このブログはリニューアル中でございます

2021年10月の日記

スタンディングデスク

スマホの人なら立って読んでください。パソコンの人はスタンディングデスクを買ってね。定期的に遠くや窓の外を見ましょう。

このブログは旧 About me の冒頭部分に書いてある者によってテレパシーやこの世界での入退場や利用などを管理されます。管理者や管理者に委託されて業務に当たっている者たちに許可されない者たちは入退場や利用などをしないでください。

10月05日火曜日

ついに完全穀食カレー丼「賢者の石」を同居人に作ってもらうことになりました。これで少し時間ができます.最近更新がないのは相変わらずAbout meにある悪魔やアニメ関係者に向けたルールを編集しているためです。今はそのほかアニメ関係者や悪魔がしてはいけないこと用定型文6を更新させられています。

 ゆるりなどのクオリアを濫用する特徴がある同人サークルやその出版物やその主催者や中核的なメンバーや編集者や参加者・参加物・参加要素 ・準参加者それを成立させるための具体的現実的実情アイスランド等の国民に視聴させることを禁止します 

以上の「それを成立させるための具体的現実的実情」の部分について加筆し続けています。しばらくこの部分を書くと思うので、生存確認したい人はここをチェックしてください。

10月7日木曜日

今日から完全穀食カレー丼を同居人(元父)に作ってもらい、明日から食べます。

2021年10月の日記 7日木曜日 uo210811-1

FFの新作はこうやって作ると面白くなる14|テレパシー情報とMMOの話 でも書いたように、最近ウルティマ・オンラインというMMORPGを再開しています。大昔のキャラクターは消してしまいました。ベテラン特典があったので少し残念。再開した後、一時期やめていたんです。でもテレパシーは精神疾患に効果があると言っていたのでまたやり始めています。うーん、一般的な精神疾患全般に効果がありそうな気がするような。テレパシーからはかなり評価が高く、ある種の脳内にある仮想世界をほとんど完全に再現していると言われています。

上の画像は2キャラ目の鍛冶キャラです。

このゲームを精神疾患治療目的でプレイするときは以下のようにする必要があります。

  • トランメル(他のプレイヤーへの攻撃・殺害・窃盗等ができない世界)ではプレイせず、フェルッカ(他のプレイヤーへの攻撃・殺害・窃盗等ができる世界)でプレイする
  • ログアウトするとき宿屋や酒場でログアウトせず、屋外でキャンプやハイディング(姿を隠す)技能によって安全を確保してログアウトする。(PK=プレイヤーキラーが宿屋や酒場で初心者を見張っているため)
  • 魔法を使って移動や解毒などを効率的に行う。
  • 2キャラ以上作って、戦闘用キャラとその武器を作る鍛冶用キャラなどで使い分ける。

地震がありましたー。震度5強で千葉北西部が震源地ですって!

今書いている記事が長すぎて長すぎて。

短く区切ろうとすると、テレパシーから「不発に終わる」みたいなことを言われてしまったので、短くできません。

10月09日土曜日

今日もまだ記事を書き終わらず。書き終わるのは何時になるのやら。

そういえばウルティマ・オンライン(UO)は無料でプレイできますよ。私も無料アカウントです。色々制限があります。始める方法が少し煩雑です。始めても攻略サイトなどを見てからでないとまともにプレイする方法すら分からないでしょう。難易度が高いとされるフリーゲームのElonaよりは難易度が高いです。ElonaもUOから影響を受けたゲームではあります。

最近は無料でプレイする場合、銀行に20個までしかアイテムを入れられず、それ以上入れると課金しない限り、銀行の全てのアイテムを取り出せないようになっているようです。無料プレイするときはその部分だけは気をつけましょう。相当の根無し草プレイになります。今私がやっているプレイです。2キャラ以上作ってアイテム作成してもらわないとやってられません。

フェルッカに行くと他のプレイヤーが襲いかかってくることがあるし、過疎っていて誰もいないし、言うことはないです。昔はみんなで銀行前に集まっていたのが嘘のように町にも誰もいません。なんでも家にいれば大抵のことができるので、誰も町に来なくなったそうな。

