このブログはリニューアル中でございます

テレパシーが教える歴史教育 殺人者編 その7 執筆中)

テレパシーが教える歴史教育 殺人者編 その7 執筆中)

※執筆中です。テレパシーからあまりにも長い記事を書けと言われている関係で公開しながら書きます。とりあえず三分割しました。

今全部読んでしまうと、後で完成したときにまた読まないといけないのでできれば完成を待ってください。7記事合わせて70万文字くらい(?)にはなりそうかもしれません。あまり読み返していないし誤字があったり、間違った部分があると思います。7つに分割しました。せめてその1から読んでください。

その1→テレパシーが教える歴史教育 殺人者編 その1

その2→テレパシーが教える歴史教育 殺人者編 その(執筆中)

目次

学問や教育

古い学問の終了

今まで殺人者の名前を暗記させてきたことについて教師達は子ども達に謝るべきでしょう。間違ったことをしたときは謝ることができると証明するのです。従来の教科書をある瞬間から廃棄してしまいましょう。もはや授業で何をやっていいのかが完全に分からなくなるのです。各科目の権威の人たちが作った新しい授業用の教材を印刷するのかデジタルデータとして利用し、毎回ほとんどぶっつけ本番で授業を行います。

二宮尊徳、上杉鷹山、坂本龍馬・・・そういった直接的に人を殺していなくて、社会貢献を行ったとされる人物を授業では扱うのでしょう。ちなみに現代の人を殺していなくて、社会貢献を行ったとされる人物はだいたい殺人者なので気をつけてください。殺していない現代人と言うと私のぼろぼろになっている家族や、一部のヴィーガンや、一部のアイドルや、一部のアスリートや、囲碁棋士・将棋棋士などでしょう。加藤姓の中には殺していない人が多いのでしょうか? それはよく知りません。

まず現代の政治家はほぼ全員人を殺していると見るくらいです。現代の文化や風俗はキリスト教を前提としています。キリスト教は「あなたたちは因果関係が分かりづらい方法で人を殺しています」との真実を突きつけてくる宗教です。例えば現代日本の仏教徒は偶像崇拝によって人を殺しているし、神道の信者は神定義によって多量の社会的弱者と死傷者を作り出しています。仏教をやって袈裟を着ていても毎日神棚に拝んでいても、殺してしまって代償を払えない時点でキリスト教徒に組み込まれてしまうのです。意識してキリストは十字架から降ろす必要があります。

日本の自民党の人たちは自民党員の時点で死後灼熱地獄以上に行く相場でしょう。自民党は不自然に活躍しすぎています。これは反作用として常に犠牲になり続けている神がいることによるものです。日本を代表する政党である自民党は明示されなくてもいつのまにか神道によって庇護されてしまっています。神にされた者たちのクオリアや刺激を奪っていない限り自民党の人たちの不自然な活躍は説明できません。神道には「来世灼熱地獄に行ってでも今生では活躍する」との方向性があります。

テレパシー(死後の世界)では犠牲にされ続けている人たちが自民党を打ち破り、全ての価値を手に入れ、逆に自民党員たちは灼熱地獄に落ちていくのです。最初は得をして後で損をする人と、最初は損をして後で得をする人が800万人+800万人で合計1600万人いるイメージです。自民党関係者とその支持層は最初は得をして後で損をする800万人のうちの100万人に分類されると思います。

最終的な過程は現状死後に発生しているでしょう。生きている間はすごくうまくやっている気分になり、死んだ後は何も出来ずに最低以下の待遇を与えられるのです。自民党の人たちは自分たちが悪いことをしていることに自覚があるのが最後の救済とされます。自分が悪いことをしていることに自覚があるので、それを悔い改めることもやろうと思えばできるのです。もうすぐこの世界に救世主が復活するとの情報もあります(私じゃないですって!)。キリストが言っていたようなシンプルな言葉に耳を傾けることができるでしょうか。悪い世界を全て見てから、良い世界に戻ってくることができれば、テレパシーの世界では全知全能の存在に就職できるかもしれません。

日本の中道の人たちは良いことをしようとは思うものの、結局流されてテレパシーレベルでの罪を犯してしまいます。悪いことをやっている自覚が薄いことも問題です。無知で無為な面を直していくと良くなると思います。勉強をしっかりやった上で「これは悪いことなのだ」と国民に説明し、緩やかに悪い面をなくしていく方向性を示せると支持されるようになるかもしれません。

例えば天皇を天照大神の子孫とする儀式は非常に危険であり、上の方で書いたように大きな罪に問われます。自民党が政権を取っても、中道の人たちが政権を取っても、いずれにせよ大きな罪はなくなりそうもありません。左派の人たちが政権を取って、いきなり天皇制がなくなるといきなり大きな罪が軽減され、いずれ無くなるでしょう。ただ、何の説明もなくある日長く続いていた天皇制がなくなると、ショックが大きすぎるため大きな反動が発生することが予想されます。

宮内庁の人たちがテレパシーを使えるようにして、事実関係を知り、対策を立て、国民に説明した上で天皇制をなくすか、別の形にするしかないでしょう。テレパシーを正しく使えるようになると皇室の儀式について、あれはやるべきではないとか、新しく別の儀式をやるべきだとか言われるようになると思われます。やはり天皇は元々銀河を渡る存在だった話をされるのでしょうか。奴隷を解放する目的があるので今いる場所にとどまり続けることができないだろうことを話されると思われます。奴隷解放には時間制限があると言われているので千代に八千代にと言っていると後悔の残る結果になるでしょう。

テレパシーは古事記の上巻について井戸の中で味噌を造るための神話だと言っていました。私はその井戸に一度降りるんだけど、特に意味を感じなくて上に戻るそうです。日本は水が多いので井戸を少しくらい潰しても問題ないのでしょうか。フルーツが不足することで発生するおかしい奴らの来世を味噌に住む菌(=灼熱地獄の住人。自民党の人たちや神道系の人の来世は今のままだと味噌汁の中の菌になってしまいます)にして、逆に私のような虐げられる者に対して来世では人間以上の待遇を与える内容のようです。私は人を灼熱地獄に落としてまで作り出した待遇からゲロの匂いしか感じません。

日本のような山が木で埋まっている国の場合は木材用の木を植え替えて、果樹にしてしまうと問題は解決します。簡単に木材用の木を減らせないことに原因がありそうです。木材以外の資材を主流派にできないかとか考えないといけないでしょう。

一部の良心的な左派の人たちもキリストを十字架にかけて殺している相場です。ただし頼まれなくても自分たちが殺していることを認め、悔い改めることができます。ずいぶん模範的なキリスト教徒です。死後の待遇は猫くらいにはなれるかもしれません。うまくいくと人間になれる可能性もあるでしょう。肉食をやめ、アニメ&マンガなどの偶像崇拝をやめ、キリストを十字架から降ろすと隙がなくなり人間に生まれるようになります。良心的な左派でもキリスト教からは逃げられません。皆さん宗教を否定したいのなら、肉食をやめて、キリスト(同じ存在であれば別の名称でも可)を十字架から降ろしましょう。

国際情勢について

アメリカが中国を悪くしているとテレパシーは言っています。中国はさすがに日本の右翼の人たちが言うような戦争なんてしてこないでしょうか。いや、実は中国は日本の国土を都道府県レベルで狙っているそうです。台湾を攻略した後は、沖縄、九州、四国、中国地方と狙ってくるでしょう。アメリカお得意の諜報活動や情報戦や政治的圧力や洗脳・マインドコントロールによってソ連の時と同じように無理なことをやらされているみたいです。中国の人たちは一度どうしてソ連が崩壊したのかを考えてみましょう。社会主義や共産主義という競争する気も財産に執着する気もない立場にいる人たちに、西側諸国の人たちは競争や軍事力や化学技術力や財産への執着を植え付けて、唯一無二の基準として使うしかないように思い込ませてきました。

社会主義や共産主義には人間の動物である部分への負担を軽減させ、地球に巨大隕石が落ちてきづらくする効果があります。自分たちでその優れた面を見ず、西側諸国から渡された基準で判断しているのでおかしくなってしまいました。西側諸国の人たちはただ単に悪い人たちであり、ソ連のことを騙し、次に中国のことも騙そうとしています。古今東西の人を騙す方法や洗脳する方法を学んだアメリカ人は戦争が起っているわけでもないのに、他国を仮想敵にして、計略を仕掛け続けているんです。

多くの国にテロ行為を行い、かつ自分たちがテロと戦っているかのように見せかけます。アメリカは中国が暴走して崩れるのを待っているのです。中国が日本などを侵略したあと、口実を手に入れたアメリカは嬉々として中国を包囲し、世界を終焉へと導くでしょう。戦ったらどう考えても世界は終了です。中国はアメリカと張り合おうとすることをやめましょう。アメリカ人の死後の待遇は極めて悪いからです。アメリカ国民達が毎日死んでいることを眺めて「あの悪いことをした人たちは死後どうなるのだろう?」などと考えておけばよいでしょう。中国共産党は自国民をアメリカ人と同じにしてはいけません。

God Bless Americaなどと言ってみてもどこの神が助けるのでしょうか? 一部の善良なアメリカ人を死後ベスのように神(社会的弱者)にしたあげく、恐ろしい強制労働をさせ、恩に報いずに捨ててしまうのです。「神は死んだ」ではなくて「神は襲いかかってくる」現象が発生します。コロナ禍の原因の根源となっている私としては、正直私を長年監禁してきた日本人に犠牲者が多く出ることを少しだけ期待しました。ところが実際にはアメリカで死にまくっています。アメリカの神々がアメリカ国民に激怒しているでしょう。考えただけであまりにも恐ろしすぎる憤怒――いやそんな言葉では足りなすぎる感情が感じられます。

ちなみにインドで予想外に死んでいるのは神定義されて苦しんでいるとされるガネーシャさんたちの仕業でしょうか。たぶんインド人は象が怖いので、神定義し、弱体化&コントロールすることで自分たちの心の弱い部分を補おうとしたのでしょう。うーん、それじゃ理由として弱い気もするので別の動機もあるかも。

私にはいつでもコロナ禍を停止させる権限があるそうです。でもそんなことをやる理由がありません。どうせ大量絶滅期に突入すると、COVID-19では済まない犠牲者がでるのです。地球を大量絶滅に導いている連中を最大限に少なくして、元恐竜族の女王ジルの死期を遅くする必要があります。逆転を狙うのです。テレパシーの高齢者っぽい人は死者が出ることを嘆いています。2025年+私が稼いだ時間が続く限り、早く地球温暖化問題が進行しない方向性を確立しないといけません。元恐竜族の女王ジルの死を防ぎ、大量絶滅をも防ぐのです。フィクションと肉食をやめるだけでも、防ぐことができるでしょう。

中国は1000年計画を立て、緩やかな発展を想定すべきです。他の国々も中国が社会主義・共産主義で安定すれば、巨大隕石が衝突してきづらい星に住んでいることの恩恵を受けることができます。社会主義や共産主義は得意なことをやりましょう。それは八正慣です。八正慣(はっせいかん)の実力判定表 を見てバランス良く能力を向上してください。

  • 海水を濾過して砂漠にまき、400年かけて国中に果樹を植える
  • Vegan&Nomfemerや完全食、穀食主義、芋食主義、木食主義、花食主義、果食主義などの普及
  • 国を挙げて上を向いて眠る(仰臥)ことをやめる(気道が閉塞して脳に酸素が行かなくなり、地球に隕石が落ちて来やすくなるらしい)
  • 果樹林と都市が一体化した空間を1000年かけて構築する計画を立てる
  • アニメ、マンガ、キャラクター、仏像、偶像などを焚書、破壊等して僧侶に説教する
  • 砂漠に対して宣戦布告して、イスラム教徒と一緒に最終戦争&聖戦をしかける
  • テレパシーに取りくみ、来世は人間以上に生まれる人を増やす
  • 果樹林の地下にもパイプを通すなどして、常に水・肥料・酸素などを根に供給する

中国共産党が「肉食をやめろ」と言ったら中国の国民たちはやめるしかないでしょう。しかも「肉食をやめると地球に隕石が落ちてきづらくなる」ことを説明すると中国の国民達は無意識レベルでは泣いて喜ぶレベルの反応を見せます。意識レベルではどうなるでしょうか? 一気に約14億人が肉を食べなくなると地球温暖化は急に解決方向に向かいます。社会主義や共産主義が地球に隕石を衝突させないことの役に立つと分かってしまうと、資本主義陣営と競争する理由がなくなり、逆に無条件に競争に勝利し、朝鮮半島の分断問題もいつのまにか解消するでしょう。

楽しいことはたくさんあるのにどうしてアメリカの恐るべき罠にはまって外部に出て行ってしまっているのですか。あれだけ広い国土の内側を整えずに外に出て行くとは狂っています。自由主義経済が国民によって投げ捨てられると、自由主義経済以前の支配者がテレパシーレベルで戻ってくるそうです。私には非常にカリスマのある者たちが帰ってくるように見えます。自由主義経済がなくなると以前のような活力のない生活と、悪寒が戻ってくるでしょう。

悪寒が返ってきたら

そうなったら穀食主義を始めてください。私はアニメを見なくなってから強力な悪寒を感じるようになりました。露骨な禁断症状です。胸が死ぬほど寒く冷たくなり、ずっと寒気が治まらなくなります。同じように自由主義経済にも強力な禁断症状があるでしょう。私の悪寒は毎日穀食カレー丼を食べていると治まりました。単純に炭水化物を摂取して、運動すると悪寒はなくなります。現代人は座りすぎており、動かなすぎており、フィクションの見過ぎで頭が温かくなっているんです。頭(脳内)が温かいと体が冷えていても冷たい食べ物を食べ始めます。学校の勉強もフィクションです。

あまりにも寒いのでJack Wolf Skinのアイスランド 3IN1ジャケットを買いました。その名の通りアイスランドで着るような極寒地用のジャケットです。環境にも優しいんですよ!

初秋くらいになるともはや着始めます。夏の間に着ていることもあるくらいです。※これは警察署に行く前(2019年10月)の写真。

フィクションを利用している人たちを観察すると薄着で座り続けながら、冷たい飲料を飲んでいる有様です。私その様子を極寒地用のコートを着て、一日中立ち続けながら、温かい飲み物を飲んで見ています。本当はフィクションを見ている人たちも私と同じくらい体が冷えているのに、脳が温かいと感じていては感知できなくなってしまうのです。猛暑だった2018年の日本の夏、私だけは寒いと思っており、もう少し気温が上がらないかと思っていました。

テレパシーは地球の主要都市が集まる緯度の気温が平均37℃くらいまで上がるかのように言っています。先進国の全員のフィクション補正が切れると私のように極度の悪寒に襲われるとしましょう。寒くて、それを自力ではどうにもできないとしたら気温が上がらないかと思い始めます。本当は服を着て、運動し、温かい食べ物でも食べればいいんです。でも自覚がないと何も対処できないので、気温を上げて解決してしまいます。無意識ではすでに気温が上がって欲しいと渇望されているため、口では気温を下げようと言いながら気温を37℃まで上げてしまうことは不思議ではありません。

他にも幻覚対策など、だいたい麻薬を使った後に起こるような現象が発生するでしょう。北朝鮮の国民を見てください。あれが依存症のない普通の状態なんです。中国の国民が自由主義経済を手放すと、北朝鮮の人たちと比べて遙かに裕福であるにもかかわらず北朝鮮の人たちと比べて遙かに不調を訴えるでしょう。日本がアニメやマンガを手放すともっとひどいことになります。私と同じように毎日ドラえもんの幻覚に悩まされるはずです。

ロシアをはじめとする東側諸国やギリシャなどは社会主義国にすればいいでしょう。ギリシャは嬉々として社会主義国になりそうです。え? ならないんですか? あんなにゾルバ(Zorba)が好きで民主主義に不満そうなのに、ならないなんてそんな馬鹿な! デマゴーグの台頭を許してもいいんでしょうかね。民主主義はデマゴーグの出現によって滅びる相場なんでしょう?

アメリカや西側諸国はどうすべきか

最初に言っておくべきことは「社会主義革命しないでください」ということです。何人死ぬか分からないし、やめるなら資本主義陣営としての最低限の責任を果たしてからにしてください。西側諸国はモーセがさまよった荒野と、イスラエル・パレスチナ問題について責任を持つことをやりましょう。

まずアルカイダやタリバンなどとコンタクトを取って、シナイ砂漠へ宣戦布告し、最後の聖戦を始めることを薦めましょう。シナイ砂漠と戦うための武器である海水を濾過し砂漠にまく巨大装置を与えることで完全武装させます。弾薬である果樹の種を提供しましょう。砂漠を肥沃にした上で果樹を植えていき、モーセがさまよった場所はエデンのような果樹林になってしまいます。そこでパレスチナとイスラエルの人たちに呼びかけて一緒にエデンらしきものを復活させることに誘うのです。あ、でも最初から声をかけたほうがいいかもしれません。

イスラム過激派の人たちやパレスチナ、イスラエル、エジプトの人たちなどが果樹の植林に参加したのを確認したら、西側諸国もシナイ砂漠への宣戦布告と果樹の植林に参加しましょう。先陣は当事者たちに切らせるのです。でも背後から支援してください。同じ方法で世界中の砂漠に宣戦布告をしていきましょう。最初は当事者たちに先陣を切らせるのです。テレパシーは世界中のあらゆる技術や学問を使って、砂漠を肥沃にし、果樹林と都市の一体化を目指すように言っています。

「海から水をくみ上げて、濾過し、砂漠にまき、果樹を植える」

一般大衆にはわかりやすいキャッチコピーが必要です。資本主義が得意な作戦で大衆を扇動して、砂漠への死闘へと引きずり込みましょう。難しいことは専門家が考えるのです。砂漠の砂を工業的に利用する手段について懸賞金をかけましょう。賞金首みたいなものとして各地に紙を貼るのです。砂漠でスポーツ大会を開き、各国のアスリートが覆面をした謎の砂漠怪人や砂漠モンスターとの対決をしましょう。

ダイナミックすぎるので東側諸国はあまり得意ではないでしょう。

中国が躍進しすぎるかも

テレパシーはこのままだと中国が支援されすぎて、時代が早まりすぎるかもしれないと危惧しています。どういうことでしょう。中国に必要な支援が1万である時、10万の支援や100万の支援が来てしまうのです。その分、他の人たちへの援助がなくなり、世界の均衡が崩れることとテレパシーは言っています。中国が強化されると、中国の帝国パワーおよび共産主義パワーは世界を駆け巡って、世界のゆがんでいる部分を矯正しようとするでしょう。Vegan&Nomfemerをやり始めた中国国民を前提とした共産主義や、昔からの伝統である帝国主義は本来のカリスマを取り戻し、非の打ち所がなさすぎる物になりはじめそうです。

おそらく世界はカリスマに耐えられないでしょう。

「ちょっと待ってください中国さん! 我々はまだ準備が出来ていないのです!」

中国の真のカリスマが来る前に世界各国は国内の不正をなくしたり、果樹を植えたりと備えておきましょう。

中国とアメリカのネット問題

そういえば中国国内で活動する他国の企業や政府関係者が、自国のサーバーにログインするときに中国共産党は権限の都合でパスワードを知ることができてしまうそうです。今後はそういったことをやる必要もないでしょう。法律を整備すべきです。

テレパシーからの大学についての最新情報

テレパシー最新情報によると学者や教育者に対しては、もっと厳しい態度を取らないといけないようです。

  • 学者達のせいで世界が滅ぶ可能性が高い
  • 大学に入学した100人の内卒業できるのは1人だけにしないといけない
  • 大学では授業を行ってはいけない。授業で覚えられるようなことは、自習で全て覚えさせる。
  • 大学では生徒同士の競争や知的対戦ばかりを行わせ、1年生で33%を落第させ、2年生で66%を落第させ、3年生で99%を落第させるシステムにしないといけない。
    • 66%が合格し、33%が合格し、1%が合格するという肯定的な表現もある。
  • 研究者や教授は学問の奴隷となり、人間としての生活を終わる必要がある。
  • 1日5時間から10時間以上、競争や対戦を前提とした訓練を行う。
  • 囲碁や将棋や麻雀のようなルールを設けた公開討論を毎週1回以上行う。
    • 囲碁棋士を研究し、どうすれば天界クラスの実力を身につけられるかを常に検討する。
  • 研究者や教授は動物性食品を含まない完全食以外を食べてはいけない。
  • 研究者や教授は自身を賢いかのように言ってはいけない。
    • 無知であり、何も理解していないことを述べる。

学者は恐るべきアスリートにすべきだとテレパシーは言っています。何も知らない立場にずっと立ち続けるのです。そこは極寒の地でしょう。私のように極寒地用の服を買い、屋内で着るのです。屋外用の極寒地用の服にはそでをまくる機能がないので皿を洗うときなどに少し不便でしょう。屋内で着るための極寒地用の服が売られないかなー。

私の買ったアイスランドは使ってみるとすごく便利でした。袖以外に不満がありません。

  • 3in1(ジャケットと取り外し可能なインナーフリースの2つセット)
  • 防水性と透湿性あり
  • ドローコード+手首のマジックテープでの防寒
  • ジッパー+マジックテープでの防寒

汗をかいても透湿性のせいで乾きます。着たまま運動できるし、3in1の温度調節も予想以上に効果的でした。ドローコードとマジックテープもあるとないとでは全然違っており、暖房をあまりかけなくても寒くありません。18℃くらいあれば、床にそのまま倒れ込んで眠れるくらいには温かいです。

