。

宗教は終わらないといけない

宗教問題の背景には動物の脳と人間の脳との通信問題があります。

人間が神と崇めている存在は、人間が食べている動物の脳の場合があるそうです。

動物の脳が「人間が自分たちを食べた」との理由で、人間の脳容量のシェアを占有しています。

シェアは牛等と仏教徒等が多く、人間の分は少ないです。

シェアを回復するためにも動物性食品を食べなくなり、植物を中心に食べるのを始めましょう。

アニメに抵抗しよう

アニメや漫画の洗脳やマインドコントロールに抵抗する意思を持ち、アニメ業界関係者や漫画業界関係者に法律を守らせましょう。
アニメへの抵抗方法① 動物性食品を使わない完全食を作ろう!
アニメへの抵抗方法② 屋内活動時はこまめに体操をしよう!
アニメへの抵抗方法③ 屋内ウォーキング!
アニメへの抵抗方法④ 地球温暖化対策のために禁動物食主義/ノアニマーをしましょう

アニメが広域洗脳媒体で地球温暖化問題の原因だとしたら多くの人がショックを感じるでしょう。

この問題の因果関係の分りづらい原因として動物性食品を食べるライフスタイルがあるそうです。

アニメ業界の人も含めて完全栄養食と節約食はExcelで簡単に作れる!で動物性食品の含まれないオリジナル完全栄養食(栄養充足食・有害除去食)を作ってみてください。

アニメ見てないで動物性食品の含まれない超節約完全栄養食を食べてください。

猫はキャットフードを食べるようになってから完全栄養食ユーザーになりました。

ジャンルは栄養充足食であり、有害除去食になりきれない、動物性食品の含まれた総合栄養食です。

脳内でバランスの取れたデータが作られやすくなります。

猫は賢くなり、同時に狡猾で残虐になってしまった。

ワニも蛇も毒蛇も人間も猫が怖い。

米軍よりも怖いとされる。

ホモ・サピエンスの栄養充足食や有害除去食や総合栄養食ユーザーを増やして対策をしましょう。

完全穀食納豆ご飯「しろくま」 完全穀食主義/Graanのレシピ

年間食費6万8182円 1日186.8円(1食62.26円) 1952キロカロリー。
  1. 激安:材料12種類! 1日187円の時短すぎる納豆完全食!|完全穀食納豆ご飯「しろくま」🍚

最近楽天市場のチアシードの値段が相場くらいの値段に戻ったので年間食費9万円~10万円はかかりそう。

動物性食品の含まれない栄養充足食食バナナパン
栄養充足カレーライスのカレー部分 ワカメとチアシードときくらげと米が足りない。
完全穀食カレー丼の作り方アイキャッチ
この完全栄養食、安い米を使っている。
完全栄養食の餃子じゃない食品で、春の野に巻かれる如き、大きな生地さ。
10kg2500円以上の高い米使ってるね。
ケーキで主食になれる完全栄養食が作れないかなぁ
この一見、栄養充足してそうな焼いたそばってビタミンC入れたかな。

人間は本来の食性である果物食に戻る必要があります。

また栄養学が発展した結果、動物性食品がなくても栄養は偏らないのに動物を食べるのは愚かしいと認識する必要があります。

サイコキネシスやテレパシーを安定させ、巨大災害を防ぐためにも生物に負担の少ない社会主義を始めましょう。

現代の「社会に出るための教育」だけではなく、「家庭に入って家事炊事等をする教育」が児童期から重要です。

完全栄養食(栄養充足食・有害除去食)を地産地消し、主食を木になる実にしましょう。

集約畜産などで犠牲になっている動物の権利を回復する必要があります。

個人的な話

「フィクションに使われるクオリア(主観体験の感覚質)確保のために、フィクションの脅迫・洗脳・詐欺などによって引きこもり、監禁されクオリアを奪われている」の文章を省略した「引きこもり」なる動詞の連用形の名詞化に、私も他の人も騙されて監禁されています。

アニメ業界の目的はもちろんクオリア(主観体験の感覚質)などを盗むことです。誰かが認識されなくなり、会話できなくなると、余ったクオリアを代替で使うことで虚構のキャラクターが認識できるようになり、会話できるようになります。大規模な洗脳によって監禁されている人たちを「ひきこもって」いる定義にしているのです。

高学歴の人たちはオウム真理教の事件でも明らかになったように「洗脳に弱い」特徴を持っています。公共の大学機関や行政府が1ミリも科学的根拠のない「ひきこもり」という概念を科学的な研究の前提にしてしまっているのです。科学者が科学的根拠のない前提を一切疑わずに情報を出すと、当事者に甚大な被害を与えます。いい加減洗脳に抵抗してください。

17年間誰からも認識されず、15年間誰とも会話できない生活の後、テレパシーを使えるようになった関係で、突然警察まで被害届を提出に行ってみました。もちろん警察は洗脳されているし、私も社会的能力が極めて低下させられていたのでうまく説明できません。被害を届け出るのは失敗しました。残念です。私はこのブログを作り、警察に上手く説明できなかった理屈を説明しようと思いました。

私たちの権利をどなたか回復してください。例えば私は関係を切断されたり、他の脳との通信状態を消滅させられたり、マイナス17歳まで退行させられたりしているので、普通の精神科医などにはとても手に負えないでしょう。テレパシードクターも「(動物性食品の含まれない)完全食を食べて病気を治してから病院に行け」と病院のことを評しています。私たちの権利を回復するためには、まず衣食住について無条件に与えてもらえる環境が必要です。

どなたか被害を受けた私たちの人権を回復してください。


私は2016年から8年ほどアニメを見ていません。

私はすでにアニメと一切関係ないためアニメファンを含むアニメ業界(それと、変態フィクション、有害文化、犯罪宗教、戦争動物など)はテレパシーで私の脳や私の関係者に一切アクセスしてはいけないし、価値観を強要してはいけません。常識に基づいて考えれば分かるようにわざわざ被害者が縁を切った有害業界によるアクセスや価値観強要は駄目です。

アニメファン集団が私の脳を乗っ取り、書かせた部分についての表示 2024年2月Aバージョン(ホモ・サピエンスの脳は行政の指定する一定回数読んでください)