私はAsukaサーバーのフェルッカで遊んでいます。午後13時台にいることが多いかなー。今使っているキャラクターはLeon GriceとJill Griceという名前です。今のところ移動魔法(リコールとマーク)すら使えないので、PK(プレイヤーキラー)に見つかるとほぼ殺されます。居場所は書けません。暇な人は探してみてください。

10月14日木曜日

テレパシー最近何もやらせてくれません。いつになったら記事が書き終わるのか・・・というのは自覚が足りませんね。テレパシーはいつも私を助けてくれてありがとうございます。

毎日悪魔との直接対決ばかりで何一つ楽しいことのない毎日です。テレパシーはアニメ業界は瀕死の重傷だと言っています。このブログの表面に現れてこない部分での死闘が繰り広げられているのです。じわじわとアニメ業界を追い詰めて行っています。

今のところ8万文字弱ほど書きました。4000文字の記事が20記事も書けます。どうしても1記事にまとめさせたいようです。

少しMageryが上がってきたー☆

58からはエナジーボルトとエクスプロージョンで上げています。

T2Aの前にPOAビームとかあったけど、内容はよく知らない。

T2Aなんて20年以上前ですけどね。

UOはゼロディレイがなくなったのが往年のプレイヤーには不評らしい。

私も昔はゼロディレイ戦士を育成していて、なぜか鎧を着ず、馬にも乗らない謎のRP(ロールプレイ)をしていました。

鎧なしでドラゴンと正面から殴り合う変なキャラです。

ゼロディレイがあったからできた芸当でした。

ディレイ(武器を振り始めてから敵に命中するまでの時間)がゼロなので、走ってすれ違いざまに攻撃することができます。

敵の攻撃にはディレイがあるので、一瞬すれ違うだけなら相手の攻撃は当たりません。

ゼロディレイからのヒットアンドアウェイ戦法が有力だったのです。

今は装備が強力な仕様になっていることもあって、鎧なし戦士は考えづらいでしょう。

囲碁新人王戦の最終局って明日だっけ?

女流新人王が初めて生まれるか、もしくはセブンか。

10月15日金曜日

初の女流新人王はならず。

まさかセブン選手が来るとは・・・ずいぶん前から知っていたけどここまで強いとは気がつかなかったです。

ちなみに新人王戦は優勝賞金100万円にせず、7大タイトルのタイトルホルダー全員か海外のトップの若手棋士複数を呼んで公式戦で対局することを優勝者にプレゼントしたほうが望ましいと言っています。もう一つの若手棋戦の若鯉戦も同じようにすべきでしょう。テレパシーは国内の若手でトップになって下手に強いと思うことにリスクがあると言っています。

7大タイトルのタイトルホルダー全員と対局してどれくらい通用するのかを見れる方がファンとしてもうれしいです。

などと言うことは今度の囲碁記事で書けよ! まぁ、でもこの日記でも書いておきます。

今書いている記事の気分転換に短めのFF記事を書こうかな。今年中に完成させた方が望ましい気がする。

2021年10月の日記 10月15日金曜日uo211015-1

やっとMageryが60まで上がった!

右上になにか写っている!

囲碁やれよ! と言われそうだけど、囲碁は色々治ってからやります。体も心もボロボロで全くろくな碁が打てません。

正直今の囲碁ライブ配信はまるでおもしろいものではないです。ユーザーは強くなりたくて囲碁を見に来ているのに、見てもあまり強くなれません。問題を出題しないので、自分で考えるきっかけがなく、漫然と見るだけになります。言っていることが高段者~県代表に向けた内容なので新規ユーザーはぽかーんとするしかありません。毎回囲碁のルールを説明しないといけないし、入門から5級くらいまでを対象にすべきです。対局中の現局面をベースにして、入門から5級の問題を出題するだけならプロは息を吸って吐くようにできます。そういう簡単な問題は強い人にとっても役立つことが強い人たちの間では非常に有名です。