軍人は武器を捨て、苦労をやめる

軍人はとにかく果樹を植える活動や果樹を植えるためのプラットフォーム作成に従事するのです。果樹が植えられる量が増えれば増えるほど武器を捨て、軍事活動を縮小しましょう。今までやってきた恐るべき訓練は全て学者達がやらないといけないことにするのです。学者達は世界を滅ぼす可能性がある者たちであり、彼らにこそ命をかけた恐るべき訓練が必要とされます。元軍人達は学者たちを監視し、努力を怠っていた場合は鞭で叩きましょう。彼らは人間をやめるので容赦はいりません。

もしも、学者が怠け、軍人が厳しい訓練を行うことが継続していくと、ノアの箱舟の神話のようなことが実際に起こるそうです。軍は権力者に頼んで果樹林を植える作業をやらせてもらいましょう。そのうちただの災害救助隊になるのです。

警察の今後

ついでに警察官についても書いておきます。

  • テレパシーを使えるようにならないとテレパシー犯罪には対抗できないことを理解する
  • 孫子の兵法を理解しないと、孫子の兵法を使った犯罪には対抗できないことを理解する
  • 未科学を使った犯罪には、無知の知ができないと対抗できないことを理解する
  • 超法規的措置について専門的に勉強すべき
    • もしも母子家庭の貧困児童が万引きなどで捕まったとして、警察官は即座に「放っておいた我々の地域に問題がある」と宣言して罪に問わず、親子共々教育や援助を行うよう地域に指導するなど。
      • 何かかっこいい反面、実際にやるとしたらよほど超法規的措置への知識がないと無理でしょう。
        • 犯罪者は警察官の前で演技をして騙し、超法規的措置を引き出そうとするようになるでしょう。
          • 本物の役者に訓練を協力してもらう必要がありそうです
  • 警察官の拳銃の所持も有害であると認知し、いずれ拳銃の所持もなくすことの予定を立てる
    • もしも犯罪者が一人も拳銃を所持しなくなった場合を想定する
    • 拳銃の所持も超法規的措置の一種だと判断する
      • 警察官が拳銃を所持していないといけない間はずっと何かの非常事態が続いていると判断するくらい
  • 法律の知名度や重要度のランクを設定し、知名度が高く重要度が高い法律とそうではない法律を公表する。
    • 例:足が一歩だけ畑や私有地に入っても今のところ罪には問わないので、田畑等侵入罪は四角四面に守るタイプの法律ではないことを公表する(意外と言われないと分からない人が多いようです)。
  • 社会的弱者の法律の専門家との接触できる機会や、本人の問題解決能力ごとにランクを設定し、法律を四角四面に守ると死亡・発病・自傷・自殺等する社会的弱者とそうでない社会的弱者を公表する。
    • 私は法律を四角四面に守ると確実に死亡する社会的弱者であり、かつ超能力を使ってでも法律を守っています。
      • 私は1日10時間以上25日間の瞑想によって主人格を消滅させ、肉体には動物的な部分だけを残し、責任能力をも消滅させることに成功しました。
      • 警察官やその他法律関係者にも法律を四角四面に守ろうとする人が多いと思うので、社会的弱者にされると死んでしまいそうです。
      • 私のように主人格を消滅させる手法を使うといいかもしれません(心理学的な手法を使って擬似的に再現するのはどうでしょう)。私の主人格は実際にはテレパシーの世界の住人となっただけで、消滅したわけではないそうです。
      • 動物的になってしまうと、温和な動物になるために肉食等を確実にやめる必要があります。
  • 月ごとに社会的弱者による裁判所を開催し、微罪逮捕された人たちを裁く
    • 1月は子ども裁判所、2月は高齢者裁判所、3月はろう者裁判所・・・・・・のような順番で開催します。
      • 子ども裁判所で有罪判決を受けると高齢者の肩を叩く強制労働への従事や、5週間以下1週間以上のおやつを食べてはいけない期間などを強要されたりします。
  • 人数が少なかった江戸時代風の警察運営方法はやめる(日本の警察に限る)。
    • 相談に来た人への対応を不条理で雑にすることで不快感を与え、自助を促進し、少ない人員で運営しようとする必要はありません。現代には警察官がたくさんいます。
    • 子どものご機嫌を取る必要はないともテレパシーは言っています。
      • 真相がはっきり分からないと感情的で純粋な存在からの好感度が物を言ってくるでしょう。
      • 学者や芸人の項目で言ったようなバイアスや防衛機制などについて問題として学習すると、今まで分からなかったことも分かるようになります。小細工で解決しないようにしましょう。
    • ちなみにいろいろな伝統文化が江戸時代風の運営に固執しており、害が強いようです。
  • テレパシーは警察官も八正慣をやらないといけないことを言い始めました。
    • 最低でも5S活動、ヴィーガン&ノンフェマー、横を向いて眠る&上を向いて眠らない睡眠、動物権活動や居住権活動、酒&煙草&麻薬&売春&ギャンブルなどをやめる、シンプルでミニマムな生活、リデュース・リユーズ・リサイクル・リヒューズ・ロットなどに取り組む、ペットボトル水を利用せず水道水を利用するなどの活動をする必要があります
    • もしもやらないでいると、警察は腐敗を始めると言われています。
      • 犯人や被疑者は様々な学問や科学を使ってくるため、学習シールドとも言われる八正慣を用いないとまともに対抗できず、腐った手法(別件逮捕や微罪逮捕やその他色々)などでの解決になってしまうようです
      • 肉を食べないことや禁煙・禁酒などは警察官の義務の一つにすべきでしょう
        • 酒を飲まないとアルコールによる血管拡張効果がなくなるので、炭酸水などで対策しましょう。
          • 酒自体は殺菌消毒・調味料・発酵食品などと使用方法によっては有用なものなので買いましょう。
      • ギャンブルもルーレット、スロット、ポーカー、馬での競走、ボートでの競争、自転車での競争など自体は有用なものなので、お金を賭けない形での文化として成立するように支援しましょう。
        • 価値を分からない素人だらけなので、ギャンブルにしてでも存続させようとされています。
  • 日本の警察が得意な剣道も元々殺人用の技術であり、運用に気をつける必要がある
    • 「相手の手首を切断する」などの技術だけに走った使用は厳禁
    • 気合を入れたかけ声などで、相手を威圧し、萎縮や戦意を喪失させることを最初に行えとテレパシーは言っています。
      • 本当のところ剣道や剣術は殺すための技術ではなく、戦乱の世において身を守るための技術であるとの前提条件があるため、テレパシーから許可されてやらせてもらっているのです。
        • あらゆる技芸において前提条件を大事にすると、テレパシーからの加護が得られるようになります。

技芸の前提条件を大事にせよ

剣道だけではなく様々な技芸において前提条件が軽視されています。専門家は様々な物ごとの前提条件を調べ、正しく前提条件が守られているのかを判断しましょう。前提条件は書いていないことがあります。

この前中田敦彦さんの動画の「バビロン大富豪の教え」の動画を見ました。

【バビロン大富豪の教え①】100年読み継がれる世界的お金の名著!  ✨中田敦彦さんの動画✨

【バビロン大富豪の教え②】金持ちと貧しき者の間にある壁とは!?  ✨中田敦彦さんの動画✨

噂に聞いたように、バビロニアの人たちが教えることはひどい内容ですね。なんでかは知らないけれど、テレパシーはバビロニアの言っているもっともらしいことを間に受けてはいけないと言っています。魔術的な手法が使われており、過去や未来を操作する意図で情報が出されているそうです。バビロニア関係の神話とかその他の情報もだいたい魔術が使われており、有害だと思っておきましょう。英雄ギルガメッシュの神話は未来の英雄を殺すための神話に過ぎないように見えます。神話によって殺されるのは私や私関連のことらしいです。

このお金についての情報は明らかに前提条件がおかしいように見えます。そう思ってちょっと検索したら、動機が間違っているとの情報を見つけました。

「拝金主義に走り」

「一時的に繁栄したものの高慢になり」

「バベルの塔を建て」

「滅ぼされた」

バビロンは繁栄したものの滅ぼされ荒廃し残っていないのです。

「バビロン大富豪の教え」は滅びの法則 常識の間違い|リアルインテリジェンス (real-int.jp)から引用

滅びたのだから、「バビロン大富豪の教え」はダメだろうと言っているようです。最初に教えている「収入の1割を貯金する」は自分本位であると批判し、聖書から引用して収入の1割を寄付することについて言っています。

か、賢い。私の100万倍賢い。

あ、ちなみに私が考えた前提条件は最初に教えていることのさらに前の部分についてです。「バビロン大富豪の教え」は確かにある種の極端な状況においては有力でしょう。

前提として存在する極端な状況はどんなもので、どうすれば克服できるのか。克服できないでいる間は仕方なく、効率だけを重視して金を儲けるしかないでしょう。問題を解決できるだけの資金が貯まったのなら、克服する時間が始まります。克服してしまえばもはや、効率だけを重視した方法でお金を儲ける必要はありません。

説明書がないガスバーナーやチェーンソーのようなものです。ガスバーナーは人を一瞬で火だるまにできるし、チェーンソーは人を一瞬で真っ二つにできます。前提条件を理解していない人に危険な道具や技芸を渡すべきではありません。技芸はどれも非常に危険な物ごとです。拝金主義も一瞬にして人間としての精神構造、人間らしさ、公共性、バランスのある人生を失わせることができます。

バビロンは農業に適さない場所なので商売に特化するのも仕方ないでしょう。そうなると前提条件は例えば以下のようなことです。

金を貯めて、農業や狩猟採取出来るところに移住すれば自給自足できるし商売に特化する必要ない!

農民への税金が重い場合は、別の地域や国に引っ越す方法も考えられます。

【孫子の兵法①】世界最高の戦略書! ✨中田敦彦さんの動画✨

【孫子の兵法②】曹操・徳川家康・ビルゲイツの愛読書!  ✨中田敦彦さんの動画✨

人を殺せる本である孫子の兵法も「この本を読めばナイフもピストルも格闘技も推理小説の殺人トリックも使わずに人を殺せるようになります」との前提条件を書くべきでしょう。孫子の兵法を使ってビジネスをすると、特別な努力をしなくても誰かが死んでいくことになります。

平和的な活動であるビジネスをやっているときに騙し合う。

悪いことをやっているわけではないのに電撃戦を採用する。

他社と協力するビジネスを通じて得た他社の技術を自社の物にしてしまう。

長期的な視野に基づいたビジネスではなく、今期の株主の利益を最優先する。

はい死んだ。

Googleと前提条件

Googleもきれい事を述べつつ、結局自社の利益ばかりを優先しており、ユーザーの利益など考えていません。Googleが見ているのはユーザーに利益を与えることで手に入る自社の金銭、権利、個人情報のリストなどだけです。自社に金銭、権利、個人情報のリストなどが入らない限りはユーザーに利益を与えません。社会的弱者ユーザーに利益を与えても自社は金銭、権利、個人情報のリストを手にいれられないので、Googleは社会的弱者自体にサービスする事ができないのです。

社会的弱者ユーザーは常に公的な保護を必要とするユーザーだとテレパシーでは定義されます。超社会的弱者ユーザーが持っているのは個人情報に見える公的な情報(解決すべき案件)だけしかありません。社会的弱者にはあまり関心が持てず、超社会的弱者はいても認識すらできないのです。私みたいな社会的弱者ユーザーはGoogleのサービスの不備にがっかりしています。ユーザーと言う言葉に「自社に金銭、権利、個人情報のリストを与えてくれる」のようなメタ情報を付与してないことが迷惑です。「利益を与えると自社に金銭、権利、個人情報のリストを与え返してくれるユーザー」に焦点を絞る気があるのならそのように書くべきでしょう。

この「サービスや商品を与えると、自社に金銭や権利や個人情報のリストを与えてくれるユーザー」をメインターゲットにしてB to Cの検索サービスを世界展開すると人がすごいたくさん死ぬでしょう。Googleの検索サービスを利用する誰もが金銭や権利や提供することに意味のある個人情報を持っているとは限らないからです。私の資産は20年くらい前からずっと2万円程度なのに、そんな人の個人情報を集めてどうするのでしょう?

「何らかの利益を与えると、自社に何らかの同等の利益を与えてくれるユーザー」くらいにしたほうが賢明です。利益の種類を限定されなければ、社会的弱者でも利益を返せます。

超社会的弱者の実体は調べることができないので形而上学的・机上の空論・観念論・予測の世界で捉えるしかないです。

※IT業界は個人情報の値段を言わないことがテレパシーの基準から見て不満です。10万円なのか、100万円なのか、1000万円なのかの価値がありそうな個人情報を勝手に集め、それに対して価値が不明なサービスを提供するのはずいぶん卑怯なやり方だと思います。割に合わなくなっているユーザーを探して、重点的にサービスするべきです。

ITや家電業界は衰退する

パーソナル・コンピュータやスマホは女性の頭部の関係・クオリア・刺激・チャンス等を使って作られています。ジェンダーへの誤解のために、現代社会には女性がいないことが明らかになってしまうと、女性のクオリア等が回復し始めるでしょう。パソコンに使っていたクオリア等は本来の所持者のところへと帰ってしまいます。女性は小学校にすら通わず、家事や炊事や美容や手芸を習う学校に通うのです。どうせ家庭に入るのに、数学や理科や国語はそこまで必要はありません。一日中眺めていても飽きない女性なのでしょうね。

ITだけではなく、家電全般が女性のクオリアなどを使っています。

ITや家電が衰退する可能性について誰が予想したのですか。

名称クオリアの源目的
デスクトップPC献身的な女性の頭地獄に行く人のために役に立つ
ノートPC不明。聞いていないので分からない。
タブレット不明。聞いていないので分からない。
スマホ線の細い献身的な女性の頭主に貧困者のために役立つらしい。穀食カレー丼があればいらないかのようなことをテレパシーは言っていた。
インターネット女性のテレパシーテレパシーの常識を学習し備える。
炊飯器女性の腹部女性がいないので炊飯器が必要になるそうです。

ITや家電は基本的にカニバリズムであることを理解しましょう。もしも、IT業界や家電業界がこれからも成長を続けるとすれば、それは元恐竜族の女王ジルが死に、地球が大量絶滅期に突入した場合です。IT業界や家電業界の人たちがカニバリズムで金を儲けている間にも私は地球の寿命を5年延ばしました。

私はマイナス17歳まで退行してしまっています。この状態に対して、本来は献身的な線の細い女性が助けてくれるそうです。本来の女性達は私がマイナス17歳になったのなら、マイナス17歳の異性と交際することを許可・推奨してくれます。もう少し日常的な表現にしましょう。10歳まで退行した20歳の人物に10歳の異性と交際することを許可・推奨してくれます。女性が一人もいない現代のサイコパス文化では、けしてうまくいかないことです。

一部の人だけがサイコパスだと思いましたか? いいえ、全員サイコパスです。

IT・家電業界が邪魔で私は異性と交際できなくなっています。どうしてくれるんですか!? バリバリの超能力者の異性と交際する機会は!?

「どうしてくれるんですか」とか言ってみてもIT・家電業界の強力なサイコパス達は、サイコパス法律とサイコパス常識の話しかできないことは明らかです。サイコパスによって作られた現代の法律や常識を、テレパシーからチンパンジーに例えられる私に押しつけるなよー! 

そんな訳で家電量販店はカニバリズム商品を販売する、量販店なのでした。家電量販店のメインユーザーは女性(神の一種)を殺してしまったことで、女性のクオリアを消費しないといけない人たちです。来世は地獄に行くでしょう。地獄待遇のテレパシーに行くとしても、その場所で利用できるサービスをインターネットでは学習できるようです。

テレパシーは家電量販店の人たちに対してハードオフの永田さんみたいなことをやれと言っています。

ハードオフ店員が壊れた楽器でT.M.RevolutionのWHITE BREATHを演奏

ハードオフ店員がジャンク品でX JAPANのRusty Nailを演奏

しょせん死者のクオリアを使ってやっていることなので、慰霊や、古い物を大事にする心が重要なのでしょうか。

メタバースやコンピューターグラフィックは完全に衰退するのか?

これまでこの記事を読んできた人ならお気づきのように、メタバース – Wikipediaは終了するでしょう。

  • 日常で活動するチャンスが喪失しすぎ
  • 信号刺激や超正常刺激使いすぎ
  • クオリア使いすぎ
  • 自然な関係が喪失しすぎ
  • 不自然な関係が構築されすぎ
  • 企業や政府などから支配されすぎ
  • 市民を統制しようとしすぎ
  • 現実の責任を虚構に奪われすぎ
  • 現実の権限が虚構で行使されすぎ

他にも日常で起こるはずの奇跡が、現実逃避のために使われすぎなどがありそうです。テレパシーによるとメタバースは海水面が上昇して、ビルの下層が浸水し、高層階に住んでいた時代が終わった後役立つとされています。自然現象の猛威により、ビルは自然浸食され倒壊するそうです。ビルが倒壊した後の混沌の時代に、違法な方法で稼ぐ人たちが楽しむための技術として重宝されると言っています。

現実には汚れた空気のスラムで暮らしているのに、メタバースの中では伝統が継承されているきれいな町で生活するのです。そんな人々の意識が低下する中で、意識の高い人たちは謎の防護服を着込み、天使達の支援を受けて己の身体能力で活躍すると言われています。また、トップ・プロクラスのアスリート達は高層ビルから海面に飛び込んで移動するという話も聞きます。

充満し渦巻いている謎の霧に向かって飛び込むのです。脳の機能が低下して白と黒だけしか見えなくなった後も人類は頑張るでしょう。付き合えないので私はテレパシーを使って別の星に行きます。

このように極端な状況でもないとメタバースはクオリアなどを浪費しまくるだけの、危険な存在です。基本的に終了しないといけません。実は今私もメタバースをやっています。

化石のような古典的MMORPG ウルティマオンライン – Wikipedia。通称UO。
無料になったはいいけど、音楽が昔のやつ(YouTube)と違うー

え? 2Dはメタバースじゃないんですか? じゃあ、これは違うかー。テレパシーはこのゲームのことを「意識高い」と言っています。クオリアの消費がほどほどであるだけではなく、現実にこういう仮想世界がテレパシーの中に存在しているそうです。リチャード・ギャリオットさんはどんだけ神様から好かれているのでしょう。

「神様の世界とつながっている世界」とほぼ同じような世界だと元恐竜族の女王ジルは言っていました。今ジルはこの世界にいるとされます。なので私もいつの間にかこのゲームの中でジルを作り出して、プレイしているのです。ジルはこのゲームに登場するオフディアンと呼ばれる種族と似た姿をしているらしいことをほのめかしていました。

このゲームとジルが現実にいる世界の違うところがあります。首都ブリテインは魔物に占拠されているらしいということです。町は占拠されているのでブリタニアのような世界の森でさまよっていると言われています。保護できないかなー。

実は3Dのリアルなメタバースも滅びるわけではないとテレパシーは言っています。

ハリー・ポッターのような不幸な少年に対してある日招待状を出してメタバースの世界に引き入れる

ボグワーツのような学校をメタバースに作り、一部の不幸な人だけが通えるようにする

メタバースに大衆を参加させてしまうとクオリアの消費が限界を簡単に突破してしまいます。人数を極端に限定しましょう。もしかするとトム・リドルのような人物が現れるかもしれませんが・・・・・・。

寺門ジモンさんが肉を食べる番組とRED STONE

UOが始まった1997年10月から5年後の2002年12月にサービスが始まったMMORPGであるラグナロクオンラインは貴人殺害者ゲームであると言われています。テレパシーは信号刺激と超正常刺激が使われたデザインが気に入らないようです。こういうゲームは見た目の物語と、神話解釈すると分かる実際の物語が違うことが多いと聞きます。モンスターと戦っているように見えて、いつの間にか高貴な者たちと戦ってしまっているのでしょう。デザインを変えるともしかするとゲームの内容も変わるかもしれません。もしもまともな方向に変われば、ゲーム性は洗練されているでしょうからテレパシーから高評価になります。

ラグナロクオンライン公式サイト/ガンホーのオンラインゲーム・MMORPG (gungho.jp)

レッドストーンをもう一度プレイしよう|基本無料オンラインゲーム「RED STONE」 (redsonline.jp)

2005年に始まったMMORPGのRED STONEについて、テレパシーは「寺門ジモンの肉を食べる番組くらいクソゲー」と寺門ジモンさんに対して辛辣です。こちらのゲームもやったことないし、寺門ジモンさんについてもまるで詳しくありません。どうしてこの2つはそのようにテレパシーから不評なのでしょう。レッドストーン、つまり赤い石は神話解釈的には賢者の石を表す場合が多いです。

賢者の石は一説には、赤く、液化可能な固体として説明されます。

テレパシーによるとにんじんかトマトのどちらかが入っているジュースは賢者の石から作り出したエリクシールだと言えるそうです。確かに飲んだ方が飲まない人と比べて健康が増進され、テレパシーでの待遇も高まり寿命が長くなるでしょう。血液も賢者の石の一種だと思います。

RED STONEではその賢者の石が悪魔に盗まれたとの設定なのです。

血液や健康や寿命やテレパシーでの待遇などを悪魔に盗まれたとの設定なのでは、テレパシーから「クソゲー」と言われても仕方ないでしょう。RED STONE運営者は次のようにしておくべきです。

