テレパシー犯罪者による攻撃を受けておりまともに記事は更新できません。しばらくお待ちください。

ヴィーガンにかなり足りない4つの対策

ヴィーガンにかなり足りない4つの対策

ヴィーガン/ノンフェマーには足りない対策があります。

※ノンフェマー・・・Nomfemer(Non Meat Fish Egg Eater)。肉、魚、卵、乳製品を食べない主義。完全禁肉主義。

  1. サバイバル対策が足りない!
  2. 職を失いつつある畜産業者対策が足りない!
  3. 意識低い人達への対策が足りない!
  4. ビタミンB12への知見が足りない!

※テレパシーによるとかなり足りないそうです。

小鳥さんこんにちは! 虫も殺さないテレパシー情報屋の加藤です。

私はこのブログのタイトルから分かるように、小鳥さん(特に雀さん)も好きな米を主に食べています。テレパシーからよく突っ込まれるのはヴィーガン/ノンフェマーをやっていることが、ブログを読んでいてよく分からないためです。地球温暖化問題を解決する上での生存上の理由から人類はヴィーガンについての別の知見が必要なのでしょう。

例えばヴィーガンって「植物を中心に食べることに慣れた人/主義」でないと「完全に菜を食べる主義」なのだからおかしいし、ヴィーガンはベジタブルが語源っぽいベジタリアンの短縮形の言葉でもあるのだからやっぱりおかしい(ベジタリアンの語源がベジタス説は神話です→ベジトス神話-IVU-国際ベジタリアン連合)。「肉や魚だけでなく、卵や乳製品を食べなくなるくらい動物性食品を食べないことに慣れた人」であることはノンフェマーと言ってはどうでしょう。

ベジトス神話-IVU-国際ベジタリアン連合の情報って貴重な情報過ぎるなぁ。消えてしまわないか不安です。VegSource.comにも同様の情報があったのに消えてしまったのがトラウマです。

そこの君! 座ってないでパプリカダンスを踊れるようになってみよう!

1.ヴィーガン(ノンフェマー)にはサバイバルが足りない

センスよく始めて体調を崩し、ヴィーガンやめてしまう人も多いです。

昨日までヴィーガン動画を楽しくアップロードしていた人が突然「Why I’m no longer vegan」と言い始めることがよくあります。

ヴィーガンをバグらせている人たちも英雄になりたいのでしょう。

有名なJon Venusさんがヴィーガンをやめて、またヴィーガンになる事件が起こった時、私はJon Venusさんに共感する面がありました。Jon Venusさんは突然狩猟を始めたのです。気候変動問題がこれからもしも悪化すると、災害によってマーケットからの食料の供給がストップすることが多くなる可能性があります。そうなると、文化への依存度が高いヴィーガンは食べていけなくなる可能性もあるのです。非常時の狩猟についてテレパシーにいる動物たちは怒らないし、現実的な観点からは必要だとも考えられます。

もしも非常時の狩猟を現実に否定する気があるのなら、ヴィーガンのサバイバル術を本格的に確立する必要があるでしょう。

世界規模でヴィーガンのサバイバル術が広まらないと現実感はありません。

ヴィーガン・サバイバル術を現実のものにするのなら栄養学者やサバイバルの達人の協力が必要でしょう

どの草にどれくらい栄養があるのかを知るところから始まりそうです

テレパシーを使っていて新しく分かったことは、一見サバイバル術がないとだめそうだったとしても動物性食品は食べない方が望ましいようです。あの自衛隊すらテレパシーでは動物性食品を食べていたという理由で何か問題があったと聞きます。自衛隊も食べなくなりましょう。

2.新規Vegan&Nomfemerや畜産業界の待遇への対策が足りない

もしも、Vegan&Nomfemerをやると隕石が地球に落ちてきづらくなることが世間に知れ渡ると、Vegan&Nomfemer人口が急激に増え、畜産業界は倒産に追いやられるでしょう。この際様々な問題が起こります。一つ上で書いたサバイバル問題もその一つです。

👉なんでVegan&Nomfemerをやると隕石が地球に落ちてきづらくなるのかは巨大隕石の地球への衝突を防ぐ有効な方法は何?|テレパシーからの挑戦問題02 を見てね☄

とにかく強烈なショックを与えてVegan&Nomfemerになってもらおうとする荒っぽい手法です。

  • 何を食べて良いのか分からない人が急増する
  • 急に動物性食品がまるで売れなくなる
  • 企業や栄養士や医師や政府にVeganやNomfemerの知識が少ないので対応しきれない
  • 過激なVegan&Nomfemer(それと社会主義者や平和主義者やヒッピーやパンクなど)が急増し、支持層が主流派になる
  • 畜産漁業者が突然糾弾され始め、自殺者まで出るかも
  • 畜産漁業者は廃業して今までせっかく培った動物と関わるための技術を全て捨ててしまうかも
  • 畜産漁業者は商品にならず維持費がかかるので家畜として飼育していた動物を殺してしまうかも
  • 畜産漁業者は社会的圧力によって家畜を生かしておくことになったとしても、その後どうするのかが分からない
  • 動物園や競馬なども動物権活動家の意見が通って終了するかも
  • その他いろいろ