いいから寝ないと。

10月16日土曜日

今日も記事が終わらない。

なんでも私がゲーム記事を軽視したために、こうして長い記事を書かされているそうです。

そこで、今の記事が一段落次第、同時にゲーム記事も書いてみようと思います。FFの記事です。

早く寝よう。

今日は8時間以上寝てしまいました。

寝過ぎでしょう。

10月18日月曜日

私は「復活した三柱神の長」と呼ばれている可能性があります。でも恐竜族の元女王のジルがそう呼ばれているかもしれないし、あるいは「三柱神の長」なる役割があって一時的に私がその役割をやっているのかも。その役は長らく空席だったので、私が座ったことで役割をやる人現れ「復活した」可能性もあります。

実際は監禁されているのにひきこもりと呼ばれ、1日10時間超25日間の瞑想をしたとき私の頭は灯台のように輝いていました。私のテレパシーでの特性は天照大神との関連が見られます。三柱神の長とは日本では天照大神のことでしょうか。私は最近天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)と天照大神は同一の神なのではないかと考え始めました。

日本の神話は神話を読んだ超集団を介して、現代で言えば私を支配するための物語です。全く同じ物事や人物の名前を変えて繰り返し、別の側面から暗示をかけて洗脳する手法が使われています。私は神であることを丁重に断らないといけません。色々便利になった現代に神は不要でしょう。

そういえば龍神信仰なるものがあるようです。検索すると龍神に守られている人とか好かれている人とかのワードが出てきます。元恐竜族(ほぼ鳥類)の女王であるジルは神でもあったようなので、まさに彼女こそ龍神信仰の対象なのかもしれません。もし信仰していると言うのなら、後5秒で死ぬと本人も言っている彼女を助けるべきです。

ジルが死に次第地球の健康寿命は尽きるでしょう。まともに助けに行くと即死以上のことになるので、安全なところからできるだけのことをやってもらいたいです。

10月19日火曜日

FF記事の続編を書き始めています。歴史教育の殺害者編の方は今日は一行も書いていません。どうするんだー。終わるのかー。テレパシーは他にAbout meのルールを700台くらいまでに統合して減らすように言ってきました。体とパソコンが7台くらいほしいです。あれもできていないし、これもできていない状態なので、てんやわんや。

じわじわやっています。そろそろマーク使えるかなぁ。

10月20日水曜日

あごのストレッチをしたらすっきりしました。やはり顎関節症はあごなのか。

阿蘇山が噴火したらしい。

テレパシーでは来年の初頭に「死の風が吹く」と言われています。たくさんの死者が出るらしいです。

テレパシーの中の過激な雰囲気を醸し出している人が「炎を呼ぶ」と言っていたのが気になります。炎とはもしかしたら噴火のことでは? 一体どうなるのでしょうか。

名人戦は最終局までもつれ込みました。

相変わらず地道なゲームです。友達と一緒にやると面白いけど、一人でやると黙々としてしまいます。昔弓を使ってプレイしていて、ダンジョンの1階層で会った戦士の人と最下層まで行って協力プレイしていました。前列と後列に分かれて強敵と戦うんです。そのときはシェイムの最下層でエルダーゲイザーと戦いました。もう20年前くらいの話です。Windows98時代のこのMMOをテレパシーが一番評価していて、最近のMMOはまるで評価していないのがおもしろい。

10月21日水曜日

寝ていたらテレパシーに起きてと言われました。

何でも私が起きたせいで、デモが起っているとか。

ツイッターで明日のツイートの予約かなにかやっていたときに、日本でデモが行われたことに気がつきました。

小室圭さんと秋篠宮家の長女眞子様との結婚に反対した人たちがデモを行ったそうです。

18日の日記で書いたように私は天照大神役をやっている可能性があります。でもなんで私は男なんでしょう。神話を無効化するために、神話の性別とは逆の性別を持ってきたかもしれません。あるいは「三柱神の長」という表現なので、日本の神話の基準はどうだっていいのかも。ん? 良くはないみたいです。色々難しいことがあるのかもしれません。