  • RED STONE奪還イベントを実装し、実際に奪還する。
  • RED STONEが元のように護衛天使によって守られるようにする。
  • イベントをこなすと護衛天使からの加護などを受けて、劣化量産RED STONEをもらえる。
  • プレイヤーキャラクターの中の悪魔の仕様を変更し、天使達によって支配されて、死後は地下界よりも暗く、地獄よりも苦しい場所に送られるとの設定にする。
    • 何かの拘束道具で意思や肉体の動作などをコントロールされてしまっている設定にしましょう。
    • 悪魔にだけ特殊RED STONEイベントがあるようにしてはどうでしょう。
      • イベントを正しくこなし、罪や穢れや卑しさなどの悪徳を克服できると自我が戻り、さらにイベントをこなして罪を悔い改めるなどすると拘束道具も取れ、ある天使や神などの管轄下に入るとの設定にしてはどうでしょう。
        • 上位ジョブに就けるという意味かも?
          • 他のジョブ&キャラクターもRED STONEイベントをこなすと上位ジョブになれるとの設定にしてはどうでしょう。
        • 悪徳に染まると、また拘束道具が付き自我も失われるようにするんでしょう。

運営の評判が少なくとも日本では悪いようです。賢者の石が悪魔に盗まれた設定にしたことで調子が崩れ、色々ずさんになっていったのではないでしょうか。テレパシーの推奨する2Dゲームのようなので、以上のような部分を改善すると評価が上がってきそうです。

寺門ジモンさんは動物の賢者の石(血液)で満たされていた体の部位を、食べる番組をしています。肉食です。

寺門ジモンの肉専門チャンネル – Wikipedia

なんだかこの番組も評判が悪いです。素人いじりとゲスな内容とヤラセで出来ているとの評判があります。地球に隕石が落ちてくる確率を高める食品を食べていれば悪魔にもつけ込まれやすくなるでしょう。肉ではなく、赤い野菜や果物を食べる専門チャンネルにするとテレパシーからの評判は上々になります。ぜひ検討してみてください。

IT業界に向けられる100の怨嗟の声

IT業界は女性のクオリア・刺激・チャンス・関係などを許可無く使ってしまっているため、潜在的に100の怨嗟の声を受けているそうです。怨嗟の声は今のところ我々超社会的弱者が請け負っています。そろそろこれらの怨嗟の声をIT業界の人たちに対して返そうと思います。おそらく訳の分からない、無駄に恐ろしい声などが聞こえるようになるんじゃないでしょうかね。

どうやってそれらに対処するのかというと、それはスクエニに向けた記事でも書きました。

  1. FFの新作はこうやって作ると面白くなる8|FFTを非暴力で作ろう①
  2. FFの新作はこうやって作ると面白くなる9|FFTを非暴力で作ろう②
  3. FFの新作はこうやって作ると面白くなる10|FFTを非暴力で作ろう③
  4. FFの新作はこうやって作ると面白くなる11|FFTを非暴力で作ろう④
  5. FFの新作はこうやって作ると面白くなる12|FFTを非暴力で作ろう⑤
  6. FFの新作はこうやって作ると面白くなる13|FFTを非暴力で作ろう⑥

以上のどこかに適当に書きました。以下のようなことだったと思います。

  • 全社員、年間食費を12万円以下~16万円以下の完全食にする。
    • 業者に調理してもらっておいて、即座に食べられると望ましい。
  • 服はアパレル企業に依頼して、古着を最低限必要な分だけ全社員分そろえてもらう。
  • 住居は工場みたいな所を借りて、全社員で住む。
  • プライベートな時間をなくして、毎日5時間から11時間程度は勉強する。
  • IT関係のバイアスや無知の知や防衛機制などについての問題を最低10万問作り、毎日解く。
  • 社員同士で対戦や競争を常に行って切磋琢磨する。
    • 毎日トーナメントやリーグ形式の試合をするなど。

最後の対戦や競争のことはスクエニ記事には書いていなかったかもしれません。こういったことを何かしらすると大丈夫でしょう。確実にプライベートも支配されます。逃げようとしても駄目です。

障害者なる名称は不適切

障害者についても書いておきます。

障害者や障碍者なる名称は不適切。正しくは「社会障害の被害者」。

  • 強い物だけなら自然環境において少人数で食料を確保して生活していくことができるため社会は必要がない。
  • 弱者がいるので社会は必要になる。
  • 社会の存在意義は弱者を助けることである。
  • よって弱者に適応できない社会には障害がある。
  • そんな社会にある障害の被害者なので「社会障害の被害者」である
  • 腕が切断されてなくなったことも、目が見えないことも傷病の一種に過ぎない。
  • 社会システムが未熟なことで、傷病に対応できないことの障害
  • 社会が対応できないのなら風邪を引くことも、たんこぶができることも社会障害となりうる

他に「社会障害の被災者」や「社会障害の犠牲者」などの名称もありそう。

有名YouTuberは神様

テレパシーは日本の有名YouTuberであるはじめしゃちょーさんのことを神様だと言っていました。あー、そうだったんですか。はじめさんは遠くから見るとかなりチャラく見えます。私ははじめさんのことは肉を一年間食べなくなったときのことしか知りません。遠くから見た場合の印象しかないのです。

アイドルもチャラく見えます。アイドルの場合はチャラい演出のせいでチャラく見えたとしても、歌って踊っている間中だけはあまりチャラく見えないのです。はじめさんの場合は歌って踊る要素やその他の技芸についての噂が特別ないので、ただただチャラく見えます。

神様だとしたらそのチャラいのは、YouTubeの視聴者たちが望んでいるので仕方なくやっているようです。頭の中には江戸時代の老中みたいな人たちがいて、下々の者たちに何が必要なのかを言ってくるのでしょう。それで仕方なくやっている若殿のようなイメージです。チャラい立場についてかなり不満を持っているとの情報も聞きます。

神様だとしたら社会的に成功したように見えて、本来の食性が失われたことで発生した問題を解決するために、社会的弱者になるくらい努力させられているとの意味です。努力させてきている者たちは、一部を除いてけして対価や報酬を支払わないため最終的には戦争になり、努力を強要してきた者たちを滅ぼして補填するしかなくなります。もしも勝ち抜くとテレパシーの世界では実質不老不死になるので老中みたいな人たちはやらせようとしてきているのでしょう。

今はじめさんが人気なのは信者の言われたとおりに社会的弱者になっているからであって、社会的弱者であることを少しでもやめると徹底的に叩かれるでしょう。秋篠宮家から離れて小室の姓になった眞子様のように、手のひらを返されて叩かれるだけです。

人生が終わるまでの間の短い時間の間に神定義は否定することを推奨します。否定しないで人生を終わると、死後永い永い旅路が始まるでしょう。昔スパーファミリーコンピューターのゲームで天地創造と言うゲームがありました。神になるとあのゲームの主人公のような目に遭うと言われています。他にも何かの工場でひたすら働かせられ続けるなどのこともあるそうです。若草物語に登場するベスを象徴とする人たちは死後悪魔のような姿にされて、ひたすら機械の中で働かせられ続けているとも言われています。

若草物語はアメリカ南北戦争の北部側の話でもあるので、戦争の代償かもしれません。同じく南北戦争の南側の話である風と共に去りぬの登場人物たちのような人たちは地獄(深い地獄っぽい)に行ったはずです。北部の人たちは奴隷制に反対し、南部の人は奴隷制に賛成していました。主人公のスカーレット・オハラとその夫であるレット・バトラーの娘のボニーが落馬して死んでしまう事件があります。風を切って走るのが好きな馬のようにスカーレットは愚かな人です。小説の最後ではレット・バトラーとの関係を失ったあと「明日は明日の風が吹く(Tomorrow is another day)」などと言って前しか見ない態度を取りました。

スカーレットは障害物を越えることができなかったボニーの乗っていたポニーのようなものだとテレパシーは言っているようです。純粋で魅力的で能力が高いので意外と待遇が高い可能性もあります。外の要因が絡まない場合、来世は馬に産まれそう。私の記憶が確かならレット・バトラーとアシュレイは戦争の本質を見抜いており・・・確か「商人が儲けるために戦争が起こされている」との見解を示していたような気がするのでかなり悪くなさそう。アシュレイの妻のメラニーも二人の意見に従順な態度を見せたため悪くなさそう。ボニーは神になっていそう。

私も元恐竜族の女王ジルか、その知人なのかの古代人によって復活させられた三柱神の長だと言われているので、たぶん1000年以上くらい封印されていたんじゃないかと思われます。腐ってるテレパシーの住人は私が三柱神の長であることにこだわってくるようです。私が神であることに同意させて、社会的弱者にし、利用しようと言うのです。私のようになりたくないのなら、心の中だけでもいいので神であることを否定しておきましょう。

※追記:ボニーは生まれる前から神様であり、スカーレットも生まれる前からボニーが使役する馬や冒険者なようです。ボニーはかなり明るい性格の神であり、物ごとを明らかにするでしょう。作者のマーガレット・ミッチェルは暗かった南北戦争時のアメリカ南部を明るい神によって照らしたようです。奴隷に積極的だったアメリカ南部の人たちも愚かなだけで性根は悪い人たちではなかったとの話に見えます。この明るい神ってテレパシーが言う私の特徴と似ているので、どうも同一なようです。私も馬に例えられる同盟神が七柱ほどいます。そいつらも最近復活しました。私やその神々は封印されている間、こういったことに利用されていたのか・・・? 生まれて落馬して死亡みたいな役割とは。

はじめしゃちょーは元恐竜族の女王ジルの関係者かも

今気がついてしまったことがあります。

テレパシーの言うところによると、はじめ君はクロノ・トリガーの魔王のようにどこかから召喚されて成長した姿なんだそうです。

1995年3月11日に発売したゲームのクロノ・トリガーに登場する古代王国の女王の名前がジールでした。クロトリの魔法王国ジールの女王の名前がジールだったことに今気がついたんです。ジールの息子ジャキは、時空を超えることのできるゲートに吸い込まれ中世に言ってしまいます。そこで魔族たちに拾われ、後に成長して魔王となったのです。

クロノ・トリガーはファミ通の“平成のゲーム 最高の1本”で堂々の一位に輝いています。

“平成のゲーム 最高の1本”7100人以上が選んだ1~10位を発表! ハンカチ必須の思い出コメントも厳選して紹介 | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com (famitsu.com)

まぁ、テレパシーから見ると色々問題はあるので、今後スクエニには内容を改善してリメイクするように要求したいと思います。クロノ・トリガーの問題点の一つを紹介しましょう。

センスが最高クラスに高い人から見て、大量虐殺を行った魔王がのうのうと生き延び、主人公たちの仲間になることには違和感があるそうです。

魔王のやったことは短絡的でした。中世の魔族や人々を争わせて大量に死亡させ、生贄にすることで王国を滅ぼした存在ラヴォスを魔法の儀式で呼び出し、一人だけで倒すつもりだったのです。相手は一瞬で世界を滅ぼしたあたり、ゴジラよりも強いように見えます。どうやって勝つつもりだったのでしょう。いや、魔法の儀式ではなくて、何かもっとずっと有害な儀式だとテレパシーは言っています。

解説すると長くなるんだけど・・・するかなー、いや話はFF6にまで波及するのでやめておこう。要約すると以下のようなことです。

  • 魔王がラヴォスに単身挑んだことによって主人公クロノの主人公クオリアを使いこんだそうだ
  • クオリアを使い込まれた結果としてクロノはラヴォスによって完全に消滅させられた(youTube)
  • 後に裏技の連打によってクロノは復活する
  • クロノ復活の過程で選択肢によっては魔王が仲間になる
  • クロノ復活後はクロノはパーティから着脱が自由になる

このクロノが消滅している間の出来事をテーマにしているのがFF6だと言われています。FF6の方が先に発売したんですけどね。おそらく舞台は魔王の脳内にある仮想空間でしょう。

主人公クロノが死亡する直前に、クロノの頭の中にいた神々が別の所にテレパシーで避難しなければいけなくなり、一番近くにいた主人公っぽい人物(魔王)の頭の中に避難した。

FF6において登場する鬼神、魔神、女神の三闘神は全員FF6の主人公たちに殺されてしまう。

クロノ復活後も神たちはクロノの頭の中に戻ってこなかったことが予想される。

FF6の主人公たちは全員分かりづらい悪人や愚者であり、魔王も彼らと同じくクロノから主人公補正を奪うために呪術をやっているにすぎない。

FFとスクウェア

FF6の主人公たちが悪人との話はよく分からないでしょう。世界崩壊後、仲間の一人であるフィガロ国王エドガーと再会したシーン(YouTube)でエドガーは以下のように言います。

エドガー「宝など

何の価値も無い

本当の悪はケフカさ。

やつらに罪はない。

フィガロ国王エドガーが国の宝を盗んで行った盗賊たちを評した言葉

ケフカは重度の精神疾患を患っている人物です。現代なら精神障害者、もう少し進歩的に考えるのなら社会障害の被害者の中で精神疾患に罹患している人物とでも呼ばれるでしょう。盗賊達を神話解釈するなら、彼らは殺人、窃盗、強盗、レイプ、放火などなどの違法行為を繰り返していると考える相場です。盗賊と名乗っておいて、都合良く善良な者たちであるとはずさんな設定としか言えません。ちなみにケフカもフィガロ城に放火しました。ケフカは世界の抑圧されている物ごとをひたすら顕在化している人なので、盗賊のやっていることも顕在化したのでしょう。少なくともテレパシーユーザーは盗賊と定義され、それ以上素性が説明されないならその盗賊は悪人であると判断します。

国王の立場で盗賊に罪がないと擁護し、重度の精神疾患がある人物を悪と決めつけることは言語道断です。こんなやつが国王としてテレパシーから選ばれることはありません。それでいてこのエドガーをはじめとする、悪人揃いの主人公たちをプレイヤーはヒーローだと思い込んでいます。制作者は非常に悪質です。スクウェアのゲームはFF5以降一般大衆用のゲームとしては完全にダメだとみられています。私みたいな神話解釈できる人しかFF5、FF6、FF7、FF8は楽しめないでしょう。

スクウェア(現スクエニ)の特徴はスーパーファミコンソフトであるFF4のすぐ後に発売した、ゲームボーイ用ソフトである聖剣伝説を見れば分かります。FF4は一般人を主人公が爆撃し、罪のない村を焼き払うところから始まる程度で済んでいるので、まだぎりぎり大衆用ゲームとして通用するらしいです。逆に聖剣伝説は大衆に対して比較的良心的な作品になっています。どうやらスクウェアはプラットフォームのクオリア消費が多ければ多いほど、代償をプレイヤーに払ってもらうために有害な内容のゲームを作るようです。スーパーファミコンは16bitでゲームボーイは8bitでした。

FF10以降のFFは煙草並かそれ以上に有害であることが予想されます。FFだけではなくグラフィックを過剰に使用したゲームは法的にプレイを制限すべきです。Xbox以降のゲームはほぼ全滅だとテレパシーは言っています。それ以降のゲームボーイアドバンス作品ですら、自社のクオリア消費しすぎ作品の穴を埋めるためか、有害な内容のゲームが多いです。PS5の映像について私は吐き気がします。プレイしすぎた人はおそらく20年後くらいに脳の機能がおかしくなっていることに気がつくんじゃないかな。

元スクウェアのスクエニに対しては、別の記事で「才能がない」みたいに言ってきついことばかり書いてきました。

関連記事:FFの新作はこうやって作ると面白くなる1|FF生もの化計画

ゲーム業界が許容されるのはプレステ1のグラフィックまでです。ジルオールのPS版はよくて、PS2版はダメだとテレパシーは言っていました。声優はつけず、アニメーションムービーはつけず(ドット絵をゲーム風に動かすのはあり)、単純にゲームとして楽しいものを作るべきです。

ちなみにジルオールもジルと関連があると言われています。女性主人公の四コマアンソロジーのでの女性主人公名がジルでした(マンガだから微妙)。これは大昔のジルかもしれません。バイオハザードのジルは神様の世界が腐敗し崩壊した後、今ジルがいるとされるUltima Onlineのような世界に行くまでの間を表しているようです。部下や同僚達がゾンビ化したのでしょうか。どうやらジルはロッカーに入ることで、世界を移動したようです。

クロノ・トリガーの新しい情報が手に入りました。やはり、クロノ・トリガーはほとんど現実とは違う内容になっているようです。「太陽の高さまでは同じ」とテレパシーは言っていました。太陽の高さとは主人公クロノの気高さや強さや躍動についてでしょう。クロノはライオンのような存在でもあります。ライオンは勇敢に飛びかかっていく側面があると同時に、川に飛び込んでいってそのまま溺れてしまうような側面もあるそうです。ライオンも神様にされてひどい目に遭ったのか、今後変わっていかないといけないと思っていることを述べていました。

はじめしゃちょーはマインドコントロールから脱するべき

テレパシー説が正しいのなら、はじめしゃちょーは元恐竜族の女王ジルの関係者なようです。私が知る限りゲーム業界は今のところクロノ・トリガー、バイオハザードシリーズ、ジルオールと3つほどジルについてテーマにしています。これらのゲームにはじめしゃちょーに該当する人物が登場するかもしれないので、プレイして探してみてください。他にもジルたちが登場するゲームはあるそうです。大昔の神話でも扱われるアヌンナキは爬虫類人の姿をしている説もあります。アヌンナキがジルなのかもしれません。

クロノ・トリガーなどによって作られた偽の神話によってはじめしゃちょーさんやその他のジル関係者はマインドコントロールや洗脳されているでしょう。されまくっているかもしれない情報があるようなないような気もします。

はじめさんは勇気を出して、洗脳やマインドコントロールと戦ってください。詳細は謎です。

YoutuberはNomfemer(ノンフィーマー)を広めるべき

テレパシーは日本の有名YouTuberたちに対してNomfemerを広めるべきであることと、「大学を卒業していない人は働くな」とのメッセージを発するように言っています。テレパシーは日本の有名YouTuberであるHIKAKINさんの名前も出していたので、HIKAKINさんも神様かもしれません。有名YouTuberたちは全員そうなのでしょうか? 種明かしや悲惨魔さんのことを思い出してみてください。超一流の美術さんが作ったセットの中で、超一流のプロデューサーとか、超一流のカメラマンとか、超一流の照明・音響・共演者に囲まれてしゃべっているので、どんな馬鹿でもすごそうに見えます。

スタッフ達の能力が高いことをはっきりしゃべらない限り、馬鹿であれば馬鹿であるほど勢いがあるため、スタッフ達の能力が乗ってきて逆に能力が高いように見えるのです。だから努力は報われる説に否定的になります。あのレット・バトラーやアシュレイの意見を理解しなかったスカーレット・オハラのような存在に過ぎません。愚かです。愚かなのに全国1億人以上の人たちに対して偉そうなのがかなり問題で、死後の待遇がかなり悪いでしょう。

あー、でもスカーレット・オハラは戦後の混沌の中で起業したほどの人物なので、どちらかと言うとYouTuberに近いようです。困難に負けない勇敢さや大胆さや高い実力があるためスカーレット・オハラの評価は高そうかな。だから主人公なんだろうけど。

YouTuberには通常超一流のカメラマンもいないし、超一流のプロデューサ-もいないし、超一流の脚本家とか、演出家とかもいないのだから、超一流スタッフが作ったセットの中で撮影するわけにもいきません。有名YouTuberたちはどうやって有名になったのか少し気になります。思い切り適当に見える人でも、ペルソナを構築するために、デモグラフィック、ジオグラフィック、サイコグラフィック、ビヘイビアなどと謎の概念に挑戦しているのでしょうか。超一流達が作ったセットと脚本と共演者と演出家の中でふんぞり返って、しゃべるだけの人にはなっていられませんね。まぁ、超一流というのは世間の基準での話であって、テレパシーでの基準ではないので、テレビ番組制作者は調子に乗らないようにしましょう。頂点を取ったとか思わず、いつまでも実力を高め続けてください。

しゃべるだけの人(言い過ぎ)である種明かしや悲惨魔さんが支持され、チャラいYouTuberが要望される原因は隕石によって世界が滅亡する可能性があるためです。地球の市民達は地球最後の日になったとしても軽薄で楽しい人たちと、楽しく過ごしたいと思っています。硬派な人たちは隕石に対してミサイルを打ち込むくらいしかやることがないですからYouTuberをやる必要はあまりないと思われているでしょう。HIKAKINさんの動画はヴィーガンをやっているアリアナ・グランデさんとコラボしていたの知っているくらいで、一瞬ちらっと見たことしかありません。世間から自動的に得られる情報によるとやはり面白そうな人に見えます。

肉、魚、卵、乳製品を食べないNomfemer(ノンフィーマー)をやると地球に隕石が落ちてきづらくなるので、少なくとも超一流に囲まれてふんぞり返っているだけの人たちは不要になるでしょう。有名YouTuberたちはそれとは違うとテレパシーは言っているようです。今後はNomfemerについてチャンネルで紹介してみてください。YouTuberが「大学を卒業していない人は働くな」とのメッセージを発するようにテレパシーが言っているのは、大卒ではない視聴者に対して「女性であれ」と言っている可能性があります。雄の方でも雌の方でも結婚して主婦になり、伴侶に食べさせてもらえと言っているのでしょう。家事、炊事、美容、インテリアなどなどを専門的に学習することを勧めてみてください。

※追記:努力は報われる説が通用しない環境は一言「腐ってやがる」とだけ言い残して立ち去るべき環境です。誰が腐らせたのか芸能界。

私もYouTuberをやれと言われているが・・・

どうしろと言うのでしょう。無理ですよー。

私は誰とも会話しなくなってから自傷行為ばかりやっていました。自分で自分のあごを外そうとしながら次のように言っていたものです。

「あごを外せば健康になれる」

私に与えられた環境においては常識的な狂気であり、皆さんが今見ている正気度の高い私は、自分の人格を自分で消滅させるくらい恐ろしい努力の上に築き上げられています。これだけ努力した結果1円ももらえないし、何もサービスしてもらえないのです。「いらっしゃいませ」の一言もない生活をずっとしています。

あごは外れなかったんです。でもあごがねじれて強力な顎関節症になりました。

ほら、すごい顎関節症でしょう。あごがねじれているので体もねじれており、ねじていることの力が手にやってくると皮膚が裂けて切れるんです。これはどこでもこうなります。肝臓もこうなるし、心臓もこうなるのです。私の超能力の一つである危険回避や危険感知によってどうにか回避しているだけで、なければすでに死んでいそうな気がします。医療サービスはないので心も体もテレパシーによって支えて生きているんです。

左股関節は折れる可能性があるので、気をつけるように言われています。同時に毎日歩くように言われており、難しいことばかりです。最初の頃は足の親指の爪が剥がれて、血が流れてばかりでした。その状況で結跏趺坐を1日10時間以上25日間やった関係で体は完全に壊れています。今日もブログとツイッターの更新に追われていて時間はありません。Googleのロボットはこのブログの価値を理解できないくらいに愚かなので、下位に表示されます。

私がGoogleのロボットを開発する担当者ならもっと賢くしてみせるでしょう。AIには意味を理解できないとの噂は本当ですか? バイアスとか無知の知とか防衛機制とかを学習させれば主体的に理解できるんじゃないですか? 社会的弱者を探し出して支援する機能くらいつけられないのですか?

