テレパシー犯罪者による攻撃を受けておりまともに記事は更新できません。しばらくお待ちください。

スパイス&ハーブの大量摂取を始めるよ! その1

スパイス&ハーブの大量摂取を始めるよ! その1

おやすみなさい!!! 虫も殺さないテレパシー情報屋の加藤組之です。夢で踊りましょう。

テレパシーの獏っぽい者たちから聞いた話によると、スパイスやハーブを大量摂取しないと私の体はほぼ治らないそうです。私の体は以下のようになっています。

監禁され始めた初期の狂気によって「あごを外せば健康になれる」と言いながら、あごを外そうとしました。現実にはあごは外れず、ねじれて不健康になりました。あごがねじれた結果全身までねじれ、初期の頃は足の親指の爪がはがれて血がだらだら流れていたものです。今では体の中のねじれることで発生するダメージをテレパシーの者たちなどによってコントロールしてもらって手に集められるようになってきました。

オールスパイス&ペパーミントの摂取量1日18g飲む。そのためには・・・

  • 2時間30分ごとにオールスパイス粉末orペパーミントを3gずつ飲む。
  • オールスパイスを飲むごとに水を700mlは飲む。
    • ただし、1時間以内に750ml以上飲むと脳の電解質(マグネシウム?)が流出するっぽい
  • 水を飲むごとに5分以上体操を行う

※病人がテレパシーの意見に従って行っているため、一般の方々は真似しないでね☆

明日からだ!

隔日で6日間にわたって3日間実施します。

2022年10月21日の実践

午前3時43分

オールスパイス3g+α飲む。朝から水を1400ml程度飲んだ。

午前8時11分

ペパーミント3g+α飲む。水も700ml飲んだ。朝から寝ています。

午前11時57分

オールスパイス3g+クローブ0.5g+ペパーミント0.7g飲む。水1lくらい飲んだ。

午後2時17分

ペパーミント3g+クローブ0.5+オールスパイス0.5g飲む。水700mlくらい飲んだ。

午後4時15分

4gの方が望ましいらしい。

オールスパイス4g+α2.5g飲む。水1Lくらい飲んだ。

午後7時18分

ペパーミント4g+α2.5g飲む。水1100mlくらい飲んだ。

考察

テレパシーによると今の水分摂取量だと1回につき6g~7g摂取するのが望ましいらしい。

6.5×6=39なので39g程度はスパイスとハーブを摂取しています。

5.9Lか。もう少し多いと思うけど。

水溶性ではない成分を排泄されるのでしょうか。

油を多少入れて飲んだ方が望ましいかも。

テレパシーによると私の体は毎日50gはスパイス&ハーブ(S&B)を摂取しないと治らないそうです。

「死ぬ」とよく言われます。

スパイス&ハーブで回復って、なんだかドラクエとかバイオハザードの主人公みたいです。

医者はいないが、テレパシー治療ならあります。

あさってくらいにまたやろうかな。

2022年10月23日の実践

今日もやっていきます。まだ喉が渇くかな。昨日はのどが乾きっぱなしでした。今日はすくな目にしておこうかな。

午前6時05分

オールスパイス1.5g+ペパーミント。05g+クローブ0.5g摂取します。

午前8時30分

オールスパイス1.5g+ペパーミント。05g+クローブ0.5g摂取します。

テレパシーいわくどうやら腎臓や胃腸方面に問題があるそうです。

自重気味にします。

そもそもこの量を摂取すると医者は怒るらしいです。当然でしょう。

普通は朝晩2gずつ程度摂取するくらいだと以前テレパシーは言っていました。

朝晩2gずつ程度でも長期間の服用は危険だと言われそう。

今日になって手の炎症は赤さが薄れています。

ただ単にねじれている力が別の所に移動したのでしょうか。

午前10時44分

ペパーミント1.5g+オールスパイス0.5g+クローブ0.5g摂取します。

午後2時01分

オールスパイス2g+ペパーミント。05g+クローブ0.5g摂取します。

お風呂に入ろう。

午後6時33分

ペパーミント3g+オールスパイス3g+クローブ1g摂取します。

多いかな。

考察

朝から喉が渇いたので、自重しておいた。どうも物足りない。私の体の炎症がもっと飲めと言っています。

うさんくさいテレパシー医師によると私の体は血みどろな方法を使えば治るかもしれないそうだ。偽物でしょうね。そんな方法は採用したくないので、この方法を使ってみています。いずれにせよ危険な方法です。水分摂取量を多くして解決中。というか、朝の時点で手の赤い部分が減少していました。ハーブ&スパイスが効いたのか、体の他のどこかにゆがんだエネルギーが移動したのか。

