殺人者

テレパシーが教える歴史教育 殺人者編の3

※執筆中です。テレパシーからあまりにも長い記事を書けと言われている関係で公開しながら書きます。とりあえず四分割しました。 今全部読んでしまうと、後で完成したときにまた読まないといけないのでできれば完成を待ってください。4記事合わせて40万文字くらいにはなりそうかもしれません。あまり読み返していないし誤字があったり、間違った部分があると思います。 せめてその1から読んでください。 その1→テレパシー […]

テレパシーが教える歴史教育 殺人者編 その2(執筆中)

※執筆中です。テレパシーからあまりにも長い記事を書けと言われている関係で公開しながら書きます。とりあえず四分割しました。 今全部読んでしまうと、後で完成したときにまた読まないといけないのでできれば完成を待ってください。4記事合わせて40万文字くらいにはなりそうかもしれません。あまり読み返していないし誤字があったり、間違った部分があると思います。 せめてその1から読んでください。 こんにちはテレパシ […]

テレパシーが教える歴史教育 殺人者編 その1

こんにちは。テレパシー情報屋の加藤です。 子どもたちが学校教育によって殺人者の名前と、殺人者が起こした大惨事を暗記させられていることについて、私を含めた現代人には自覚や反省がありません。 日本の歴史上の偉人である織田信長も殺人者、豊臣秀吉も殺人者、徳川家康も殺人者です。直接的な方法で殺し、間接的な方法で殺し、うまく殺した人たちは殺人者の金魚の糞のような自称歴史家たちから英雄と呼ばれ、後生に名を残す […]