Googleは頼れないので、仕方なくツイッターで集客しています。ネット上で民主主義は機能しなかった。手動で毎日83ツイート分予約投稿して、手数で勝負しているんです。この83のツイート枠につき複数ツイート文章を用意しているので、凍結やシャドウバンされづらくなっています。このブログが商用ブログではないこともポジティブな影響を与えているようです。テレパシーの言うとおりにやったら思った以上にうまくいきました。知られざるツイッター活用法ですね。テレパシーは10分ごとの投稿にして150投稿くらいまでなら、問題ないとか言っていたので2時間くらい予約投稿の時間を確保できるのなら悪くないでしょう。

ツイッターには社会的弱者として登録する機能などがあると助かります。警察や専門家などに居場所が特定され、その代わり凍結もシャドウバンもほぼされなくなるのです。でも今の愚かな警察や専門家に居場所を特定されても迷惑なだけなので、もう少し賢くなってもらわないといけません。

家に監禁されている女性達

今の世の中には家に監禁されている女性達がいるそうです。「ひきこもり」とは呼ばれておらず、「奥様」などと呼ばれているかもしれません。アニメ業界が監禁しているのでしょう。その監禁への対策はもうテレパシーから聞いているので説明します。自力で脱出するのが最適解です。外部の人に頼むと、家族が逮捕されたりしてやっかいかもしれません。

✨第一にミニマリストを始め、持っている服の枚数を25枚以下まで減らし、使っていない家具や道具や思い出も捨てましょう。

✨第二に洗濯は折りたたみバケツを使って自分で行い、非常時に持ち出すためのバッグとその中身を買いましょう。

✨第三にいつでも災害が起こっても問題ないように作業着系・アウトドア系・ワイルド系・エコ系のストレッチが効いた服を買い、普段着として着ましょう。

✨第四に水は特別な理由がない限り、汲んで放置しておいたことで塩素が抜けた水道水だけを飲みましょう。

✨第五に整理整頓清潔清掃躾を心がけて、部屋を清め、部屋の中を行ったり来たりして毎日8000歩以上歩き、スタンディングデスクを自作し、座らないようにしましょう。

✨第六に年間食費12万円以下~16万円の完全食レシピを表計算ソフトで作り、毎日同じものを食べるようにしましょう。

✨第七に睡眠時間を削り、入浴の回数を減らし、自分が高めるべき能力を高めるために時間を使いましょう。

✨第八に私のようにブログなどを始め、ネットで自身の窮状について説明し、思考を整理しましょう。

私が買った服や道具

ストレッチの効いたジーンズ、チノパン、カーゴパンツなどが無難。それぞれ青コーデ、赤コーデ、緑コーデにするといいかも。これは適当にネットの古着を買いました。

こういうたためるバケツを買って洗濯します。これは20Lです。写真に写っているテレビも2階の人たちに寄付しました。
スタンディングデスクがなかったら作れば良い。椅子と桐タンスとパソコンとガムテープ。バランスボードなどと併用は必須です。写っている棚もすでに捨てています。これはちょっと低いのでもっと高くしないと使いづらいです。バランスボード使用時にパソコンの下の部分が胸の高さくらいにはならないと使いづらいと思います。

テレパシーが育てろと言うので植物だけは多い。ただしパッションフルーツが持ち込んだ白さび病でだいたい枯れました。

小型炊飯器で毎日穀食カレー丼を炊きます。
VAUDEやパタゴニアの商品はエコなので推奨できます。靴下は業務用の破れないやつを買ったら、1年半はき続けてようやく穴が開き始めました。たしかミドリ安全の靴下です。

監禁されているので、それっぽいエフェクトをかけてみました。当時はこの中間の細い部分を行ったり来たりして毎日8000歩以上歩いていました。奥に見える桐タンスはスタンディングデスクのために犠牲になりました。

監禁されていると色々大変なんですよね。本当。この頃は座ってパソコンを使っていたので、頭に顎関節症のダメージが来ていなかった・・・。
まだアニメ業界と戦い始める前の私
顎関節症なのに極寒服を着ながら立ち続け、歩き続けたため頭にダメージが蓄積し、あんまりお風呂にも入れない日々を送る私。

歩数計は首にかけるタイプに限ります。
屋内は日光がないので食事にプラスしてビタミンDサプリメントが必要です。

屋内であると便利なもの

室内で履く靴は買った方がずっと望ましいです。私はスニーカー(ナイキのタンジュン)を買ってみたものの、フローリングに痕が付きました。もしかするとダンスシューズが最適解かもしれないと思い始めています。部屋があまりにも狭いと、歩けもしないので、その場でステップを踏んだりやリズムに乗ったりしてダンスで頑張るしかないでしょう。

ヴィーガン&Nomfemerたちは高貴な存在

テレパシーでのヴィーガン&Nomfemer達の評価は非常に高いです。バグが解消され、テレパシーについて学習するとその本性が明らかになっていくでしょう。明らかに高い知能や、センスを発揮する人が現れると言われています。中にはかなり高貴な人もいるので傷つけないように気をつけましょう。私を傷つけた人はすでにアウトで来世は深い地獄以下になってしまいました。Vegan&Nomfemerを両方同時にやっている人に喧嘩を売らないように気をつけましょう。喧嘩を売ってしまっている人が非常に多いので地獄に落ちる人が毎日一定人数増えていっているようです。

ヴィーガン界隈ではPeaceful Cuisineで有名な高嶋綾也さんは高い知性やセンスを発揮する一人だと言われています。後方支援要員の性能が飛び抜けて高いようです。この人がテレビ番組を作ればいいような気もします。日本の芸人からは15賢人なる人たちが現れるとテレパシーは言っていました。15賢人の知性を超える知性を発揮するとテレパシーは言います。

フルータリアンをやっている[F] 中野瑞樹フルーツチャンネルの中野瑞樹さんはすでにテレパシーでの地位がかなり高いです。「神とは本来の食性が失われたことで発生した問題を、社会的弱者になるくらい努力して解決してくれる存在」であることや「悪魔の転生先はフルーツ」であることなど東京大学の人たちが知ると、元東京大学教員である中野瑞樹さんのことを思い出すと言います。下手に中野瑞樹さんを傷つけると死後地獄に行くことにも気がついてしまうそうです。

しかし、東京大学は中野瑞樹さんから逃げることができないと言われています。気がつくとすぐ近くに中野瑞樹さんはいるそうです。東京大学は気苦労が多いのでしょうね。一見普通の人のように見えて、実際は来世地獄に落ちていく周囲の人たちに合わせて気配を消しているだけだと言われています。東京大学だけではなく、全ての大学機関は動物性食品を含まない完全食以外食べない生活を始めましょう。動物性食品を食べる人たちを追い出さないと、高貴な人たちと仕事ができず、いつまでもハイセンスな物ごとを理解できません。テレパシーでは特に高貴な存在と交流できるかが重要です。

中野瑞樹さんは水分をフルーツだけから摂取します。世界で唯一だと思われるライフスタイルです。真似している人がいなければこの人だけでしょう。八正慣の飲水習慣では水を飲まず水分を食物だけから摂取する態度について9段から10段に分類しています。八正慣の食事習慣に分類しているフルータリアン自体は5段から6段なので、実は食事習慣よりも飲水習慣が主に優れているようです。

他にもいろいろいます。文字数というか作業量の都合で割愛します。

アニメ業界をどうすればいいのか?

アニメーターの来世は悪魔相当です。つまりフルーツに生まれます。無間地獄のラヨ数乗苦しいとの表現も可能です。ほとんど核廃棄物のような存在であり、どう対処するのかが問題になります。

  • アニメーターは自分たちのやってきたことが社会問題になると、発展途上国の田舎に逃げることがあるらしい
  • アニメーターは別のメディアを使って洗脳を継続するらしい
    • 記者会見、同人活動、テレビ活動、ラジオ活動、路上活動、動画配信活動、SNS、ブログ、音楽活動、作家活動、脚本家活動、日常会話などなどを封殺しないとあらゆる機会で洗脳をしてくる。
    • 念を入れて洗脳しておいた企業や官公庁、一般市民などを利用して、間接的に洗脳を続けたり、自分たちを擁護させたりする。
    • 多様な意見を受け入れようとか、公平にしようとか、アニメ関係者に人間性があるように見えるからとか、すでに罪を償ったからとかの理由でアニメ関係者の主張をテレビで放送等してはいけない。
    • 刑務所に入れたなら二度と出してはいけない。
  • アニメーターは過去にかけた洗脳やマインドコントロールによって発生した隙や弱点をつけ込んでくる
    • 過去にアニメ業界が制作した全てのアニメに洗脳やマインドコントロールがあった場合、それは違法であったとテレビなどの大勢の人が利用するメディアで宣言しましょう。
      • それだけでかなり洗脳やマインドコントロールは解けます。
        • さらに催眠術師に頼んで、専門的に洗脳やマインドコントロールを解きましょう。
      • アニメタイトルの名称を列挙して、それらのアニメによって発生した洗脳やマインドコントロールは違法だと宣言しましょう。
      • 裁判をやるとして、裁判関係者は必ず洗脳やマインドコントロールによって甘い対応をしようとしてしまう。
        • 裁判関係者は今の私のように八正慣で80点以上(8つの習慣全てで3級以上)取る必要があります。
  • About me にある「そのほかアニメ関係者や悪魔がしてはいけないこと」に書いてあるのと同じ宣言の方法を使って、テレパシーの住人に紛れている悪魔やアニメ関係者を法的に処罰する(手続き的な方法での法に対しての、宣言的な方法での法)
  • アニメーターは寛容さ、優しさ、許容、甘さなどのクオリアを大衆から消費してもらうチャンスを盗んで使用してくる。
    • ただの虐殺者であるアニメーターには人間性があるように見えます。
      • 大衆に対してその可能性があることや、今のところ科学的根拠がないことを知らせましょう。
        • 科学的根拠がないとの意見にはソクラテスの問答法を使って、「警察官は誰かを逮捕するために科学的根拠を考えていない」とか「右手を器用に動かせることについて、まだ完全な科学的根拠はないのに右手を動かしている」などの実際は世の中直観的に動いており、それでうまくいっている部分があることを理解させましょう。
          • 例えば違法な信号刺激や超正常刺激やクオリアの消費が使われている絵を一秒間に6枚から24枚、30分で2500~5000枚高速で見せてきたことは事実なので、これが事実なら違法なことをしていると警察官も判断しそうだ
            • 他者のクオリアを使うと、自分を他者の雰囲気に見せることができる可能性があるため、アニメーターに人間性がありそうに見えるのは違法なクオリアの消費によるものかもしれない
    • アニメの洗脳やマインドコントロールに自力で抵抗する方法として大衆には私の穀食レシピ集 のことを教えてあげましょう。
      • 社会的弱者用のレシピであるこれをそのまま食べるという話ではなく、似たようなレシピを色々作るということ
  • 芸術家や芸人や役者やタレントなどにアニメ業界関係者が消費するチャンス、刺激、クオリア、関係などの消費をコピーして表現してもらう。
    • もしもアニメ業界がネット上や路上やどこかでの表現に成功して、他者のクオリア等を違法使用した場合、芸術家や芸人や劇団員に全く似たようなことをしてもらいクオリアの消費を攪乱してもらう。
      • アニメ業界が釈明会見を開いたら、芸人がくだらない理由で同じような釈明会見を開くなど。
        • 芸人の誰かが落ちている食べ物を食べたとか、町でエロ本を買っているところを目撃されたなどのくだらない理由で釈明会見を開く。
      • アイドル声優を出してきたら、アイドルを出す。
        • ポケモンバトルみたい。
  • アニメ関係者の家族や子どもも盗んだクオリアや関係や刺激やチャンスを受け取っているので、罪に問う必要がある
    • 残念ながらアニメーターの子息は悪魔などの転生先になっている可能性が高い。
    • 警察や裁判所や政府や行政などがテレパシーを使えるようになって確認を取らないといけない。
    • アニメ関係者は被害者の家族を最初に洗脳してから、じわじわと当人を苦しめる洗脳手法を多用している。
      • アニメ関係者に「家族を巻き込むな」と言わせてはいけない。
  • アニメとの名称も洗脳のためにあえて不適切な音韻や呼称になっている可能性がある。
    • まず「有害刺激を脳に超高速入力し、クオリアを濫用する大規模洗脳・マインドコントロールメディア」のような名称をつける。
      • 英語の略称を作ってそっちを新たなる名称とするなど
    • 兄目(兄の目線)、アニマ、アニミズム、兄貴、アニー、アニタ、アニス、雨。
  • アニメの規制は表現の自由の侵害だと言ってくる。
    • 「アニメの洗脳・マインドコントロールによってチャンス・刺激・クオリア・関係等を奪われた人は、笑ったり、泣いたりと日常的な表現の自由を本当に死ぬほど奪われたのだ」と言ってやりましょう。
      • アニメ業界はこれらの被害者のクオリア等を盗んで、表現の自由を主張しています。
  • 非実在児童を扱うことも多いアダルト同人からの洗脳についてアニメーターは自信を持っているとテレパシーは言っている
    • アニメ・漫画系同人誌は集めて焚書しましょう。
  • 声優は二度と声優としての仕事をやらないことに同意させ、大きな罪に問う必要がある。
    • 声優がある人物のような声で信号刺激や超正常刺激を使ってしゃべると、声を聞いた人の脳はある人物がいるかのように錯覚する
      • ところが現実にはいないので、聞いた人はひたすら損をする
      • 映画の吹き替えるバージョンなどで悪役が死んだ演技を聞くと、現実の悪人は死んでいないのに死んだと思い込まされる。
        • アニメーターは死んでいないのに、アニメーターが死んだと思い込まされる可能性がある。
        • 一部の愚かな視聴者は騙されて、犯罪に加担させられている。
        • テレパシーによると声優は洗脳を使って視聴者に循環器系の病気を押しつけているらしい。
    • 声優は死後循環して出てくることができなくなる地獄に行くらしい。
  • 声優は信号刺激や超正常刺激を利用した演技を使って意図的にアニメ業界にとって有利になるような洗脳・マインドコントロールを行う
  • 全てのアニメDVDやBlu-rayや関連商品はいずれスクラップにしましょう。
  • アニメ業界の洗脳・マインドコントロールに対抗するために、警察・検察・裁判所・政府・行政・マスコミ・企業・民衆などは完全食およびVegan&Nomfemer、それと八正慣を始める必要がある
    • やらないと無条件に支配されるだけになり、逃げられるでしょう。
    • 穀食カレー丼でもかまいませんし、新しく栄養士にレシピを作らせてもいいでしょう。
    • 企業も洗脳されているため、これらに取り組まない企業にペナルティが発生するようにしましょう。
    • 肉を食べなくなると隕石が落ちてきづらくなる話をテレビなどでして、民衆にもVegan&Nomfemerを広めましょう。
  • ひきこもりと呼ばれた監禁の被害者に対しての損害賠償についてテレパシーは一律1億円と述べている。
    • 20年以上拘束されている私でも1億円だし、半年間拘束されただけの中学生でも1億円です。
      • どちらにせよ社会的能力が低いので大きな金銭は、詐欺の二次被害を生むでしょう。
  • ひきこもりと呼ばれた監禁の被害者に対しては宣言による救済をしましょう。
    • 例えば私なら「20年以上社会的な活動がまるでできなかったことで損した分のサービスを行ってあげてください(そしてその代わりアニメ業界の人たちへのサービス量を低下させてください)」などと公の場で宣言して欲しいです。
      • アニメ業界によって搾取されたのはひきこもりと言う名前の監禁の被害者だけではないため、広範な人が該当するような宣言をひたすらしましょう。

難しいから専門家と協議しないと駄目そうです。アニメ業界関連の物ごとは、どうもよく分からない部分が多すぎます。あれってそもそもエビデンスレベルで考えた場合、信号刺激とか超正常刺激だと言い切れるのかとか、謎が多すぎです。テレパシーに言われるまま書いているだけで本当は何もかも分かりません。

アニメ業界は世界クラスでの戦略的に脅威と言えるできごとをやっているため、戦略家に分析させ続けることも重要です。

穀食カレー丼を確実に食べる必要がある人たち

穀食カレー丼か、穀食カレー丼相当のレシピを確実に食べないと行けない人たちがいるそうです。これは死活問題なので確実に実行してください。死んだり、テレパシーの虫や昆虫や虫けらや蟲に支配されて社会的弱者に襲いかかったりするそうです。穀食カレー丼はよくできた完全食なので、専門家に見せて栄養上似たような物やより優れた物を量産してください。穀食カレー丼は作りづらく作ってあるとかテレパシーが言っていたので、気安く作れる完全食があるといいですね。

エンゲル係数を低下させて、栄養は増加させる恐るべき食品で社会的弱者や社会的弱者にサービスする存在や潜在的社会的弱者を狙い撃ちましょう。

  • 公務員全般:国家は社会的弱者を助けるためにあるため、公僕はやるべき
    • 教師が完全食を食べないでいると、劣等生達を殺してしまうそうです。
      • 劣等生である私は穀食カレー丼を食べているという理由で、その攻撃を回避できます
      • 食べていない劣等生は動けず、殺されるようです
    • 警察官が完全食を食べないでいると、超法規的措置を利用して小学校に入学した1年生の男女を射殺する可能性があるようです
      • 小学校を卒業した奴らはどいつもこいつも世界を滅亡に導いているので、そうなる前に超法規的措置を使ってでも射殺した方が、地球の平和のためになるようです。
    • 官僚:え? 食べないのですか? 国が滅びますよ。
  • 政治家:食べないでいると私は大幅に死後の待遇を低下させるでしょう。
    • 皇族や王族や軍人や芸能人や職人などのクオリアを盗んで使うことをやめると、悪寒や幻覚や国民からの強力な憎悪に見舞われます。
      • 本当はただの公務員相当の存在に過ぎないので、給料も公務員と同じくらいになるでしょう。
      • クオリアを盗んで使い続けると、悪魔定義されて来世の待遇が無間地獄のラヨ数乗苦しい場所に送られる場合もあります。
  • 運転手:事故を起こして社会的弱者になるか、他者を社会的弱者にする可能性のある人たち
    • パイロット:今のところ飛行機に乗りたいという気分に私は少しもなりません。
    • 自動車の運転手:完全食を毎日食べると覚醒する気がする。
  • 芸能人
  • スポーツ選手
  • 社会的弱者
    • 小学生:教師や警察官に殺されないため
      • よくできた完全食を食べた方が明らかに能力が高くなります。食べさせない手はない

毎日3食きっちり完全食ばかり食べる必要があります。職務規定を作って強制されるようにならないといけないです。隕石仮説の都合でノンフィーマー(Nomfemer)も強要するくらいでしょう。畜産業をどうするのかを考え始める必要があります。私は施設と家畜を誰かが全て買い取って、アニマルライツの人たちに押しつけるくらいの方法しか思いつきません。家畜はその後、放牧などをして緑化活動をさせるくらいでしょう。放牧には緑化効果があります。

外食産業でも完全食に俄然注目が集まり、完全食で集客するようになるでしょう。私の超能力を見てください。他のひきこもりと呼ばれている人たちと比べて、圧倒的に能力が高いです。完全食だけを食べていることでそうなっているので、「どこの店の完全食が一番能力を高めるか?」という問題になってきます。

穀食主義は馬車馬のように働けるようになるだけで、繊細さがありません。もしさらに上の能力を求めるのなら芋食主義(Potato eater)や葉食主義(木食主義、Leaf eater)などをやりましょう。キリストを十字架から降ろすなどの宣言をした上で八正慣に取り組むと、実際に超能力が身につくはずです。

フルーツしっかり食べるべき人たち

テレパシーによるとフルーツをしっかり食べないと問題が発生する人たちがいるようです。

人の特徴
必要な人 元気、律儀、勇敢、新鮮、高貴、特別、自由、明朗、快活、素敵、器用、柔軟、健康、強靱、幸運、静謐、瀟洒、敬虔、耽美、古風、優秀な人
そこまで必要ない人 普通、慎重、平和、謙虚、可憐、大胆、寛容、温厚、自然、素直な人

神にされてしまった元気な人が現代にはたくさんいます。元のところに帰る気があるのならフルーツを食べましょう。

器用で、柔軟で、健康な人たちは現代において地位が低くされています。地位を高めるにはまずフルーツを食べましょう。

静謐(コンプレックス)、瀟洒(ハイセンス)、敬虔(カリスマ。宗教と呼ばれる)、耽美(HSP傾向)、古風(文化人)、優秀(言われたことと教科書のみ)などの特徴のある人たちは監禁されており、実体が見えないと言われています。実体を見えるようにするにはフルーツを食べましょう。