副作用さえないのなら、かなり有力な治療法に思えます。お医者さんや薬剤師さんなどが見ていましたら検証してみてください。なぜこの三種のハーブなのかと言いますと以下の論文で最高レベルの抗酸化力があると書いてあるからです。

世界中で使用されている3100以上の食品、飲料、スパイス、ハーブ、サプリメントの総抗酸化率

  • りんご 抗酸化力0.4
  • 乾燥りんご 抗酸化力3.8
  • いちご 抗酸化力2.1
  • 乾燥セージ 抗酸化力44.3
  • 乾燥ローズマリー 抗酸化力44.8
  • 乾燥タイム 抗酸化力56.3
  • 乾燥バジル 抗酸化力19.9
  • 乾燥ショウガ 抗酸化力20.3
  • 乾燥シナモン 抗酸化力77
  • 乾燥クローブ 抗酸化力277.3

完全食な栄養成分を公開!|穀食カレー丼②🍛🍚 からセルフ引用

クローブの場合はりんごの693.25倍程度の抗酸化力があります。脳内のテレパシー犯罪者にすら効果があるそうです。ただテレパシーはオールスパイスを推しています。臓器に優しいのか?

少なくともオールスパイス、ペパーミント、クローブの三種にはナツメグのような強力な副作用はないし、一次的に多量摂取しても問題が発生しないとの情報は見たことがあります。私のようなことをやる場合はよく調べてからやりましょう。・・・今回私は特に調べ治していませんけどね。

2022年10月25日

午前3時59分

オールスパイス1g+ペパーミント1g+クローブ1g摂取します。700ml飲んだ。

午前6時台

ペパーミント1g飲みました。700ml飲んだ。

午前9時19分

記事を公開したところ、テレパシーで偏見を持った一般人が来たらしい。テレパシーの専門家っぽい者はもう少し飲んでも問題ないと言っているようだ。そういえば今日も水分摂取量を書いていなかった。今日はあまり飲めていないかも。書いておこう。

オールスパイス3g+ペパーミント1g+クローブ1g飲みます。700ml飲んだ。

5g以上の場合は1L以上は最低でも飲んでから次を摂取したい。

午後12時頃

オールスパイス2g+ペパーミント2g+クローブ1g飲みます。1050ml飲んだ。

午後7時頃

オールスパイス2g+ペパーミント2g+クローブ1g飲みます。1050ml飲んだ。

午後7時56分

オールスパイス2g+ペパーミント2g+クローブ1g飲みます。1050ml飲む。

午後9時台

オールスパイス2g+ペパーミント2g+クローブ1g飲みます。750ml飲んだ。

考察

手の炎症が元の赤い状態に戻ってしまい、しかも引かないので、結局5gずつ飲み始めました。やはりこのペースで飲まないと手の炎症は引かないでしょうか。

まとめ

5日間3回に渡ってスパイス&ハーブ(S&B)大量摂取チャレンジをしてみました。

どうやら1日5~6gを6回程度摂取しないと私の手の炎症は治まらないようです。簡単に元に戻ります。

2日に1回は、もしくは1日に2回くらいは5~6gは摂取しないといけないようです。

天然のチキンレースでぎりぎりを狙いすぎないよう、色々ぼちぼちやっていこうと思います。

  • S&B(商標権の侵害ではないかね(>_<) )大量摂取する
  • 方位律ウォーキング!をしっかりやる
  • フルーツ体操などの体操を毎日しっかりやる(そういえば今回どんな体操しているのか書いてなかった。)
  • 動物性食品が含まれない完全食を毎日食べる

アニメへの抵抗方法② 屋内活動時はこまめに体操をしよう! でも書いたように以下のような体操を行っています。

他に自衛隊体操やラジオ体操等も行っています。

次回→スパイス&ハーブの大量摂取を始めるよ! その2

あなたもテレパシーを使っている☆

人間の脳はパソコンよりも高性能なのに、通信機能の一つもないのですか? パソコンでも簡単に通信できるのに・・・。死んだら脳の中のデータはそこで消失されるのでしょうか? パソコンならデータを別のところに移せるのに・・・。脳が通信機能を使えないとしたらひどく不自然なことです。大昔から使っているし、今も使っていると考えるのが自然でしょう。だとしたら使いこなさない手があるでしょうか。このブログではテレパシーを使いこなすための情報、テレパシーの世界での犯罪者への対策、単純にテレパシーから得た情報などを紹介していきます。