FF

1/2ページ

FFの新作はこうやって作ると面白くなる14|テレパシー情報とMMOの話

こんにちは。テレパシー情報屋の加藤です。 テレパシーからの最新情報がたくさん来たので、今回はFFTの最新作を非暴力ゲームにする想定については一回休みます。この記事シリーズはどうしてこうぐだぐだなのでしょう。穀食カレー丼の新しい記事や学術系の記事とかも書きたいかなぁ。テレパシーはなかなか容赦なく新しい情報を出してきます。 下の方に書いたように20年前にやっていたUOを再開しました(無課金)。テレパシ […]

FFの新作はこうやって作ると面白くなる13|FFTを非暴力で作ろう⑥

こんにちは。テレパシー情報屋の加藤です。 スクエニに対してFFの最新作を8bitにしろと言っている謎の記事シリーズの13回目を始めます。私の都合で書いているわけではありません。テレパシーから書くように頼まれました。私はそんなに気は進まなかったのに! このFFTR関連の記事はいつ終わるのですかテレパシー! 囲碁ひも理論の記事を書かないといけないのに! FFの新作はこうやって作ると面白くなる8|FFT […]

FFの新作はこうやって作ると面白くなる12|FFTを非暴力で作ろう⑤

こんにちは。テレパシー情報屋の加藤です。 今回はFFTの新作を非暴力ゲームで作る想定記事の5回目でございます。すでに5記事なのにまるで終わりそうもありません。ひどく長くなりそうなのでさっさと本題に入りましょう。今回はFFTR(Final Fantasy Tactics Realistics)の内容ではなく、脚本家との契約についてです。 FFの新作はこうやって作ると面白くなる8|FFTを非暴力で作ろ […]

FFの新作はこうやって作ると面白くなる11|FFTを非暴力で作ろう④

こんにちは。テレパシー情報屋の加藤です。 グラフィック偏重ゲームはクオリア(何かを認識した時の体験の質)の過剰使用になるなどの理由で危険であると何度か説明してきました。8bitから32bitのゲーム制作環境に戻ることをこのゲーム業界に向けた記事シリーズでは推奨しております。クオリアやクオリアを発生させる信号か何かはテレパシーを通じて脳から脳へと伝達されていくのかもしれません。だとするとある一人の人 […]

FFの新作はこうやって作ると面白くなる10|FFTを非暴力で作ろう③

こんにちは。テレパシー情報屋の加藤です。 前回に続いてFFTを非暴力で作る作品想定を行います。テレパシーはスクエニに実際にこの作品を作ってもらいたいそうです。前回と同じでテレパシーが言っている設定について書くだけなので、さっさと本題に入りましょう。FFTのシステムやストーリーが素晴らしかったのでテレパシーも作ってくれと言っているようです。   物語の導入例の続き 魔法例 前回の記事で紹介した研究所 […]

FFの新作はこうやって作ると面白くなる9|FFTを非暴力で作ろう②

こんにちは。テレパシー情報屋の加藤です。 前回からFFTを非暴力で作る作品想定を行っています。テレパシーは実際にこの作品を作ってもらいたいらしいのでスクエニはぜひ検討してみてください。なんでも普通に作って発表するだけで世界を変革し、現代の現実の問題への最善以上の解答をみんなに知らしめる作品になるそうです。もしも作るのならエンディングクレジットの原案には「テレパシー」と書いて、私の名前は入れないでく […]

FFの新作はこうやって作ると面白くなる8|FFTを非暴力で作ろう①

こんにちは。テレパシー情報屋の加藤です。 なんとなく書き始めたこのゲーム業界に向けた記事シリーズでどうしてか私はプロのゲームクリエイター相手に厳しいことばかり言っています。どうしてでしたっけ。そうそう、テレパシーが今のゲーム業界に問題を感じているからでした。 今回の記事ではRPGの内容を非暴力にすることについて考えてみましょう。シミュレーションRPGの名作FFTのシステムで非暴力ゲームを作ることを […]

FFの新作はこうやって作ると面白くなる7|ターン制RPGの正統進化のアイディア

こんにちは。テレパシー情報屋の加藤です。 今回は8bit高難易度チュートリアル強化ゲームにFFが移行する作品想定における、主人公の能力や敵の勢力について書く予定でした。どうもそれをやる前に書くことがあるようです。ゲーム業界についてかなり悪い将来予測をテレパシーから聞きます。ゲーム業界の人たちがこれらの記事シリーズを読んでも今まで通りグラフィック偏重なゲームを作り続けるでしょう。 テレパシーによると […]

FFの新作はこうやって作ると面白くなる6|8bit高難易度チュートリアルゲーへの移行作品①

こんにちは。テレパシー情報屋の加藤です。 前回の記事で書いた通りアニメ業界の大爆発に巻き込まれたくないのならゲーム業界は8bit高難易度チュートリアル強化ゲームに移行すべきです。でもいきなりだと敷居が高いので、クッション作品を考えましょう。この記事ではFFのクッション作品について考え始めてていきます。以下のような内容です。 プロローグでは最新のグラフィック エピローグでは8bit 高難易度チュート […]

FFの新作はこうやって作ると面白くなる5|グラフィック偏重からの撤退を勧める理由

こんにちは。テレパシー情報屋の加藤です。 今回はFFシリーズがグラフィック重視からグラフィック完全無視へと移行した方が勝っていることについて書きます。グラフィック方面に全振りしているアニメ業界がもうすぐ大爆発のあげく終了するらしいため、ゲーム業界も巻き込まれる可能性があるのです。そうなる前に備えてください。 アニメ業界は視聴者からクオリア(何かを認識した時の『感じ』)を盗んでいる アニメ業界は盗む […]