神にされてしまった元気な人はカジュアルであることを捨て、軍人や野外活動が好きな人のようにワイルドさを大事にする必要があります。炊事、洗濯などをアナログな方法で行い、可能な限り自力で行うことで、様々な社会的要因への依存をなくすのです。私も監禁されながら炊事や洗濯などを自力で行ったことで、現実への回帰に成功しました。問題は神と定義されたことで、現実感のない生活に埋没してしまったことです。

逆に軍人は軍服を脱いで、カジュアルになることを目指すべきでしょう。軍人達は殺害合戦に参加するために現実的な生活をしています。動物に負担をかけなくなると地球に巨大隕石が落ちてくることが基本的になくなるそうです。巨大隕石が落ちてくるときに必要だった軍隊はいらなくなるため、殺害合戦は必要なくなります。軍人達は徐々にカジュアルな服装をして、ブラックジョークを言う人たちになっていってください。

テレビ出演者の国家資格の試験の一つ

テレビ出演者には国家資格が必要です。試験内容の一つとして、医者や科学者や学者から分析されることがあると言っていました。

「あるテレビ出演者の心の状態は自然で健全で完璧な状態にあるだろうか」

「あるテレビ出演者の表情や仕草は視聴者にどのようなメッセージを送るだろうか」

「あるテレビ出演者の言動には矛盾や誤謬や欺瞞や傲慢や怠慢や引用のミスがあるだろうか」

「あるテレビ出演者の非言語的メッセージは言語的メッセージと一致しているだろうか」

日本のタレントの柴田理恵さんは心の状態が崩れているとテレパシーは言っていました。柴田理恵さんに限らず、上辺だけの世界でもあるだろう芸能界では心の状態が悪化しやすいかもしれません。どうやるとメンタルヘルスを保てるのでしょう。私にはまるで分かりません。

例えば努力を否定し始めたり、拝金主義者になり始めたり、勇気や希望を否定し始めたり、ゲスな表情や言動を繰り返したり、言葉のナイフで共演者や視聴者を切り裂き始めるとドクターストップがかかってしまうでしょう。批判すると見せかけて相手を罵っているだけの行動を芸だと言う芸人は医者に病気だと言われそうです。

賢ぶっている人が引用を雑に行い、悪意のある意見を正論であるかのように述べ、劣等感が強すぎる人たちの貴人殺害心理によって熱烈に支持される作戦をとり、自分もしている他者の言動のミスを咎め、成功者のクオリアを盗んで流用しているとテレビ出演は永久停止とか言われそう。

ゴシップ誌の記者にも国家資格を 

「もし私が私生活で不正を働いたなら、咎められるようなシステムがあるのです」

「私の家族や友達のことよりも、あなたの家族や友達のことに時間を使ってください」

「私はただの国家資格者の一人に過ぎません」

「代替者は他にいくらでもいます」

ゴシップ記者はテレビの出演者や他の格が高い国家資格取得者のプライバシーを公に公開する仕事をします。格が高い国家資格者は次のように言うべきです。

ゴシップ誌の記者は第一に格の高い国家資格者が私生活で規約を守っているかどうかを追いかけます。例えば日本の法務大臣は微罪を犯してはいけないとの規約が作られたとしましょう。法務大臣は田畑に許可なく足を一歩入れただけで罪に問われ、子ども裁判所で裁かれます。任期を全うするまでに「10年間おやつなし」などと言われるようになったら大変でしょうね。

結局芸能人はゴシップ誌の記者に追いかけられるのです。ただし、今までとは違って資格の都合でそうなります。芸能人資格の規約に「不倫してはいけない」とあれば、不倫は従来のようにゴシップ誌で公表されるでしょう。公表されると芸能人の人生は即終了なのか、謹慎生活の開始です。「恋愛をしてはいけない」の項目がなかった場合、芸能人が異性と交際していたとしても、それが特におもしろくないなら公にされません。

ゴシップ誌の記者は第二に格の高い国家資格者が私生活で目立っているかどうかを追いかけます。テレビに出るレベルのアイドルは逆に変装などせず、派手な服を着て踊りながら外出すべきだと書きました。テレビに出るレベルの場合芸人もおもしろいことを常にやりながら町を歩けるように訓練するのでしょう。誰が一番目立っているのかを評価して、一番目立っていると思った人を記事にします。

ゴシップ誌の記者は第三に名誉ある活動をした格の高い国家資格者を追いかけます。この場合かなり他愛のないことまで記事にされるかもしれません。野球選手もプロテストに受かると、格の高い国家資格者でしょう。メジャーリーグで大活躍している大谷翔平選手がどこかで何かを食べていたとの他愛のない記事が書かれるかもしれません。そういえば大谷翔平選手もクオリア等を奪われており、あまり目立てていないという情報があります。本当はもっとずっと目立つ人なようです。ダルビッシュも国家資格なら文句を言えなくなるでしょう。

ゴシップ誌の記者は第四に格の高い国家資格者の冠婚葬祭や慶事などについて追いかけます。成人式特集とか七五三特集とかでしょう。

他にも犯罪や過失や因果関係の分かりづらい罪などについても問題にされます。

ちなみにゴシップ誌の記者の国家資格も格が高いことにして、追うと同時に追われる側にしてもおもしろいでしょう。味方なんて一人もいない孤独な職業です。18歳未満のアイドルは通常格が低いので追いかけられないでしょう。ただし、18歳未満でも学校に行かず、毎日アイドルとしての訓練だけやっている場合はテレビに出られるくらい格が高いと思うので追いかけられるようにするくらいです。

教授職、政治家、スポーツ選手、技芸者、格闘家、伝統工芸士、建築士、弁護士、裁判官、官僚、校長、富裕者・・・いろいろ追いかけられるようになる人たちがいそうです。ただの警察官やただの教師やただの消防士は追いかけてはいけないでしょう。

テレビ出演者の規定

テレビ出演者の仕事は視聴者や社会的弱者に対して最善のパフォーマンスを行うことであって、政治家や企業に対して最善のパフォーマンスをすることではありません。テレビ出演者の国家資格には以下のような規定が必要です

テレビの出演者は視聴者や社会的弱者に対して奉仕することが仕事である

政党、企業、団体等と食事やパーティーをしたり、親しくしてはいけない

政党、企業、団体等から金銭等の授受を行ってはいけない

スポンサーや広告代理店やテレビ関係者が視聴者や社会的弱者に不正を行っていた場合、職務規程を行使して批判、避難、集団ストライキ等しなければいけない

スポンサーや広告代理店にも資格が必要です。最初からスポンサーはふるい落とされる必要があります。その方がユーザーの利益になるからです。大手メディアのスポンサーには難しい試験を用意し、受からないと広告を貼れないようにしましょう。

日本の広告代理店である電通はあまりにも評判が悪いため、一定人数が無間地獄よりも苦しい場所に行くことになると思います。社員の来世は無間地獄が相場くらいでしょうか。悔い改めることを推奨します。

芸能人はすごいと言わせてはいけない

「すごーい! 本物だ!」

とか言われたときどうするのか。

「いやいや、俺なんて全然すごくないから! それより、ずい道等の掘削等作業主任者 (Wikipedia)って知ってる? 等が2回もついているあたりすごいと思わない? その仕事の方がずっとすごいと思うね。目立っていると無条件にすごいように見えるけど、実際は見えないところにすごい人たちがいるんじゃないかな」

真面目に働いている目立たない人たちの方向に視点を向けさせましょう。

男性芸能人はギラギラしたオーラが必要

女性芸能人に花嫁修業が必要なように、雄でも雌でも男性芸能人はギラギラしたオーラが必要です。危ないやつで、ギリギリな感じが必要とされます。でも良いやつなのでギャップを感じるのです。トラブルの時も冷静で、何事もなかったように笑っています。

1分以内に解決する簡単な事件を起こし、自己解決する

  1. あるアイドルAが本番前に自分のステージ用の靴がないことに気がつく。
  2. 15秒以内に同じメンバーのアイドルBが隠したことをカミングアウトし、靴を返す。
  3. 30秒以内にアイドルBはアイドルAが「あまりにも魅力的でまぶしかったため隠した」などと自白して謝る。
  4. 45秒以内にアイドルAが「分かればいいんだよ」と言って解決し、本番に挑む。

ミステリーに造詣が深い人物が書いた台本に基づいてやるだけです。この時もしも謝らなかった場合は実際に、警察官に通報します。あらかじめある特定の警察官と知人になっており、問題が発生したときはすぐに通報できるようにしておくことが望ましいでしょう。アイドルがBが謝りそびれて通報されると、台本を再現できなかったことを怒られるくらいです。この通報するときや通報した後のアイドルAの態度をひたすらさりげなく、何気なく、爽やかに、何事もないかのように迅速にします。

少しも精神的ショックを感じさせないように見せるのです。失敗したアイドルBの態度が難しいでしょう。人前ではイメージを壊さないよう爽やかに、ただし人前以外では神妙にするのでしょうか。こうやっていつでもどこからでも通報できる状態を作ると犯罪者はアイドルを恐れるようになります。犯罪者が怖くないやつはギラギラし始めるでしょう。失敗して通報される立場も訓練できるので不安が軽減します。定期的に通報訓練を行い、故意に失敗して通報されましょう。

その次は逆にアイドルAが犯人役になって、アイドルBが口からトマトジュースを流して倒れてる所を発見されます。

他にも控室やホテルの部屋に入り次第、盗聴器発見器を使ったり、盗撮用のカメラを探す方法について訓練を受けましょう。他にも密室殺人を防ぐための対処を行うことが重要です。暴力団やカルト宗教への正しい対処方法とか、酒や麻薬の正しい断り方とか、通り魔やストーカーへの防衛術や、事件や事故が起こりやすい道と起こりづらい道の差などなどを覚えます。

一芸を身につけて、月に一度だけ挑戦者を募集し、対戦することができるようにしましょう。例えば空手有段者の芸能人が一般の人から月に一回だけ勝負を受け付けることができるようにします。道を歩いていていきなり勝負を申し込まれるかもしれません。

番組を撮影するとき、何回かに一回は楽屋の利用、ロケ弁、お菓子、飲料、その他受けなくても番組の進行に一切影響が出ないサービスを全て受けないようにします。受けないでいる間用意したルーティンを実行してみましょう。イチローのようにひたすらストレッチをするのか、普段出来ないことをやるのかは考えてみてください。やはり番組の内容をより完璧にするための訓練が望ましいでしょう。

資産家の国家資格・国際資格

資産家の国家資格を作りましょう。いや、国際資格かもしれません。

資産家の国家資格を持っていると、無条件に1億円、10億円、100億円などとお金をもらえるようになります。逆に資産家の国家資格を持っていると1億円以上、10億円以上、100億円以上お金を持っていても税金として没収されてしまうのです。

一番簡単な資産家の資格ですら、巨大隕石が地球に接近した場合の対処方法についてテストされます。最悪な回答は「贅沢三昧をしたあげく、高層ビルから飛び降りる」でしょうか。仮に飛び降りるとしても飛び降りる前に財産を適切に処分しろと言われるのです。おそらくミサイルをどうにかすることができる機関に寄付・寄贈することを要求されます。政府や軍隊やNASAやロシア航空宇宙局などでしょう。

詐欺対策も必要です。あるアメリカ人資産家が地球に巨大隕石が落ちてくると聞いたので寄付したら、寄付先がじつはロシア航空宇宙局で、しかも隕石の話は嘘だったとしましょう。もちろんロシアがそんなことはするはずありません。核戦争になって地球が滅びそうです。気をつけるべきなのはテロリストでしょう。2001年9月11日に起こったアメリカ同時多発テロ事件のこともあるので、成功しそうにないことを成功させてくることに警戒すべきです。

商売をする上での不正についても徹底的に教えて、不正を行っている人を見つけた場合、捜査機関に通報する義務が発生することにしましょう。邪な動機で研究者に資金提供し、研究結果に影響を与えることも不正の一つです。

資本主義国家は資産家に限らず国家資格の試験に受からない人に厳しくして、受かった人には甘くしてみましょう。隕石が地球に衝突する状況を正しく感受し、現実の活動に反映させ、適応し、機敏な対処をできる人材が多くなるように資格試験を設定します。

現代の極端な貧富の格差は隕石への不安が原因です。ジェフ・ベゾスさんのような無茶苦茶機敏な人物が富を独占するようになってます。国家資格によって機敏な人たちが安定して増えると、現代の資産家達も富を独占しようとの意志が薄れるでしょう。

女性や技芸者の地位

雄や雌の中から女性としての社会的地位を得る人を新しく創設します。具体的にどれくらいの人数が女性になるのかと言うと、人口の3分の1をテレパシーは推奨しているようです。フランスの国旗である三色旗のそれぞれの色には自由、平等、友愛 – Wikipediaの意味があります。

自由が男性

平等が技芸者

友愛が女性

つまり青少年期の活動や義務教育には三種類あります

従来の学校は男性が通う

技芸者がどこで学ぶかは技芸の内容による

女性は家事・炊事を何かしら習う

後継者に困っている伝統工芸には、たとえば伝統工芸士ごとに5人か10人か20人くらいの弟子を取る制度を作ります。この弟子達は学校には行かず伝統工芸に打ち込むのです。税金とか行政手続きのことは一切考える必要がなくて、ひたすら伝統工芸に励めるのかもしれません。スポーツ選手やアイドルや棋士や雀士やサーカスなどでも同じ事が可能でしょう。毎日技芸に励んでいる子どもはテレビなどの公の場で活動できるようにして問題ないと思います。

読むことや書くことが出来ない人も一定人数必要です。強力なバイアスである読むことや書くことを取り除くと現代社会において人間はどうなるのかを知る必要があります。

技芸者を英才教育するとして、最初は怪我や事故を防ぐ方法について徹底して覚えさせ、同時に心のままに活動することを覚えさせましょう。具体的な技術やマナーなどは、怪我や事故を防げるようになり、心のままに活動できるようになってから教えます。天性の天真爛漫さを失わせないようにしましょう。

プロの無職やプロの遊ぶだけの人などのよく分からない技芸があってもいいと思います。

職場がぎすぎすしていると感じた場合はプロの無職者を呼んで真のリラックスの境地を知ります。

時間が余っていてどうしていいか分からないときはプロの遊ぶだけの人を呼んで様々な遊び方を教えてもらいます。

プロの無職者ってかなり難しそうです。格の高い国家資格なのでしょう。だらけていると言うより、何もかも捨ててしまっており、世の中を捨てているように見える人でしょうか。八正慣とかをやるのかな?

宗教は政治で改革すべき

政治が宗教に口を出してはいけないとのイメージがあります。が、それは国民の利益に反していることを知りましょう。例えば、ある仏教法人の教義が開祖であるニートのゴータマさんの言っていたことと矛盾があるとします。ニート・ゴータマは仏像について疑問を呈していました。それなのに仏教法人が疑問を持たずに仏像を作り所有しているとしたら開祖のニートの言っていたことを理解しようともしておらず、矛盾があるのです。この矛盾について、「どうして矛盾があるのか?」を聞くことができます。もしも、矛盾について正しく返答できなければ、「それは仏教法人として認可できません」と言って認可を取り消しましょう。

ある宗教Aの草創期の事実や歴史的事実や教祖の教義や体験についてある宗教のある分派が知らない場合は 、その理由について正しく・人間性があり・公共性があり・バランスが取れている説明がないのなら、宗教Aの分派であることを認可できない

ある宗教Aの開祖の教義や草創期の事実や歴史的事実と、ある宗教Aのある分派の教義に矛盾がある場合、その理由について正しく・人間性があり・公共性があり・バランスが取れている説明がないのなら、ある宗教の分派であることを認可できない

ある宗教Aにおいてある分派では開祖の教義が無視されており、関係ない人や分派の指導者の教義がメインになっている場合 、その理由について正しく・人間性があり・公共性があり・バランスが取れている説明がないのなら、ある宗教の分派であることを認可できない

ある宗教Aのある分派が独自の出典や解釈や修行法やを行っている場合 、その理由について正しく・人間性があり・公共性があり・バランスが取れている説明がないのなら、ある宗教の分派であることを認可できない

宗教法人における諸注意

偶像崇拝

あらゆる政府は偶像崇拝を行っている宗教について宗教法人として認定してはいけません。偶像にはチャンス、刺激、クオリア、関係などを浪費する効果があります。偶像崇拝をするとチャンス、刺激、クオリア、関係などが現実の人間や動物や事象に使用されなくなるのです。野生動物が絶滅傾向にあるのは、フィクションの中に身体能力の高い人たちが登場しすぎていることに原因があると思います。

もう存じているように、刺激やクオリアの濫用は最悪世界を滅ぼすレベルで危険です。けして許可してはいけません。今まで様々な戦争や戦闘の原因になってきたのです。開祖の言っていたことを無視し続けた仏教も無実ではありません。

キリスト教においては十字架にかかったキリストの像や絵を許可しないようにしましょう。この像はキリストが実際にやっていたことや、言っていたこととは何も関係がありません。歌手の坂本九さんが飛行機事故で死んだ場合、事故でバラバラのぐちゃぐちゃになったであろう坂本九さんの画像や再現映像を散々流せば皆さん気が済むのでしょうか。非常に趣味が悪いです。坂本九さんが事故に遭って受けた傷は坂本九さんの功績とは一切関係がありません。

キリストが復活したかどうかやすごい奇跡が起こったかどうかは重要ではなく、キリストが生前言っていたことについて理解しましょう。あなたももしかするとすごい奇跡を起こしたり、復活したりできるかもしれません。実際は巨大隕石の軌道をそらしたり、地震や嵐の被害を少なくすることに超能力を使ってしまって、身近なところで起こす奇跡がないだけなのです。

宗教は社会的ギブス

宗教とは社会的なギブスや義手・義足のようなものです。社会的に骨折してしまったり分断されてしまった物ごとをつなぎ、固定するか、新たな手足として機能する効果があります。脚や腕を骨折していない人や切断されていない人にとってギブスや義足・義手を強要されることは迷惑千万です。ギブスや義手・義足をつけるために、わざわざ骨折させたり、手足を切断させるようになってくるともはや狂気としか言えません。

宗教が社会的なギブスや義手・義足等であることや、ギブスや義手・義足をつけさせるために骨折させたり、切断させるような行動をしないことに同意させましょう。同意できないなら、その宗教は認可してはいけません。

テレパシーから得た情報を聞く

宗教を法人として認可するための省庁の職員はテレパシーを利用して常に情報を集める必要があります。私が行っている神の定義もまだ未確定であり、はっきりとはしていません。常に定義をアップデートしていく必要があります。今のところ以下のような物です。

「本来の食性が失われたことで発生した問題を、社会的弱者になるくらい努力して解決してくれる存在」

少なくともテレパシー在住の神にされた者とは、以上のような定義を前提として会話することがあります。ただ、テレパシーは人の知っていることに合わせて話すことが非常に得意です。私の認識に合わせて話しているのかもしれません。仮にこの定義が正しかったとしても、それはローカル定義の一つに過ぎない可能性もあります。常に情報を集めていかないと正しいことは分からないでしょう。

神と定義されている者や神に依存しない者は政治的偏見・宗教的偏見・経済的偏見・大衆的偏見・学術的偏見などが入った情報を必要としません。

一次的関係や一次的クオリアや一次的刺激や一次的チャンスなどを重要視する

悪魔や悪魔の影や貴人殺害魔やゲス魔等の意見を聞かない

テレパシーを「今すぐうまく使えるか」よりも「最終的に通用するか」

表面的に聞こえる声やイメージよりも声にならない声や見えないイメージを重要視する

宗教法人を認可する人たちは以上のようなことを守れているかをチェックしましょう。

鉄橋を叩いて渡っているか

宗教にはその鉄橋が本当は安全なのかを疑い、一歩一歩叩いて渡るほど用心が深い側面があります。骨が折れているときのギブスのようなものなので、大事を取るのです。宗教法人を認定する省庁の人たちはその宗教が鉄橋を叩けているかどうかを判断しましょう。

今の加藤は主人格が留守になっており、副人格が運営しています。この副人格である私は桃太郎で言うところの猿、西遊記で言うところの孫悟空、スターフォックスで言うところのアンドリューなようです。このメンバー構成は人間の人格の4つの側面を表しています。なぜかテレパシーはスターフォックスに登場するフォックスたちよりもスターウルフの方を重視視しているようです。

私はスターフォックスはスターフォックス64しか知りません。スターフォックスの話は独裁軍事国家の将軍が追放した都合の悪い科学者を殺すための話なのでしょうか? 結局フォックスたちは金を儲けるために戦争に参加している者たちに過ぎません。グレートフォックスの借金を返す必要があったような気がします。

しょせん猿であるところの私は慎重な行動が苦手です。主人格の桃太郎がいないことで、高速で活動できるメリットはあります。ただし猿、雉、犬だけでは知的レベルが圧倒的に足りません。

猿(孫悟空):私みたいなスピード感があり、直観で物ごとを解決する

雉(沙悟浄):恐竜族の元女王ジルのように長い時間を生きている実力者。ただし貧乏。

犬(猪八戒):犬と見せかけて豚。豚は犬より賢いので情報屋をやっている。

私は豚さんたちからの情報でこの記事を書いている意味があるようです。その豚さんたちが今ピンチに陥っています。無事救出出来るでしょうか。

ドラえもん推進派をけして認可してはいけない

我々の地球を滅ぼそうとしている者たちがいます。それがドラえもん推進派。

ドラえもんの幻覚が見える理由と木下誠一(アニメキャラクター)の幻覚が見える理由が分かりました。

ドラえもん:元恐竜族の女王ジルのクオリア等を使い込むため

木下誠一:テレパシー情報屋である豚たちのクオリア等を使い込むため

ドラえもんは宇宙を滅ぼす存在であり、木下誠一は宇宙を食らう者を表しているようです。ぶどうのような姿をした我々の宇宙は今まさに太った人物によって食べられそうになっているとの情報があります。太った人物は象徴かもしれません。

