想像以上に簡単なテレパシーの使い方

簡単なテレパシー(猫と窓)

スタンディングデスク

スマホの人なら立って読んでください。パソコンの人はスタンディングデスクを買ってね。定期的に遠くや窓の外を見ましょう。

簡単4ステップでテレパシー♪

初級編

次のように頭の中だけで考えてみましょう。

  1. キリスト(救世主)を十字架から降ろす、
  2. 先祖を墓場から呼び戻す。
  3. 人間未満の意見を聞かない。
  4. ひどい(無慙な)ことをせず、
  5. うざく(無明に)ならない。

※無慙(むざん):仏教用語。戒律を破ったのに恥じないこと。

以上の5つのことを頭の中だけで宣言して、後は審査に通ったのならテレパシーは自動的に使えるようになります。私は4年くらいかかったので、審査が長引いても焦らないでくださいね。早い人は一瞬で終わるでしょう。

以下英語バージョン。

  1. I Take Christ(or Savior) down from the cross.
  2. I Bring My ancestors back from the graveyard.
  3. I don’t listen to opinions below human level.
  4. I don’t terrible(do crime, no shame) things,
  5. I don’t annoying(foolish) things.

全体としてみると以下のような仏教系の宣言です。仏教徒の人は誰かが十字架にかけられていたら、とりあえず助けようとは思いますよね。

12:殺さない、盗まない、犯さない、偽らない、酔わない、穢れない(けがれない)。唆さない(そそのかさない)、罵らない(ののしらない)、騙さない(だまさない)、貪らない(むさぼらない)、憤らない(いきどおらない)、僻まない(ひがまない)。

8:正しい観察、正しい思考、正しい発言、正しい行為。正しい仕事、正しい努力、正しい注意、正しい体験。

4:全ての物事は変わる、全ての物事は苦しい。全ての物事は無我である、全ての物事は相対である。

5:キリスト(救世主、仏&法&僧、高貴な野蛮人など)を十字架から降ろす、先祖を墓場(脳細胞の中の圧縮された先祖データ等)から呼び戻す。人間未満の意見を聞かない、ひどい(無慙な)ことをせず、うざい(無明な)ことをしない。 

「不殺生の戒律を必ず守るぜ!」と宣言していると言うよりも、「以前より少しだけ殺さなくなりたいな!」みたいにちょっとした変化を望んで宣言します。今まさに磔にされているキリストを十字架から降ろす勇気が実際にはなくても、何かを少しでもまともにしようとすることはできます。世界中のキリスト教徒が全員で頑張れば、キリスト教徒の脳内の脳細胞のデータの中で十字架にかけられているキリストを十字架から降ろせるでしょう。

※「キリストを十字架から降ろす」と言われたテレパシーの犯罪者は「今まさにキリストを十字架から降ろすぜ!」と思い込まされるそうです。脳内のデジタル世界でコンピューターゲームの主人公をやったりするらしいと聞きます。

仏教徒は「すべての物事は相対である」について考えてみましょう。四法印 – Wikipediaの四つ目は涅槃寂静についてです。仮に燃えている世の中を離れ、隠居生活に入ったとしても、地球温暖化の影響からは逃げられません。世の中だけではなく地球環境も燃えているのです。ゴータマ・シッダールタさんが教え、後世に伝えられた哲学は伝言ゲームなためか、どこか不完全のように見えます。

古の哲学者が「すべての物事は相対である」とはっきり言わないでいる間に、絶対神を信仰する者たちが台頭し、既存宗教を批判する者が十字架にかけられ始めました。私には「すべての物事が相対」なのかもよくわからないので賢い人たちで議論してください。

「キリストを十字架から降ろす、先祖を墓場から呼び戻す。人間未満の意見を聞かない、無慙なことをせず、不快なことをしない。 」の部分がどうやら涅槃寂静を表すようです。脳内の圧縮データなどから先祖を呼び戻しておかないと、関係ない者たちが脳内で勝手に仕事をしてしまって、外部の者たちの都合で脳内が運営されてしまう可能性があります。

脳内を違法に支配されていない人間なら以下のような仮説が直観で分かるようです。

  • 1+1の解答は複数ある。
  • 災害は脳への負担を減らすと防げる。
  • 気候変動問題の原因はフィクションの高消費である。
  • オスも参加できる女性教育が必要である。

皆さんもキリストを十字架から降ろそうと地道な努力をしてみてください。

「ひどくならず、うざくならない」の他に「幻を感じず、動物性食品を食べない」もありそうです。「幻を感じず」ではなく、「偶像崇拝をしない」とかもありそうかな。

「ひどくない」と「うざくない」等

  1. うざくない
  2. まずくない
  3. きもくない
  4. やばくない
  5. ひどくない
  6. こわくない
  7. ださくない
  8. しもくない
  9. げすくない
  10. くどくない
  11. いたくない
  12. ぐろくない

以上は実は十二因縁 – Wikipediaに適当に対応させてみています。ただ、効果は半分くらいです。

配置も適当なので、「ひどいことをせず、うざくならない」以外が必要なら適当に使ってください。

中級編

以下はまだ未定。

  1. 秘密を知らないでいる。
  2. 先祖を供養する。
  3. 人間以上の意見を聞く。
  4. 倫理に従い、
  5. 法律を守る。