国家は栄養士に新たなる国家試験を受けさせて、落選した人から国家資格を奪いましょう。試験に受かった栄養士を各企業等に派遣して対応に当たらせます。また管理栄養士の上位資格を作り、食品企業等に指導や業務改善命令を出せるように権限や食品販売上の不正に対して訴訟する権利や義務を与えて欲しいです。この際なので不健康な食品を今まで売ってきた食品業界や企業の罪を明らかにし、多額の損害賠償を要求しましょう。

仮に突然畜産漁業者の仕事がなくなり廃業する必要が出てきたのなら、「今まで我々の需要を供給してくれてありがとうございます。お疲れ様でした」と言って盛大な慰労会を開きましょう。速やかに畜産漁業関係の施設と動物を購入し、過激なVegan&Nomfemerに管理させます。馴れない動物の世話をやらされては、暴れている暇はないでしょう。

少なくとも日本では、畜産関係者の家畜への態度は、家族に接するようだとテレパシーは言っています。その後殺されて食べられなければ最高なようです。元畜産関係者には動物の世話を続ける選択肢を作りましょう。

元家畜の動物たちはそのまま寿命まで生存を保証してください。科学的に根拠を示すことは難しいものの、生かしておくだけで動物の脳内では様々な仕事が行われ、結果的に大き過ぎる利益がでるでしょう。見えない利益を信じることができるかとの問題です。

アメリカや中国のような荒涼とした広い土地がある地域では、動物を放牧させる選択肢があります。アラン・セイボリーさんのがTEDトークで話した 砂漠を緑地化させ気候変動を逆転させる方法を見てください。放牧をすると動物が草を食べ尽くし、草を踏み尽くして砂漠化しそうに思えます。現実には逆で家畜を放牧させた方が、緑化されるそうです。

動物園の職員全員をVegan&Nomfemerにしましょう。受け入れない職員は動物園で働けないようにしてください。テレパシーによると肉食者が働く動物園では動物虐待が行われ、Vegan&Nomfemerが働く動物園では虐待が行われず、逆に動物たちにもメリットがある住環境を提供できるそうです。

3.意識の低い人たちへの国の対応や対策が足りない

低俗な価値観に染まり、安易な欲望に流され、拝金やフェイクニュースや炎上商法に走っている意識の低い人たちに対して国家はVegan&Nomfemerを強要しましょう。先進国の人たちの平均来世は「ウジ虫」相当だと言われています。

  • 「肉食をやめると地球に巨大隕石が落ちてきづらくなる」可能性について繰り返して述べる
  • 軍隊、核兵器、原発、性急すぎる宇宙進出、貧富の格差、軍事衝突なども肉食が原因で起こっている可能性を繰り返して述べる
  • 動物の脳にはサイコキネシスやテレパシーがあり、災害や生物のエラーを防ぐために使われている可能性を繰り返して説明する
  • 脳のテレパシーはコンピューターのインターネットのようなものであり、脳内には仮想世界がある可能性を繰り返し説明する
    • 小さい動物の脳内にも8bitで2D(パソコン風表現)の仮想世界が広がっているらしい。
      • 古い世代のテレパシーの住人達は、少ないデータ容量で生活しており、新しい世代とのジェネレーションギャップがあるらしい。
  • 仮想世界の中にはいろいろな伝承が正しかった場合我々は生前の活動に基づいて死後それらのどこかに送られる可能性があることを繰り返し説明する
    • でも神話ってそれ自体が有害なので真に受けないようにしましょう。
      • 神について「本来の食性が失われたことで発生した問題を社会的弱者になるくらい努力して解決してくれる者」だと今のところ私は認識しています。
  • テレパシーの世界では元動物たちが忙しく働いており、我々が食べた動物が死後我々の頭の中に来て働いている可能性がある
  • 動物を食べることをやめ、植物を中心に食べ、動物に優しくすると地獄に行かず、天国に行く確率が大幅にアップする可能性を繰り返し説明する

どれもエビデンスを固める必要があります。そのためには科学者の中に多くのテレパシーを使える人が必要です。

科学者は今すぐ肉食をやめてください。地球温暖化問題が叫ばれている昨今において、動物性食品を食べない活動を公の場で露骨に否認し続けることはやめましょう。

動物性食品を食べないと何か不調に感じることがあります。
腸内細菌叢が動物性食品を食べることに適応しているので、動物性食品を食べなくなってから腸内細菌叢が変化するまで3週間~4週間程度様子を見てみましょう。