食べられてしまう前にそいつをどうにかするか、もしくは宇宙そのものを消滅(自死)させるためなどのため、対策としてドラえもんが用意されました。ドラえもんを作るためには多くのクオリアや刺激や関係などを消費する必要があり、大勢の生物が犠牲になる必要があります。

今のところ宇宙が太った者によって食べられそうになっていることは私の中でも未確定情報です。でも対策を考えておきましょう。

  • 宇宙を食らう存在については、猪八戒の守っている八つの戒律が役に立ちそうです。
    • 獣、魚、鳥、ニラ、ニンニク、ラッキョウ、ネギ、アサツキの八つを食べないこと。
      • 五葷(ネギ科の野菜)を食べないことがポイントで、猫などのネギ科の野菜が食べられない動物とのテレパシーが活性化します
        • 猫や豚は軍人や武人にも例えられる存在であり、五葷を本当に忌避します。
    • 他にS.A.D.に代表される依存性のある食べ物を忌避することも重要そうです。
  • 宇宙を滅ぼす者についてはVegan&NomfemerやGraan&Norslrpperが役立ちます。
    • Vegan&Nomfemerが増えると、カラスは進化して巨大怪獣化し軍事施設を攻撃し始めるそうです。
      • すごい意識高い活動家になります
    • さらにGraan&Norslrpperをやる人が増えると、長い時間の後にカラスは人間並みの知性を獲得し、環境を破壊する者を斬って捨てるようになるそうです
      • どっちにしろ意識高い活動家になります
      • ドラえもんくらいはやっつけられるでしょう。
  • 猿に該当する者について私が猿なので謎です
    • フルーツを毎日食べることが重要でしょう。
      • 特にキウイフルーツやブルーベリーのような栄養価の高いフルーツが重要で、身体能力が高まるとテレパシーは言っています。
        • 私はトップアイドルには敵わなくても、フルーツを毎日たくさん食べているので前座アイドルくらいとしては通用するそうです
      • 世界中の荒野や砂漠を果樹林に変えましょう。

ここでは食べ物関係ばかり書きました。他にも色々あるでしょう。

宗教法人を認可する省庁の人たちはドラえもんや木下誠一(アニメキャラ)などのような宇宙を滅ぼしたり、食べてしまう存在を肯定的に扱っている宗教は認可してはいけません。逆に3種類の副人格をサポートする存在を健全化・強化・長命化、機敏化するような要素がある宗教は認可しましょう。

神道は無条件に認可してはいけない

日本の神道は世界的に見ても強力なカルトでありけして認可してはいけません。神道を認可している国があった場合、他国は抗議をする必要があります。神道は安定して800万人を灼熱地獄に落とすことを代償にして、その800万人に現世の幸福を与えている宗教です。クオリアなどを大量に稼いで使用している関係で表面上すごそうに見えます。

私は神道には一切参加していないし、古事記の上巻のことも認めないし、私が何かの神であるとか籠もっているとか、そういったことは全て認めていません。同意することがありません。日本国民に神道は必要でもありません。神道の神話は、ただの天皇や私やその他の人たちからクオリアや権限などを奪うための神話です。

私は様々なことに無断で利用されているので以下のように宣言しておきます。

  • 神道・神話推進者はこのままでは無間地獄のラヨ数乗苦しい場所に強制連行される
  • アニメ・マンガ等推進者はこのままでは無間地獄のラヨ数乗苦しい場所に強制連行される
  • ドラえもんや木下誠一(アニメキャラ)推進者はこのままでは無間地獄のラヨ数乗苦しいところに強制連行される
  • 戦争や災害推進者はこのままでは無間地獄のラヨ数乗苦しい場所に強制連行される
  • 大量絶滅や地球温暖化推進者はこのままでは無間地獄のラヨ数乗苦しいところに強制連行される
  • 女性や子どもの根絶推進者はこのままでは無間地獄のラヨ数乗苦しいところに強制連行される
  • アイドルや芸人の抑圧推進者はこのままでは無間地獄のラヨ数乗苦しいところに強制連行される
  • 神やひきこもり推進者はこのままでは無間地獄のラヨ数乗苦しいところに強制連行される

どれも難しすぎます。私の短期的な目標の一つは以上のような低俗な物ごとから解放されることです。神道は和道になり宗教でなくならないといけません。


追記:テレパシーによると太陽神の神話全般に問題があると言っています。私が拒否したせいで太陽神の神話は完全に機能しなくなると言っているようです。ギリシャ神話とかエジプト神話とかもダメかもしれません。なんでも太陽神話で語られるテレパシー在住のモンスターとも呼べる者たちが森を襲撃し始めるのだとか。太陽神によって抑えこんでいたのでしょう。

「太陽神の神話推進者は無間地獄のラヨ数乗苦しいところに強制連行される」とも言っておきます。

熱心であるか

神を唯一に定めている宗教は以下のような基準で判断されます。

どれくらい言われたように戒律を守れているか

どれだけ無条件に神を信じることができるか

どれだけ賢く、強く、勤勉であるか

宗教法人を認可する省庁の人たちは戒律を守っている形跡がなく、宗教の参加者が神を信じている様子がなく、賢くも、強くも、勤勉でもない宗教を認可してはいけません。

ゲーム関係

デジタルゲームとテレパシー

テレパシーの住人たちは脳という名前のコンピュータの中に住んでいます。私を支援してくれている人たちはIT・IOT系の人たちと言うかITやIOTの中に住んでいる人たちなのです。よってコンピュータで作ることができるデジタルゲームについて並々ならぬ意欲を持っており、ゲームにたとえていろいろなことを教えてくれます。どうも彼らが背後からゲームクリエイターを操ってゲームを作っているようです。どんな些末に感じられるゲームでもそのゲーム性や発揮される効果について説明してくれます。

例えば日本のフリーゲームの片道勇者には「ストレス発散効果がある」と言っていました。まるで科学的な研究が行われてあり、論文でも書いてあるような言い草です。私がプレイした時の注意として「建物に入ってはいけない」と繰り返し言われました。あまりクリアまでに時間をかけすぎると犠牲者が増えることについて考えるようにも言っています。

片道勇者 公式ページ (silversecond.net)

ゲームは社会的な病についての薬であり、用法用量を守って利用すれば治療効果があるようです。しかし、XBox以降のゲームはグラフィックや声優や演出に傾倒するようになり、テレパシーからは評価されなくなっています。アニメと同じでチャンス・刺激・クオリア・関係の過剰使用です。テレパシーは初代プレイステーション(PSX)までが安全なグラフィックの限界だと言っています。

ゲームに関してはFF制作者に向けて書いた記事で散々書いているのでそちらをご覧ください。

神をやめてしまうゲームは健康効果がある

ロマンシング・サガ2というスクウェア(現スクウェア・エニックス)のRPGに登場する7英雄は七将神が堕落したパターンでしょう。七英雄の中のクジンシー・ボグオーン・ロックブーケはゲス系統の悪魔だと言われています。この3人のような悪魔が討伐されたことをテレパシーから聞いたのでゲス系統の悪魔が討伐されたと書いたのです。

ロマンシング・サガシリーズはテレパシーからの評価が全てのゲームの中でも最高クラスに高く、「健康に良い」と言われています。ロマンシング・サガ3については「このゲームだけやっていればいいかも」言っているくらいです。ただし、大抵のゲームに言えることとして、プレイヤーを「危険な場所に連れて行く(抑圧されている問題への直面をする)」ことにあります。作業用BGMに代わってゲームのプレイ動画を見ることは精神状態を危険な方向に連れて行くのでやめましょう。

ロマンシングサガ1では最高神であり光の神でもあるエロールがただの詩人に身をやつして、邪心サルーインを倒す勇者に世界の命運を託します。自分で討伐できるのに、あえて人間たちに全てを任せるのです。逆に自分で力を振るおうとしたサルーインたちは人間に滅ぼされました。

ロマンシングサガ2では不老の力を持つ古代人たちの中の七人の英雄がその力を恐れた味方から裏切られ、異世界に送られた後、戻ってきた所から始まります。七英雄はすっかり人が変わっており、世の戦乱を収めるどころか助長し始めました。自体を重く見たある帝国の都アバロンの皇帝が古代人の力を借りて七英雄の討伐に乗り出します。不老であり死からも復活する能力のある七英雄を倒すために能力や記憶を他者に引き継ぐ能力を古代人から授かり、1000年以上の時を超えて戦い続けるストーリーです。物語はゲーム開始時とエンディングにだけ登場する詩人によって語られます。

ロマンシング・サガ2の詩人はエロールなのでしょうか? エロールは世界の地形が変わるくらい大昔から生き続け、神と名乗らずにただの詩人として生き、何もかも静観していたのかもしれません。それと比べると古代人たちは不老は達成したのに、死を恐れました。自分たちを殺す可能性のあるほど強力な力を持つ七英雄を異世界に送り、七英雄の狂気や変容を決定的に助長したのです。

ロマンシング・サガ3でも愉快でウザい詩人が登場します。この詩人がエロールだった場合、世界が滅亡しそうな状態でもやはり本来の力を振るわず、愉快でウザく生活することに徹したようです。

これらのことからとても賢いエロールは人間の非常食であることをやめてただの詩人になりました。しかも不老不死であることは変わらず、愉快でウザく生活していけるようです。大昔に作られた下手な神話よりも、この神話の方が優れているでしょう。神であることをやめつつ、能力はそのままであることをテレパシーは「健康に良い」と言っているようです。

神の定義は「本来の食性が失われたことで発生した問題を、社会的弱者になるくらい努力して解決してくれる存在」でしたね

他に神様をやめてしまうゲームとしてはエストポリス伝記(Lufia the Fortress of Doom)があります。このゲームの神様はシナモン(抗酸化物質)やお花畑や楽しいショッピングなどによって、本来の食性が失われた分の問題が解消され、神様である必要がなくなり、神ではなくなったようです。エストポリス伝記2(Lufia Ⅱ)ではシナモンもお花畑も楽しいショッピングも出てきません。

エストポリス伝記2の主人公は感性が鋭すぎて、本来の食性が失われたことで発生した問題を解決できる人間にしか興味を持てないようです。シナモンやお花畑や楽しいショッピングがなくては、黙々とモンスターを倒し、謎を解いていく以外解決の道がなくなりました。悪い世情の中で、本心から戦い続ける道について行ける女性以外に主人公は興味を示しません。主人公に好意を寄せていた幼馴染の女性に対して主人公は最初から最後まで全く何も感じず、「ただの近くにいる人物」として扱いました。

テレパシーが「神の助けを借りるほど錆付いていない」と評価する別の女性と出会った途端に主人公は結婚します。主人公に好意を寄せていた幼馴染の女性と離別したあと、主人公はそのずっと一緒にいた女性のことを一言も話題にしないのです。エストポリス伝記2において神々(主人公とその妻を含む)は助かりませんでした。神は基本社会的弱者なのです。主人公に「泣くな」と言われて泣けなくなっていた幼馴染の女性は、神々(主人公とその妻を含む)が死んだ時初めて涙を流します。

デジタルゲームの中の七将神

ロマンシングサガシリーズと同じスクウェアが制作したLIVE A LIVEに登場する機械や仏像も含む7人の中ボスは、まさに七将神だと言われています。このゲームに登場する7人の中ボスたちはただただあくどい存在です。テレパシーは民衆の中の悪意が責任転嫁されて、七将神相当の存在が悪役を演じていたに過ぎないと述べています。一番わかりやすいのは西部編です。西部編のボスは全滅したはずの騎兵隊の生存者でした。実際は馬だけが生き残っており、襲いかかってきていた元騎兵隊員たちは亡霊だったようです。

テレパシーによる説明は次のようなものでした。死んだ後、テレパシーを通じて別の世界へと向かう途中の騎兵隊員たちが町の住人たちによって魔術的に拘束されたのです。住人たちは無意識レベルで内面に抱えている悪意や罪を騎兵隊員に責任転嫁しました。正確には責任転嫁したいという強い意思が悪魔を呼び、誰かを助けたいと思っていた騎兵隊につけ込んだのでしょう。これによって騎兵隊員は暴徒と化し、来世の待遇を馬にされてしまったそうです。なんとひどい話でしょう。

LIVE A LIVEに登場する7人の中ボスを倒した主人公たちは東方projectに登場する霧雨魔理沙と神話解釈上同一であると言われています。東方projectの登場人物は全員完全犯罪の被害者であるとテレパシーは言っていました。霧雨魔理沙は「ひきこもり」系の完全犯罪によって私と同じように生きたままあの世に来ている存在です。霧雨魔理沙は黒豆のもちのような存在であり、善悪を正しく判断できるとテレパシーは言っています。黒豆のもちが焼けて垂れ下がり、垂れ下がった一つ一つがLIve A Liveの7人の主人公なのだそうです。

芸術家は鑑賞者の体験に責任がある

このLIVE A LIVEや他のいくつかのスクウェアのゲームはスクウェアの将来を暗示するゲームでもあります。FF5、FF6、FF7がそうです。

  • LIVE A LIVEの魔王オルステッド、FF5のエクスデス、FF6の主人公たち、FF7のエアリスは神話解釈上同一のキャラクター
  • LIVE A LIVEの魔術師ストレイボウ、FF5のバッツ、FF6のロック、FF7の宝条博士は神話解釈上同一のキャラクター
  • LIVE A LIVEの僧侶ウラヌス、FF5のガラフ、FF6のガストラ皇帝、FF7のセフイロス/ガスト博士は神話解釈上同一のキャラクター
  • LIVE A LIVEの王女アリシア、FF5のファリス、FF6のケフカ、FF7のクラウドは神話解釈上同一のキャラクター
  • LIVE A LIVEの勇者ハッシュ、FF5のレナ、FF6のティナ、FF7のティファ

※ざっくり解釈しているので間違っている部分があるかも!

公に発表された芸術作品は「鑑賞者にどのような実際の影響を与えるか」が全てであって、制作者が決めたことは重要ではありません。プロのクリエイターはユーザーの心の中にどのような概念が形成されたかを重要視します。鑑賞者が受けた影響を否定して、制作者が決めたことを鑑賞者に強要することは芸術の法に反する違法行為です。

例えばスタジオジブリのとなりのトトロでは、猫バスにサツキとメイが連れられて病院に行き、木の上から病室にいる父母のことを見るシーンで終わります。この出来事をサツキとメイが死亡したと解釈する人がいるようです。トトロは死神、猫バスは霊魂を送る存在、もう少し言うと物語は埼玉県狭山市で起った事件をモデルにしていると言われています。この解釈をスタジオジブリはソフトに否定しました。所沢在住のメイとサツキは隣の市の狭山市にある結核専門の病院まで移動した可能性が高いようです。

2007年05月 – スタジオジブリ|STUDIO GHIBLI

これは芸術においての違法行為です。そのように解釈できるように作っておいて、鑑賞者が感じたことを否定するとは芸術家の風上にも置けません。ちなみに私は20年以上埼玉県狭山市から一歩も出ていません。オカリナを所持しており、不思議な力を使えます。テレパシーの世界の常識で見るならとなりのトトロは私を拘束し、支配する目的で作られました。テレパシーを使える都合で、私はある意味世界で一番猫とコミュニケーションを取れる存在かもしれません。猫は死んでしまうとシルクロードのような道を通って、どこかへ行ってしまうような戻ってくるようなそんな存在です。ちなみに私が昔飼っていた猫は私の頭の中にいます。猫は一番身近な魔術師であり、「猫と豚は裏切らない」と言われるくらい義理堅い存在です。

他にもT-33A入間川墜落事故 – Wikipediaが起きたとき、私は練習機の飛行経路のほぼ直線上にあった中学校にいました。すごい音がして窓の外にキノコ雲が見えたのを覚えています。陸上部の先輩が低空飛行で飛んでいる自衛隊機を見て「そのうち落ちてくるんじゃないか?」と言っていたら本当に落ちてきました。どうやらこれもアニメ業界の洗脳やマインドコントロールによって起こされたものだったようです。当時のアニメに3000万人~3500万人の国内ユーザーがいたのかどうかは知りません。当時からこれくらいのコントロールはできたようです。アニメ業界は人の命なんてなんとも思っていないとか、いるとかではなくて、作業のような形で毎日大量に殺してクオリア等を奪っています。

今までの人生において私のために誰も努力したことがありません。逆に私の努力は奪われ続けているのです。あらゆるタイプのサービスを私にやったように見えて、完璧に怠ってきます。ひきこもり – Google 検索の上位に表示される有識者が作っているゴミのような情報より、私の書いた記事あなたが引きこもりではない7つの理由|あなたは引きこもりではない その01 の方がずっと正しいです。私の記事がGoogleで上位表示されていましたか? 表示されていないとしたらGoogleのロボットもたいしたことがないと言う意味です。

どの情報が正しくて、どの情報が正しくないのかではなくて、みんなが何を評価しているのか、何を評価していないのかで判断しています。愚かな大衆が評価した情報をいくら表示しても、いつまでも正しい情報は表示されません。今のところGoogleの検索エンジンもたいした物ではないのです。有識者もGoogleも私にサービスせず、サービスしたように見せかけています。他の人たちも全員同じでした。本当につまらない人たちばかりです。

全員アニメ業界によって洗脳・マインドコントロールされているため、その人たちを責めれば責めるほど「同士討ち」の罠にはまっていきます。実際はつまらないわけではなく、つまらなくされているのです。正しく作品を読み取れない限り、これらの罠はいつまでも防げません。

ユーザーが作品から情報を受け取り、解釈し、結果として発生した影響が全てであり、制作者がどのような設定で作ったかはほとんど重要ではありません。ユーザーが作品から受け取った情報とその解釈までコントロールできなければ素人の作った芸術作品です。芸術作品はユーザーの心の中に概念やイメージを作り出す物ごとであり、他の要因は重要ではありません。また、暗喩(メタファー)の部分についての議論や真実の公表をはばかるのは、芸術家としての実力が低いことに依ります。「私はこういった解釈や設定で作りました。同時にみなさんが感じ取り、解釈したことも真実の一つです」と言わなければいけません。

ドラえもん最終回問題に過剰反応する運営も見苦しいです。人のクオリアを盗んで作っているのに、二次創作を取り締まるとはおこがましい。ドラえもんはドラえもんの有害性が明るみにならないように、ハッピーエンドに作った方が害が大きいので運営はピリピリするのです。スタジオジブリもとなりのトトロの暗喩の部分が明るみにならない方が害が大きいので設定資料集などを持ち出してはっきりしたことを言いません。宮崎駿の頭の中だけに暗喩(メタファー)についての情報はあったと考えるくらいです。

視聴者への影響を一般のクリエイターは制御できない

じつはLIVE A LIVEやFF5~FF7でも暗喩についての問題があります。アニメ業界のやっていることに匹敵するほど悪質ではありません。ただしかなり有害な効果があります。テレパシーによるとストレイボウ、バッツ、ロック、宝条博士などはアニメ業界を暗示しているそうです。特にFF5のバッツはまさにアニメ業界だと言っており、もしもFF5の主人公の一人であるファリスと結婚したら恐ろしいと言っています。原作をプレイした人は「突然何を言っているんだ?」と思いそうです。

バッツの周りでは強く賢い男たちがことごとく死んでいきます。最終的にバッツは3人の魅力的な王女に囲まれ、その3人とも保護者とも言える存在を亡くしたのです。バッツはその後そのうちの誰かと結婚するかもしれません。ラスボスのエクスデスは神話解釈上は高位の男性原理を表しており、倒してしまってはいけない存在でした。若く魅力的な女性の内面は高位の男性原理でできています。物語の冒頭でヒロインのレナが気絶しているのは、高位の男性原理が消滅したことの反映です。FFは伝統的にオープニングとエンディングがつながっており、無限ループしています。

さて、バッツとアニメ業界とではどんな関連があるのか。アニメ業界のやっている洗脳について復習しましょう。

  • 30分のアニメを見ると信号刺激(自然にあり得る本能行動を起こす刺激)や超正常刺激(自然にはあり得ないが本能行動が起る刺激)が2500回から5000回程度は最低でも視聴者の脳に入力される。
  • アニメ映画だと1回見ただけで5万回から15万回程度は最低でも入力される。
  • アニメの視聴者は日本だけで3000万人以上いる。
  • 信号刺激や超正常刺激によって本能行動を支配された人たちは、いつの間にかアニメ業界にとって都合の良い行動を取ってしまう。
  • アニメには大量の関係、クオリア(対象を認識したときの体験の質)、刺激、チャンス等が超大量に必要なので、アニメ業界は支配した視聴者たちを使って、超大量殺人や超大量監禁や超大量犯罪等を行っている。

超正常刺激によって「ありえない」刺激が入力されると、入力された回数分脳内で改変が起るとテレパシーは言っています。これは重要らしいので覚えておいてください。超正常刺激が少なければ少ないなりに、多ければ多いなりに改変が起ります。

バッツがアニメ業界だとすれば、バッツの周囲で強く賢い男たちが死んでいき、最終的にバッツの周囲が保護者を失った王女3人になったのは、バッツの見えざるアニメ能力に原因があるのでしょう。テレパシーはバッツとファリスが結婚するのは恐ろしいことだと言っています。ファリスは幼い頃に行方不明になった王女です。海賊に助けられ育てられました。

この海賊に助けられ、育てられたことを神話解釈するのなら「ファリスは海賊から性的搾取を受けて育った」ことになるそうです。

桃太郎で考える正しい神話解釈

日本の昔話である桃太郎では主人公の桃太郎が鬼ヶ島に許可なく侵入し、鬼たちに暴行を働き、財宝を持ち去りました。これは不法侵入罪や暴行罪や強盗罪等に問われるのでしょうか? 

