テレパシーで攻撃を受けて色々おかしいことを書いたので修正中です。しばらくお待ちください。

教育

テレパシーが教える歴史教育 殺人者編 その1(執筆中止)

こんにちは。テレパシー情報屋の加藤です。 子どもたちが学校教育によって殺人者の名前と、殺人者が起こした大惨事を暗記させられていることについて、私を含めた現代人には自覚や反省がありません。 日本の歴史上の偉人である織田信長も殺人者、豊臣秀吉も殺人者、徳川家康も殺人者です。直接的な方法で殺し、間接的な方法で殺し、うまく殺した人たちは殺人者の金魚の糞のような自称歴史家たちから英雄と呼ばれ、後生に名を残す […]

テレパシーが教える1+1 おかき編

こんにちは。テレパシー情報屋の加藤です 私も含めた現代人は1+1の正しい回答も知りません。 知的レベルが非常に低いのです。 ここで言う知的レベルが非常に低い人たちは有名大学を首席で卒業した人たちや、ノーベル賞を受賞した科学者なども含みます。 3級だったテレパシーの実力が2級に近づいてい来ているのかもしれません。最近私は世間の有識者の言っていることがとても退屈に聞こえるようになってきているのです。 […]