一定時間動物性食品を食べないでいると、逆に動物性食品を食べることに違和感を感じるようになります。
私が胃腸の調子を乱してヤクルトを飲んでいた時、ついでにビックマックを食べたり、埼玉県のブランド豚のゴールデンポークを食べたりしてみました。
どんなレベルの高い肉を食べようがただただ「胃からこみ上げてくる臭気が臭いなぁ」と感じました。
あんなに美味しいと思っていたゴールデンポークなのに安い肉を使っている気がするビックマックと似たような物に感じました。

また、肉にされる動物たちの待遇も想像を絶して酷い物です。環境への影響もすさまじい物であり、今となってはどうして肉を食べるのかが一切分かりません。

4.ビタミンB12の実態への認識が足りない

ベジタリアンと脳卒中の危険因子 – ビーガンジャンクフード|?NutritionFacts.orgでも紹介されている英国の研究(EPIC-Oxford)では動物由来の食品を食べていない人ほど脳卒中リスクが高い研究結果が出ました。ここで紹介されているヴィーガン(このブログで言うところのNomfemer)たちはBMI23.7であり、肉食者のBMI22.2と比べると高い状態にあります。通常は肉食者のBMIが高く、ヴィーガンのBMIが低くなる相場です。この研究が「健康志向の肉食者を惹きつけた」ようです。

ベジタリアンと脳卒中の危険因子 – ビタミンB12&ホモシステイン|NutritionFacts.orgを見ると、ヴィーガンはビタミンB12不足によって血中のホモシステイン濃度が高いので脳卒中リスクが高いらしいことが分かります。ビタミンB12を十分に摂取しているアドベンチストは脳卒中リスクが低いのです。

ベジタリアンはホモシステインを正常化するためにクレアチンを取る必要 |がありますか?NutritionFacts.orgによるとクレアチンの副産物(老廃物)としてホモシステインが産生されるそうです。ホモシステインの害を取り除くためにビタミンB12と葉酸が必要だと説明されています。動画の中でDr.マイケル・グレガーは「クレアチンは、主に私たちの筋肉や脳のエネルギー生産に関与している人体に自然に形成された化合物です」と言っています。クレアチンを摂取することでホモシステインの産生もなくす方法があると説明されています。

「残念ながら、多くのベジタリアンは、このビタミンの欠乏は植物ベースの食べ物の間でまれであるという古い神話にしがみつくような誤解のためにビタミンB12サプリメントを服用することに抵抗します」と動画の中で医師が言っているように、中途半端な研究者や民間療法を実践されている人たちや健康マニアの意見よりも毎年数千から一万以上の栄養学論文を読み、資金提供や商品の販売をしていない人の意見を聞くべきでしょう。ぜひNutritionFacts.org を見てください。

サプリメントと呼ばず、「微生物の自然発酵による天然成分」と言えばビタミンB12は摂取してもらえるかもしれません。

まとめ

ビタミンAはニンジンから! でも個人的にビタミンCやビタミンEも同時に摂取できるカボチャを推奨したいな。杏やマンゴーとかもビタミンAが豊富だよ!

お猿さん分かりましたか? ヴィーガン/ノンフェマーには以下のような対策も足りません。

  1. サバイバルが足りない。
  2. 畜産業界への対策が足りない。
  3. 意識低い人達への対策が足りない。
  4. B12についての認識が足りない。

え、もっと具体的なことを書けって? 

そうですよね。

他には・・・えーと・・・なんでしたっけ。

また別の記事で会いましょう。

つーか、海水をくみ上げて淡水化してー

砂漠にまいて湿潤化からの肥沃化してー

地下にパイプを通してー

果樹を中心とした都市を造りましょうぞ!ババーン

楽園はそちらです🍊🍌🍓


にんじん画像はsvklimkinピクサベイ

アイキャッチ画像はピクサベイペクセル

あなたもテレパシーを使っている☆

人間の脳はパソコンよりも高性能なのに、通信機能の一つもないのですか? パソコンでも簡単に通信できるのに・・・。死んだら脳の中のデータはそこで消失されるのでしょうか? パソコンならデータを別のところに移せるのに・・・。脳が通信機能を使えないとしたらひどく不自然なことです。大昔から使っているし、今も使っていると考えるのが自然でしょう。だとしたら使いこなさない手があるでしょうか。このブログではテレパシーを使いこなすための情報、テレパシーの世界での犯罪者への対策、単純にテレパシーから得た情報などを紹介していきます。