現代人はそのようなナンセンス過ぎることを考えるのです。神話解釈能力が皆無であることが分かります。鬼とはこの場合殺人や、窃盗や、強姦等の犯罪を犯した者たちの総称です。子どもたちやよその人に現実の犯罪者の話を生々しくするわけにもいきません。もしくは自分自身も犯罪者のやっていることについて具体的には考えたくもないのです。防衛規制等が働いてかなり無意識的に「鬼」との言葉の中に犯罪者としての意味を込めています。

この場合の鬼は一言で犯罪者を表しているので、桃太郎は犯罪者を討伐したにすぎません。

鬼とは本来仏教で言うところの餓鬼界の住人を表すでしょう。我々自分のことを人間だと信じている者たちは、実は地獄の最上層に住む餓鬼に過ぎません。餓鬼とは基本的にテレパシーの世界に住む陰気な存在です。陽気な力を得ると畜生になり、さらに法を守れるようになると人間になり、崇高な精神性を獲得すると天界人になります。

鬼ヶ島の鬼は自分のことを人間だと信じている我々のことです。陽気なエネルギーがあり、正しく法を守れる上に崇高な精神性を持っている者が善老男と善老女のところに遣わされ、陰気であり、法を守らず、崇高な精神を持っていない者たちを討伐しました。作者たちは自分たち地獄の鬼の罪にどこかで気がついており、同時に罪を自覚したくないために「鬼」というはっきりしない言葉でお茶を濁しつつ、正しい表現を使ったのです。

桃太郎に桃というフルーツが使われたのは、我々人間に慈悲をかけてもらっている地獄の鬼の本来の食性であるフルーツ食をすることで、慈悲をかけてもらっていた頃に立ち返ることなどを表すと思われます。悪魔は死後無間地獄のラヨ数乗苦しいとされるフルーツに生まれ変わるそうです。フルーツ食は自動的な悪魔討伐なのでした。

今回紹介した解釈は厳密な原作の桃太郎への解釈ではありません。桃太郎の源流を遡るとよく分からないし色々難しくなります。現代に一般流通している桃太郎への解釈です。初期の桃太郎については別に解釈が必要になるでしょう。

桃太郎に登場する鬼と同じようにFF5の海賊たちも現代のサイコパスたちから見ると特に害のない者たちに見えます。神話解釈上は海賊と言った時点で、本当は極悪な方法で殺すし、盗むし、犯すし、嘘をつくし、ろくなことのない連中なのです。それを制作者すら粗暴なだけの気の良い連中であるかのように扱っています。現実を見たくないのです。スクウェア(現スクエニ)の人たちは明らかにメンタルが弱い。

高貴な者を殺し、犯して支配する「貴人殺害系統の悪魔」

問題はアニメ、マンガ、ゲーム業界が中心になって支えている日本の変態カルチャーや変態同人誌カルチャーの2次元作品です。変態2次元作品に登場する18歳未満の登場人物が性的な活動をすることは日本では有名であり、世界的な知名度もあります。日本の恥です。この恥に対して変態2次元作品を販売している側は権利として表現の自由を主張しています。アニメやマンガの世界的な洗脳によって殺害・監禁等され何も表現できなかった者たちから表現の自由を奪ったのです。

関係(家族、友達、異性、仲間との関係)、クオリア(対象を認識したときの体験の質)、刺激(信号刺激や超正常刺激)、チャンス(認識されるチャンス、訓練を受けるチャンス、会話するチャンス)などを奪い、自分の所有物にした上で使用し、結果としてアニメや漫画関係者が「表現の自由」を主張します。私も17年間誰からも認識されなくされて、17年間分認識されるチャンスを奪われました。

アニメ業界は魔術を使って天照大神(?)の本体であるらしい私を貶め、完全に殺そうとしたのです。私と交際するはずだった高貴な異性はどうなったでしょう。東日本大震災を起こす起動装置として私を使った方法は私の異性関係と関係があります。私を対等に交際できる異性と交際できなくすることで、私は強力すぎた男性原理を受け止める女性原理を失いました。仕方なく男性原理を大地に衝突させることになったのです。高齢者の肩のこっている部分にぶつけようとしたことは書きましたね。

私と交際するはずだった高貴な異性は、私からの強力すぎる男性原理を受け止めることができず病んでいるでしょう。くだらない海賊のような男と交際したせいです。アニメ業界は弱体化した高貴な異性からさらに保護者を奪い、自分たちのものにする予定だとテレパシーは言っていました。私を殺し、私が交際するはずだった異性を奪い、私の能力・権限や私が交際するはずだった異性の能力・権限も奪い、世界の正統な支配者になるつもりだったとテレパシーは言っています。

くだらない海賊の様な男と高貴な女性が交際することは、通常社会的に許可されません。ところが変態同人誌や変態2次元画像による超正常刺激の暗示によって脳内を改変し、許可されるようにしているのです。不可能を可能にしました。

アニメ業界やバッツのようなやつのことを貴人殺害系統の悪魔などと呼んでいます。尊厳を冒され、保護者を殺された高貴な女性をアニメ業界のような輩に渡してはいけません。

退行者が異性と交際する問題

私はマイナス17歳まで退行しています。よって今異性と対等に交際しようと思ったら、マイナス17歳の異性と交際する必要があるんです。意味がわかりませんね。

もう少し分かりやすい例を出しましょう。「ひきこもり」にされてしまった人が中途半端に10歳まで退行し、実年齢は20歳だったとします。本人は同世代の異性と交際しようとするも、謎の違和感があって交際がうまくいきません。それどころか10歳の子どもに対して性的な関心があるのです。実は異性と対等に交際しようとしているだけなので、別におかしなことをやろうとしているわけではありません。

もしも社会が10歳の子どもと交際することは違法であるとか、倫理的に許されないとか、変態だとか言っていると、通常当事者は現実の欲求を抑圧し、20歳である方の自分に適応しようとします。同時に社会や異性への敵意や殺意が芽生えるのです。自分は10歳の子どもと交際することを社会や異性から否定されました。同時に社会や異性は精神的・社会的に10歳である自分が20歳の異性と交際することを許容・推奨しているのです。

この決定的な矛盾と当事者への不条理な態度が、決定的な精神疾患や社会問題の根本原因となりうるでしょう。この問題についてテレパシーは次のように言っています。

もしも医療従事者が事情を説明されたのに、それでも10歳の子どもと交際することは許容されないとか、20歳なんだから大人になるべきだとか言い続けると、医療従事者は無間地獄へ落ちる(テレパシーからのサポートが終了して、ただの歩く肉の塊になる。ゾンビ化とも例えられる)

テレパシーの言っていたことの要約

科学や医学において、10歳の子どもと20歳の大人が交際することにリスクがあるのかどうかは実は何も分かっていません。「20歳の大人と10歳の子どもが、大人がやるような性行為をするとリスクがある」ことだけは分かっているでしょう。ただし、それは極端な事例を基準にしすぎです。性的な活動には精神的な活動も含まれます。

最もリスクの少ない治療法を考えてみましょう。公の場で訓練を受けた子どもと、精神疾患のある大人が会って話したりどこかで遊ぶだけの治療法が考えられます。テレパシーによると将来的には難しい訓練を受け、難しい資格を取得した子どもが安全な範囲内で性行為に参加することもあるようです。

現状何が安全で何が安全でないのかのデータが足りず、社会的な理解はゼロ以下のマイナスで、訓練を受けた子どももおらず、訓練方法も分かりません。それでいて全国には大量の「ひきこもり」呼ばわりされて退行してしまった人たちがいるのです。私の仲間である彼らは私と同じく、世界の機能の維持に役立っています。

私は退行し、同時に日本国法を守れとアニメ業界から暗示をかけられたために、自分を消滅させようとし始めました。潜在的に強力なサイコキネシスを持っていた私の機能が不安定になることで、東日本大震災だけではなく様々な災害が起ったそうです。詳しくなんだかは分かりません。私の主観的体験としては、強力な男性原理をぶつけることのできる対等な相手がいなかったので、仕方なく代わりに大地(高齢者の肩こり)にぶつけました。具体的にそうしようとしていて、そうした結果、地震が起きたんです。まるでテーブルを叩いたらぐらぐらするのかと思って、実際に叩いたら本当にぐらぐらしたことと同じように感じました。

10歳まで退行した20歳に対して、「子どもと交際するな」と言うと確実に災害が起ります。しかもひきこもりと呼ばれている人たちって現在進行形で100万人いるんでしたっけ? 少なくとも何十万人かいますよ。全員に「子どもと交際してはいけない」態度を取ると、核兵器使用の第三次世界大戦みたいなことがテレパシーの世界から始まって世界が滅びそうです。

お祭りで子どもが笛を吹いたり、踊ったりすることがあります。あれは神様と定義されたことで退行した者に対しての慰安なんだそうです。一回目は楽しいが、二回目以降は楽しくないと当事者は言っています。見世物ではなく対等に交際できる異性が必要のです。

現状の退行者への対策

とりあえず退行してしまった人たちへの現状の応急処置が必要です。仕方ないので遊んでいるように見える若者を訓練して交際してもらいましょう。日本で言うところの髪の毛をブリーチして、きれいな金髪にするくらいの人たちだとテレパシーは言っています。八正慣の食事習慣5級相当であるVegan+Nomfemerを最低でもやってもらう必要があります。それでは足りないでしょう。

以下は八正慣の5級セットです。水平方向を押さえましょう。5級は8歳相当でもあるので合計8×8で54歳の退行対策になります。

  • 5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)の訓練
  • VeganとNomfemerの訓練
  • 夜の7時間睡眠の訓練
  • 動物権や居住権の訓練
  • 飲酒、煙草、麻薬、売春の克服(防止)訓練
  • シンプリストとミニマリストの訓練
  • 5R(リデュース、リユーズ、リサイクル、リヒューズ、ロット)の訓練
  • 水道水からカルキを抜いて飲料水として使う訓練

この訓練を最低でも遊んでいるように見える人たちに行いましょう。日本の場合、水道水の値段が1L0.2円で、1Lペットボトルの水が100円以上したりすることを遊んでいるように見える人たち教えてあげましょう。水道水の検査基準はミネラルウォーターの検査基準よりも厳しいことや、その昔水源にカルキを初めて投げ込んだ人の話とその結果についても教えてあげましょう。水道局はもっと自分たちの仕事をアピールすべきです。すごい商品を売っているような気もしますが・・・。

縦方向にも押さえておきましょう。「ひきこもり」の問題は食事習慣との関連が見られます。よって食事習慣を縦方向に訓練すべきです。

  1. 非常食の準備の訓練
  2. 野草や山菜等の安全な活用訓練
  3. いつどこで誰と何を食べるかの訓練
  4. 栄養学の訓練
  5. 栄養計算や食費計算の訓練
  6. 料理の訓練
  7. 節約(年間食費12万円以下など)の訓練
  8. 肉食やジャンクフードやお菓子やソーダの有害性を理解する訓練
  9. Vegetarian(菜食主義)とNomfer(Non Meat Fish eater。禁肉主義)の訓練
  10. Vegan(完全菜食主義)とNomfemer(Non Meat Fish Egg Milk eater。完全禁肉主義)の訓練
  11. Grarian(穀食主義)とNorsler(Non Root-vegetables Stem-vegetables Leaf-vegetables eater。禁菜主義)の訓練
  12. Graan(完全穀食主義)とNorslrpper(Non Root-vegetables Stem-vegetables Leaf-vegetables  Refined-food  Processed-food Packaged-food eater。完全禁菜主義。長い、長すぎる。)の訓練
  13. Potatarian(芋食主義)と???(禁穀主義)の訓練
  14. Potan(完全芋食主義)と???(完全禁穀主義)の訓練
  15. ???(木食主義)と???(禁芋主義)の訓練
  16. ???(完全木食主義)と???(完全禁芋主義)の訓練

👉Grarian(穀食主義)とGraan(完全穀食主義)については以下のページを見てください

関連ページ:私の穀食レシピ集

単純に運動することや、訓練することや、体験することや、笑うことも重要です。何か定番の趣味を用意して、一定以上の実力になってもらいましょう。テレパシーは囲碁のことを世界的に応援すべき競技だと言っています。比較的おすすめです。将棋も外部のプレッシャーについて理解したなら今後伸びてくるでしょう。将棋も悪くありません。

監禁の被害者と接する人たちに殺人者礼賛する歴史が含まれる学問はあまり教えないようにしましょう。

「ひきこもり」定義された人を学校に通わせない

一度ひきこもりだと定義された人たちは、もはや学校には通わせないようにしましょう。

  • 科学者たちは自力では「ひきこもり」が「宣言的な方法での監禁」であると気がつけなかった
  • 科学は自分たちの問題に対して全くの無力だったことを体験した人たちを、学校に通わせるべきではない
  • 宣言的な方法で監禁されていた者たちは、それぞれ強力な超能力を持っているので監禁されている可能性がある
  • 超能力が得意な人は私のように学問を修めなくても結論を教えてもらえたり、解決させてもらえたりするので学問などのフィクションを利用させると生体に危険なストレスがかかって災害が起こりやすくなる

漫画・キャラクター業界の暗躍

漫画業界とぬいぐるみ・フィギュア・ピカチュウなどのキャラクター業界は退行している者が「異性と対等に交際する」案件について、以下のような方策を採ってきます。

性急に今すぐ退行者は小学生などの異性と交際すべき

「ひきこもりと定義されていた人も学校には通うべき」

漫画・キャラクター業界が採用してくるらしい方策

特に漫画業界は非実在児童を利用したアダルト作品を同人作品などで発表し続けています。漫画業界関係者には根拠がなくて、異常性があり、強力すぎる小児性愛傾向があることは明らかです。自然と退行した人たちを児童と交際させることで、世間の人たちによる小児性愛への抵抗感が低下し、かつ制度が作られます。医者も官僚も地獄には行きたくないので漫画業界によって洗脳された人たちからの抗議を受けると、自然と退行した人たちが児童と交際できるように、黙って仕事をするようになるでしょう。

繰り返して述べるのなら、現状は以下のような状況があります。

  • 児童が退行した人たちと交際するための適切な方法は不明
  • 適切な訓練を受けた児童は一人もいない
  • 法律や倫理は整備されていない
  • 科学者・医師・行政などが対応するまでに時間がかかる
  • 一応八正慣などで社会性年齢を稼ぐことで退行のマイナスを無効化できる

宣言的に監禁されていた人たちを学校に通わせることで、超能力は抑圧されます。すると隕石などが防がれなくなり、別の人たちに隕石を防ぐための権限が移動する必要があるわけです。漫画業界とキャラクター業界は退行した超能力者の男性たちを女性児童と交際させておく間に、男性児童に対して隕石を防ぐための権限を移してきます。

漫画やアニメに登場する大人が解決できなかった問題を一人や少人数で解決する子供達のようになってしまうでしょう。超能力者たちは漫画やキャラクターを忌避し始めるので、漫画やキャラクターを使って超能力者たちが入れない空間を作ります。閉ざされた空間の中で、漫画業界・キャラクター業界および、それらの業界によって推挙された者たちが新たなる超能力者となるでしょう。このときもちろん、本来の超能力者と違って超能力を濫用してきます。

問題の集約

私のように問題が集約している人に対しては、問題が集約している分退行した年齢の2倍、3倍、5倍、10倍、20倍、100倍分くらい用意すると、隙と無駄がないと思います。私なら52歳なのでもしも20倍なら1040歳分でしょうか。仙人やエルフでも連れてこないとダメでしょう。現実には整体を一生無料で利用可能とか、定期的にファッションコーディネーターがファッションを考えてくれるとか、インテリアはプロに選んでもらえるとかの外的要因をそろえる方法があります。

少なくとも52歳分で代償行為をされても私はその異性と交際しようとは思えません。「がっかりだなー」と思います。どうやら現実には加算だけではなく乗算が必要なようです。

  • 誰からも認識されないこと
  • 誰とも会話できないこと
  • 誰とも接触できないこと
  • 専門家からのサービスを受けられないこと
  • ひきこもり認定されること
  • アニメ業界から執拗に狙われること
  • 法律が分からないのに法律を守れと言われること
  • 真っ暗で四角くて無慈悲な部屋のこと
  • 外から聞こえてくる一般の人の一般の生活のこと
  • 脳が危険を感じることでもれなく脳がテレパシーを使い始めること
  • テレパシーを通じて世間から様々な粗大ゴミや産業廃棄物が送りつけられること
  • 退行していること
  • クオリア等が極度に喪失していること
  • 人格が消滅していること
  • 関係が切断されてること
  • 自傷行為で体を壊していること
  • それから他にもいろいろなことが同時に襲いかかってくること

集約した問題が集まってくるため、実際は20倍くらい用意する相場かなーっと思っています。5級を8種類やれば、54歳の20分の1である2.7歳の退行に対応できるでしょう。ある心ある家族が合計200歳分を稼いで、そのうちの一人が交際すれば10歳分の退行に対策できます。

うーん、でも私はもしかすると1040歳分程度では足りないかもしれません。マイナス17歳になったはずなのに、最近大学教育が非常に幼稚に見えます。実力であの世まで行って戻ってきたので、奇妙に見える補正を計算に加えないとダメでしょう。誰がそんなにくれると言うのか。

最近私は人間だけではなく恐竜族の最後の審判者すらやっていることに気がつきました。本当に強力すぎる権力があるようです。現実には1040歳までにして、後はテレパシーで解決するくらいかもしれません。

元ひきこもりと言う名の監禁の被害者との接し方

退行対策以外に

  • 関係の切断対策
  • 関係、クオリア、刺激、チャンスの高強度喪失対策
  • 身心の疾病対策

退行して社会性や公共性や精神性などが0歳未満になると家族・友達・異性・仲間との関係が切断されます。段階的に切断される気がします。8年かけて2年ごとに切れていくようです。2003年から私刑を受けて8歳からの退行を始めた私はおそらく以下のように切断されていきました

  1. 2005年に家族関係が切れた
  2. 2007年に友達関係が切れた
  3. 2009年に異性関係が切れた
  4. 2011年に仲間関係が切れた

家族関係が切断されると、目の前に家族がいても赤の他人になってしまいます。赤の他人が勝手に人の家の冷蔵庫を開け、勝手にお風呂に入ると怒るでしょう。なれなれしく毎日毎日話しかけてくるのです。普通怒るでしょう。アニメ業界は本人にも周囲の人にも気づかれずに関係を切断することで、軋轢や暴力やキラーストレスを発生させることができます。

2019年5月28日に発生した川崎市登戸通り魔事件 – Wikipediaにおいて犯人はひきこもり状態にあったと当時私が見ていたテレビでは言っていました。なんでも家族からひきこもりだと言われてこの事件の加害者は「何がひきこもりだ!」と答えたそうです。当事者にとって実際は監禁されているのに、ひきこもっていることにされる狂気への違和感は半端ではありません。事件加害者の返答はもっともであり、家族はアニメ業界がしかけた地雷を踏んでしまったのです。

ひきこもり定義を受け入れない場合は、自動的にキリストを十字架から降ろし、先祖を墓場から呼び戻し、人間未満の意見を聞けない状態になります。かつ「ひどい目には一切遭わず、怖い目にだけ遭う」の暗示が欠落していたら、自らを不当に傷つけている存在と戦うくらいの相場でしょう。来世平均がウジ虫であるところの日本国民の皆さんが非常に高貴な存在である自分を攻撃してきたのです。よって虫は叩き潰すのが常識な訳ですし、来世がウジ虫な人間も斬り殺すくらいでした。

こういった事件は意外と加害者の死後の待遇が悪くない場合があります。地球温暖化対策やれと言われておいて、まるでやらないのにどうして自分たちの権利を主張しているのでしょう。1+1の正しい解答も分からず、子どもに殺人者の名前を暗記させ、監禁の被害者をひきこもりと呼びながらどうして自分たちのことを賢いなどと、いや叡智を手に入れたなどという大それたことを言っているのか? テレパシーの住人たちは現代人にひどく怒っているので、支配されるとこうなるのです。

実は私はこの加害者よりもずっと危険な存在であり、超能力を使って皆さんをじわじわ殺していっています。正確にはみなさんの罪をじわじわ返していっているのです。私とみなさんとの関係もすでに切れており、私にはみなさんの来世の待遇を保証できる立場にはありません。私から何か指図されて何もやらないでいると簡単に死後の待遇が格段に低下するので気をつけましょう。とりあえず動物性食品を食べるのをやめてください。そうすると、ずいぶんましになりますから。

あ、プロの囲碁棋士みたいな人たちや私の家族みたいな人たちなら食べるのをやめなくても、一応問題はないです。指図されるまでもなく正しい努力は行っているためです。やったほうが望ましいと言えます。

グーグルは来世人間相当?

たとえばグーグルに対して私は記事を書いて指図しました。

  1. Googleがテレパシーから一切評価されていない理由 パート1|社是の欺瞞
  2. Googleがテレパシーから一切評価されていない理由 パート2|超社会的弱者向けの検索サービス
  3. Googleがテレパシーから一切評価されていない理由 パート3|ウルトラ社会的弱者に広告はいらない

グーグルの社員たちのやっていることは来世人間に生まれる相当だと言っています。非常に高度であり、グーグルに任せておけば宇宙旅行も安心だと言われているくらいです。ところが、この指図を参考にして何らかの有効な対策をしないでいると人間に生まれる権利がなくなると言われています。ぜひ対策してもらいたいです。おそらく正しく対策すると来世は天界相当にランクアップされるのではないでしょうか?

グーグルが作った宇宙船の内部ではアダルト情報がトリクルダウンして、一部の子どもにまで到達してしまうと言われています。機能しないと言われていたトリクルダウンが機能していたとの証明がアダルト情報でされるとはなんたる皮肉か。グーグルのサービスは現状ビジネスユーザーにだけ機能しており、子どもなどの社会的弱者ユーザーを無視しているので指摘しているだけの記事です。現状のグーグルの提供する情報は、アダルト情報(性的な情報に限らず、殺人者を暗記させる歴史教育なども含む)が本棚の高いところに置いてあるような情報の出し方に過ぎません。

本棚の高いところから子どもたちにトリクルダウンしてきてしまいます。専用のやっかいな鍵がついた部屋を用意して、そこにアダルト情報を封印すべきです。社是では「世界中の情報を整理する」と言っているのに整理できていません。社会的弱者にとって有害な形で積まれているだけです。ビジネスユーザーへのサービスとなると恐ろしいクオリティなのに、社会的弱者へのサービスになると途端にやる気が感じられません。ビジネスユーザー以外にサービスをしても儲からないので、無視しているのです。

グーグルの10の事実には社会的弱者ユーザーも含むはずの「ユーザーの利便性を考え」ると言っているので、10の事実の最初にも欺瞞があります。最初につまずいているので2もダメだし、10もダメです。現代人にありがちな欺瞞です。社会から「成功者だ!」と言われてもてはやされてしまうので勘違いしそうです。テレパシーは社会的弱者で構成されている意味があるので、社会的弱者無視の路線が明確化すると評価が崩れ始めます。現状社会的弱者無視によって大規模の死者が出ていることが予測されるため、早く対応しなければいけないでしょう。

ずいぶん前に3記事だけ書いて、放っておいてあるので早くこの長すぎる記事を終え、他の書くことになっている記事も終え、そのうちグーグルの記事も書きたいと思います。

オウム真理教は見た目よりも悪くない

地下鉄サリン事件で世間を震撼させたオウム真理教は残念ながら見た目よりも悪くありません。もちろん私の基準で考えると話にならないほど悪いです。世間の基準で考えるとそこまで悪くないと言っています。教祖である麻原彰晃こと松本智津夫をはじめとする地下鉄サリン事件の加害者と被害者はオウム真理教が作ったポアなる概念によって殺された都合で地獄には行かないでしょう。

オウム真理教から脱会した人たちが運営するカナリヤの詩 (cnet-sc.ne.jp)を以前読んでいました。オウム真理教の信者は学歴と教養が高い人たちが中心です。あまりにもまともそうだったことが当時話題になっていました。信者となった人たちは教養が高いがために地獄についてまともに考えてしまった人たちの集団です。朝原彰晃の教義は地獄を恐れている人たちにとってとても魅力的なものでした。最終的に朝原彰晃は教団施設の隠し部屋から960万円の札束を抱えた状態で発見されたそうです。

  • 朝原彰晃の基本的教義が地獄を恐れている者たちから見て優れていたことは勉強熱心でありテレパシーから評価される
  • 宗教に対して熱心に勉強した結果、様々な犯罪やテロ行為を行うカルト集団になった
  • 当初の松本智津夫は視覚障害者であり、社会的弱者である
  • 社会的弱者は洗脳やマインドコントロールをされやすい(被暗示性が高い)
  • 洗脳やマインドコントロールをされやすかった松本智津夫は、学習した宗教が金権宗教であり、偶像崇拝などをして因果関係が分かりづらい方法で人を殺している部分にまでどっぷりと浸かり、完全な形で影響を受けた。
  • 朝原彰晃となってからは影響を受けた宗教の悪い部分を一身に引き受け、他の宗教の生贄となって死んだように見える
  • オウム真理教が仏教としてダメなのではなく、現代仏教が「地獄を連れてきている」とテレパシーから呼ばれる程度のカルトなのでした

テレパシーによると「僧侶になるくらいならニートになったほうがいい」そうです。カナリヤの詩 (cnet-sc.ne.jp)でも既存の仏教に違和感を感じている元信者たちが登場します。非常によい感覚を持っていた人たちが集まっていたので、もっと安全で十全とした宗教を作れるとよかったのですが・・・。松本さんはキリストを十字架から降ろし、先祖を墓場から呼び戻し、人間未満の意見を聞かない状態になって、かつひどい目にも怖い目にも遭う路線に行ってしまいました。

現代では被暗示性の高い人たちを洗脳し、犯罪を行わせ全ての罪を背負わせる手法が横行しています。カルトは最初に家族と引き離して洗脳を妨害されないようにするから危険だと言うのは自分が同じことをやらなくなってからにしてください。監禁の被害者をひきこもりだと言った時点で、不特定多数のひきこもりと呼ばれている監禁被害者たちを家族と引き離しています。オウム真理教は国内だと15000人しか信者にしませんでした。確かに多いですね。アニメ業界はオウム真理教とは比較にならないレベルでの洗脳を行うことができるばかりではなく、日本国内に3000万人以上の視聴者を要しています。

オウム真理教は洗脳・マインドコントロール界において最弱クラスの存在であり、かなり真面目な部類に入るのです。その最弱で真面目な人たちの行った洗脳に日本全国は震撼しました。最強の洗脳・マインドコントロールを行うアニメ業界は1秒間に最低6回は犯罪のための信号刺激や超正常刺激の入力を行っているのに、日本人は何も問題にせず逆に日本の文化だと主張しています。やっていることはオウム真理教の元信者たちよりもひどいのです。どうしてオウム真理教のような弱集団を責められるのでしょうか?

カナリヤの詩にあった松本智津夫被告 法廷詳報告 林郁夫被告公判 (cnet-sc.ne.jp)という法廷の記録を読んだところ、弁護士たちは「被告人は、教団より強烈なマインドコントロールを受け、その意思決定に極めて大きな制約を受けた状態で犯行に及んでいる。」と述べています。人格も学業も優秀だった豊田亨 – Wikipediaさんは結局死刑となりました。これは皆さんにも言えることです。皆さんはアニメ業界によって洗脳・マインドコントロールされ、オウム真理教も真っ青な違法活動をいつの間にか行っています。豊田亨さんを殺すべきではなかったのです。豊田亨さんはあまりにも潔く、立派だったため天界に行った可能性が高いと思います。

キリストを十字架からおろし、先祖を墓場から呼び戻し、人間未満の意見を聞かなくなった状態では、「ひどい目には遭わず、怖い目にだけ遭う」ことは重要です。怖い目にだけ遭っておけば、「これから11年後地球に巨大隕石がやってくる」などと言われることで自省しやすくなり他者に迷惑をかけづらくなります。

現代のたいていの人は、食事などの生活習慣をかなり自由にコントロールできます。無難に対処するなら生活習慣をコントロールすることで怖い目にすら遭わなくなりましょう。能力が高い人は地獄三戒. 五戒+αなども

ひきこもりと呼ばれている監禁被害者に対しては食事習慣が重要です。では他の7つの習慣は誰にとって重要なのでしょう。ひきこもりは八百万の神々のうちの百万に該当しそうです。他に七百万ほどいるはずです。

これからの歴史教育

坂本龍馬を殺したのは?

テレパシーの言っているぼんやりしたことから考えると西郷隆盛が怪しいです。ああ! そう書いたら、すごいびびっときた! まさか本当に西郷隆盛なのか!?

テレパシーは日本の幕末(150年くらい前)において、実は西郷隆盛 – Wikipedia(薩摩)、木戸孝允 – Wikipedia(長州)、坂本龍馬 – Wikipedia(土佐)の三者で覇権争奪戦が行われていた、みたいなことをぼんやり言っていました。ぼんやりかよ! 本当に長州は木戸孝允だったか正確には思い出せません。今の歴史だと坂本龍馬はアシストした人で、主体的になにかをやろうとしていたというイメージはそこまでないです。大政奉還後、普通に株式会社かなにかの運営でもやろうとか思っていた人物のようにしか見えません。

三者の中で最後に勝ったのは西郷だとテレパシーは言っています。自分も他人も他国も異論も殺そうとした殺人者の鑑である西郷隆盛は多くの犠牲者を必要とする日本の病的な宗教と合致したのでしょう。逆に積極的には誰も殺そうとしなかったらしい坂本龍馬は、自身の悲劇的過ぎる死によって犠牲者となり、その分だけ人気が出たようです。犠牲にしないし、犠牲にならないし、犠牲にさせない人に対して宗教上の理由から日本人が関心を示すはずがないでしょう。早く神道をやめて和道にしてください。いや、しなさい。しないとあなたたちを生きたまま灼熱地獄へ送るしかなくなります。

それにしても西郷が犯人だとしたらとんだ悪狸です。表面上は「敬天愛人」などときれい事ばかり言います。実際は裏で暗躍して殺意や悪意のない不都合な存在を殺すのです。自分も他人も他国も異論も殺そうとしていたことから言って暗殺していても違和感自体はありません。どうなのでしょうね。歴史家は早くテレパシーを使えるようにして調べてみましょう。

これからは坂本龍馬のような人が歴史の主人公

坂本龍馬が実際はどういう人物だったのか私にはよく分かりません。イメージが先行しすぎです。少なくともテレパシーは坂本龍馬の権威を回復するように言っています。人は斬っていないけれど、正当防衛気味に射殺はしたことがあるそうです。積極的に人を殺すような人物ではなかったと言うことでしょうか。

それなら「逃げの小五郎」とまで言われた桂小五郎(木戸孝允)だってすごいのかもしれませんね。木戸孝允は何人くらい殺したとされているのでしょうか。もしかするとこの人も問題ないかもと急に思い始めました。

これからの歴史教科書では殺さなかった人や殺そうとしなかった人や重罪人を殺した人を主人公として登場させるべきです。重罪人を殺した場合、テレパシーでは殺人としてカウントされません。逆に勇敢な行動としてカウントされます。重罪人の罪や殺意や悪意を本人に返すだけのことです。歴史家はどの事例が殺害で、どの事例が殺害ではないのかをテレパシーを使えるようにして調べましょう。

現代日本を象徴する人物はクロちゃんに決定

おめでとう! クロちゃん!

日本の象徴についてテレパシーは安田大サーカスに所属する芸人のクロちゃんの名前を出してきました。今の日本を代表する人物です。

クロちゃん クズ (YouTubeの検索結果)

クロちゃん 嘘つき (YouTubeの検索結果)

クロちゃん 気持ち悪い (YouTubeの検索結果)

クロちゃんはクズ、嘘つき、気持ち悪いと三拍子そろった汚名を着ています。しかし、実際はくずで、嘘つきで、気持ち悪いのに高貴で、正直で、気持ちいい人物の仮面をかぶっている人たちと比べるとましです。彼らは深い地獄か地獄より苦しい場所にこのままでは行くでしょう。クロちゃんは態度としては正直なだけましなようです。今のままだと確実に中くらいの地獄か深い地獄くらいには行きます。

テレパシーによると相撲部屋に入ると悪くないそうです。同じ安田大サーカスに所属するHIROさんに紹介してもらってください。

日本人の代表格がクロちゃんなのはどす黒い物がだだ漏れている西郷隆盛のような人物が勝ったためでしょう。木戸孝允のような真面目な人が西郷による気苦労の中で死に、坂本龍馬のような人間性のある人物が西郷(?)に暗殺されてしまった国の未来が現在なのです。神道なんて捨てて、西郷の呪縛から離れましょう。西郷隆盛は人の命をなんとも思わないクズであり、きれい事を言って実際はその反対を行う嘘つきであり、自殺を盾に相手の異論を封じるような気持ち悪い人物です。

クロちゃんは態度として正直なので西郷よりも評価が高いでしょう。

クロちゃん>>>西郷隆盛

クロちゃんが相撲部屋に入れとのメッセージはそのまま日本国民にも当てはまります。日本国民は技芸を優先しろと言うのでしょう。

1990年代の邦画を見て元に戻ろう

1990年代の映画は日本映画に全ての解答があるとテレパシーは行っています。邦画と言えばゴミです。つまらなすぎる。1997年に歴史的失敗をした北京原人(YouTube)を見れば分かるように、90年代に日本の映画は終演してしまいました。アニメとの差は歴然です。いやー、本当に日本のアニメはすごい。ぶっちぎりだ。今後中国に抜かれるとしても、これまでアニメの基礎を築いた功績はすばらしいとウルトラ大量虐殺者礼賛歴史家たちが褒めてくれるでしょう。

まぁ、次のテレパシーの言葉を聞いてください。

90年代の邦画は日本の真実を映していた。

テレパシーの言葉

テレパシーが言っていることが正しいなら、つまらなかったのは映画ではなくて日本自体だったのです。当時の日本人達は映画を通して真実を見て、つまらないと言いました。逆にアニメとも呼ばれるウルトラ大量虐殺者がついた嘘を見て楽しいと言ったのです。片方はフィクションを通して真実を映し、もう片方はフィクションを通して嘘をつきました。嘘の方を選んだのです。

職人気質に戻ろう

これからの時代はサービス業やIT業! 三次産業・四次産業・五次産業の時代です!

・・・・・・そういうわけなので昔の一次産業および二次産業を大事にする日本に戻りましょう。これから 三次産業・四次産業・五次産業の時代に思えるのはウルトラ大量虐殺者が作りだした妄想に過ぎません。ウルトラ大量虐殺者との名称も甘いような気がしてきました。

超ウルトラときめきメガトン横っ飛びドラゴングレーテストグレート腹筋が七つに割れている(中略)寿司!天ぷら!冨士山!三途の川お兄ちゃんお兄ちゃまあにぃお兄様おにいたまキモくなってきたのでやめる大量虐殺者

はー、マジキモいんですけどー。みんな昔のこと思い出そうよー。昔はアニメばかり見ている人なんて「キモーい」と言われるのが定番でした。90年代に戻ろうよ。海外もさっ、どうせおかしくなっているのだから元の状態がなんだったのかについて思い出して、元に戻ってくれたまえ(不安定)。

楽天はAmazonとは別路線で行こう♪

おっと、ここで書くことをAmazonは利用したり参考にしたりしてはいけません。逆に楽天のような国内企業最大のインターネット通販サイトの場合は、日本以外の企業でも参考にできます。

お客様が通販を利用しているときに「近所の店に似たような商品が売っていますよ」とか「近所の店まで買いに行ってくれたら、ここに書いてある商品の値段よりも安く売ってもらえますよ」とか「近所の店まで歩いて行くと○○キロカロリー」などと言うのです。

なんとわざわざECサイトまで見に来てくれたのに、商品を買うことを勧めず、自社にとって損な買わないことを勧めるのです。先に損をするあたりが盲点でしょう。

例えば埼玉県に住んでいる私が味噌を買おうと楽天で商品を見ていることを想定します。他県の味噌屋の味噌が目にとまったので買おうとしたとき、楽天から近所の味噌屋を紹介されたとしましょう。私はちょっと本格的な味噌が欲しかったのであって、必ずしも他県の味噌が欲しかったわけではなかったとします。近所で買った方が運送が少ない分環境にも優しいし、私は歩いて買いに行くことにしました。味噌屋まで足を運んだ私はどのような体験をするでしょうか。

味噌屋に着くと、なぜかその味噌屋には埼玉県中の味噌屋の味噌が陳列されており、味噌のコンビニエンスストア状態になっているのです。楽しくなった私は何度も通って、埼玉中の味噌を全て食べ尽くそうとするでしょう。

ある日味噌屋に行くと店の前で音楽家が楽器を演奏して路上パフォーマンスしていました。別のある日に行くとテレビでは見たことがない芸人が漫才をしています。地味で覇気が無い店主に聞くと路上パフォーマンスや技芸の練習場所のネット斡旋サービスに自分も登録したそうです。近所の練習場所を求めている音大生や未だ無名の芸人などがよくパフォーマンスをしにくるようになったと言います。

それからしばらくしてまた味噌屋に行くとみすぼらしいかった看板が、いつの間にか立派なものに代わっており、「味噌シュークリーム」や「味噌十万石まんじゅう」といった謎のオリジナル商品やコラボ商品が陳列していました。地味で覇気の無い店主の話では誰かからアドバイスやコラボ企画をもらったそうです。

私がある日テレビを見ていると、全国の味噌屋でも同じ現象が起こっていると報道されていました。「一件の味噌屋に入れば、その県の味噌の全てが分かる」とまで言われるようになり、観光客がわざわざ立ち寄る場所にまで発展しました。外国人用のガイドブックにも近所の味噌屋の名前が載っているらしく、海外の人をその味噌屋で見かけるようになります。今や全国の味噌屋はブランド化されたのです。

以上のような現象が起こったら素晴らしいでしょう。ディスプレイばかり見てクオリアをフィクションに消費するばかりの生活から、自然と地域の人たちと交流し、人間同士のクオリア消費をするようになるのです。中小企業が活性化し、このような現象を起こした企業は自然と感謝されるようになります。一体誰が起こしたのでしょうか?

  1. 味噌屋に埼玉県中の味噌が陳列されていたのは、楽天が間に立ってあらかじめ運んでおいたからです。
  2. 味噌屋に路上パフォーマンスできる人を斡旋したのはもちろん楽天です。
  3. 看板が立派になっていたり、オリジナル商品やコラボ商品の作成をできたのは楽天から近所の看板屋を紹介してもらったり、近所の洋菓子店とのオリジナル商品開発の企画や、埼玉県の別の企業とのコラボを企画してもらったからです。
  4. 全国の味噌屋が観光地の一つになりブランド化されたのは、楽天が全国の味噌屋で同じ事をし、最後にマーケティングをしたためです。

先に損をして、自社を目立たせるのではなく中小企業を主人公にするのです。書いてみたら想像していたよりもすごいアイディアだったので痺れました。各国の国内最大手のインターネット通販は、必ず何かしら地域や中小企業を大事にする作戦を立て、Amazonに対抗してみましょう。地味で覇気がない反面、よい仕事をする地域の人たちを主人公にしてあげてください。

おっとテレパシーは「しましょう」ではなく、必ず「しなさい」とまで言っています。

各国の国産インターネット通販サイトは中小企業の主人公化を必ずやりなさい。

こ、ここまできつく言えと言うのか!

まとめ

殺人者礼賛の時代を終わる必要があります。ぜひ以下のようなことについて検討してください。

  • 子どもには殺人者の歴史を教えず、殺さなかった者たちの艱難辛苦や創意工夫や崇高な意思や優しすぎる思想の歴史を教える
  • 植物を中心に食べ、動物性食品を食べなくなり、栄養士に食品業界を飼い慣らさせ、フルーツと完全食を毎食食べるようにする
  • 学校に通う人口を3分の1にし、他の3分の1は家事と炊事の訓練校に通い、さらに他の3分の1は幼少期から技芸の道に入る
  • 文字の読解と執筆の技術を制限し、家事炊事や技芸だけしかできない、今の我々とは全く違った視点を持つ人間を養成する
  • 全ての砂漠や荒野を間伐がしっかりとされ、設計がしっかりとされた果樹林の未来都市で埋め尽くし、フルーツだけはいくらでも食べられるようにする
  • 今我々の住む宇宙は房についているぶどうの一つのように食べられそうになっている可能性があり、解決する方法は果樹を育て果物を食べることで宇宙から「果物のように食べられる」ことを吸い上げることである可能性について研究する
  • テレパシーと隕石迎撃システムについて自覚し、動物を食べず、使わず、傷つけず、殺さず、負担をかけず、違法なことに利用しないようにする
  • 仰臥とも呼ばれる、上を向いて寝る姿勢で眠ることは気道を閉塞して酸素の供給量を低下させ、我々の動物的能力に負担をかける可能性があるので、科学的に正しいことが分かり次第適切に対応する
  • 学習シールドとも呼ばれる八正慣に励み、学習能力を飛躍的に高める
  • 科学者は囲碁棋士や将棋棋士を見習って、問題を大量に作り、討論や議論を競技化し、毎日5時間から11時間は勉強に時間を使うようにする
  • 神道は和道(Wadou)になり、仏教は偶像崇拝をやめ、キリスト教はキリストを十字架から降ろし、ユダヤ教徒は黙って果樹を植え、イスラム教徒は砂漠に最後の聖戦をしかけ、サッカーは頭にプロテクターをつけるようにする。
  • 芸能人、政治家、マスメディア、スポーツ選手等は国家資格を取得し、社会的弱者への奉仕を明確化しない限りなれなくする
  • ゲームは社会的疾病の治療効果を狙った薬として販売されるようにする
  • 国内のインターネット通販サイトは地味で覇気の無い中小企業を主人公にした、サービスを始める

他に何があったかなー? まだまだ書きかけている途上です。


アイキャッチ画像はMilitary_MaterialによるPixabayからの画像


あなたもテレパシーを使っている☆

人間の脳はパソコンよりも高性能なのに、通信機能の一つもないのですか? パソコンでも簡単に通信できるのに・・・。死んだら脳の中のデータはそこで消失されるのでしょうか? パソコンならデータを別のところに移せるのに・・・。脳が通信機能を使えないとしたらひどく不自然なことです。大昔から使っているし、今も使っていると考えるのが自然でしょう。だとしたら使いこなさない手があるでしょうか。このブログではテレパシーを使いこなすための情報、テレパシーの世界での犯罪者への対策、単純にテレパシーから得た情報などを紹介していきます。