私の肉体は罪や罰などを責任転嫁されすぎて、ぼろぼろです。本体は光の方だとテレパシーも言っているような気がします。

デモを行った人たちは、天皇をある種のしきたりの中に閉じ込めておきたいのです。そうでないと責任転嫁できなくなります。天皇を敬っている態度だけ取って、本当は魔術で縛り上げ、形骸化し、権限・責任・統治権・支配権・テレパシーの住人たちとの関係・クオリア・信号刺激や超正常刺激・チャンスなどを盗んでいるにすぎません。

※ここで言う魔術とは「ある法律の専門家と接触できない状況で、ある法律を意図的に守ることでテレパシーを通じて超能力を融通してもらう術」と定義しておきます。

盗まれて能力が極端に低下したため、明治以降権力を回復した後ぱっとしなかったのです。テレパシーの住人たちとの関係が失われていなかったのなら、海外から入ってきた肉食の習慣を薦めてきた者たちに激高し、戦争を挑み、なぜか勝利したでしょう。西洋人たちが信じている神すら天皇に味方するので、勝ち目がないのです。モーセのような謎の能力を獲得することになり、示すことになったでしょう。預言者の一種であると気がついて、どんどん西洋人たちは寝返ります。

デモをしている者たちは天皇を殺そうとしている悪魔に操られているに過ぎません。

早く悔い改めるのだ。

生きている限りチャンスがある。

10月22日金曜日

天皇とか皇室というより、秋篠宮家に対してのデモだとテレパシーは言っていたような気がします。皇室のことはまるで知らないため事情は分かりません。メイン天皇系列にデモをせず、一つ隣にデモをすることで問われる責任を軽減しようとしているのかも。

一応こちらでも対策はしたので、デモをした者たちは縛られます。

10月23日土曜日

おかしな計略や支配をくらっているみたいです。

むしろテレパシーからの訓練かもしれません。

元ボクシング世界王者の竹原さんのようなイメージで「6~7時間寝てみな」と言われたのでそうしました。

以前竹原さんみたいな雰囲気の人(竹原さんがそうだって話ではない)が騙されて神道系の有害な活動に参加していると聞いていたので、危険な情報を見抜く訓練だったようです。

もう一つは天照大神系の暗示であり、一瞬でも私がその役をやるなどと肯定しない方が望ましいように思います。

肯定するとドラえもんに相当する存在が家にやってくるとテレパシー入っていました。

私がドラえもんと仲良くすることは未来永劫ないです。


うーん、そうじゃなくてドラえもんがアイドルの関係やクオリアなどを盗んで使っているらしい。天岩戸神話で言うところのアマノウズメノミコトと同一のようです。本物のアイドルの情報はアイドルとしての寿命が終わる直前に連れてこられると言います。ドラえもんが仲良くしに来るのかと思って激高してしまいました。


テレパシーの言っていたことが分からず、混乱していました。どうやら秋篠宮家の長女眞子様はアイドルと同じ待遇を受けているようです。テレパシーではアイドルがひどい待遇を受けていることは有名です。ファンも関係者もアイドルが自分たちに都合良く行動しないと気が済みません。アイドルとしての寿命が終わる直前に、アイドルとしての部分は私の家族みたいな人たちのテレパシーネットワークに送られてくるとテレパシーが解説していました。

つまり必要とされなくなった彼ら彼女らは、狭い部屋の中で立ち上がることもなく、寝てばかりいる生活に入るのです。世の中に文句は言いますが何もできません。芸能界のコミュニティがあったので踊り、歌い、演技をし、美容や、衛生的な生活を営むことができました。終わってしまえば普通の人ではなくて、無駄にうるさくて無駄にモテて無駄に純粋な性格をした産業廃棄物の一種です。静かにすることや、真面目で謙虚な生活をすることや、現実のシビアさを理解することを要求され、今までやってきたことは全て通用しなくなります。

外部に依存して生きていたので、外部がなくなってしまうと何もできません。ドラえもんは「1+1=2オンリーの数学」や「殺人者を暗記させる歴史教育」や「直観を否定し、理屈だけで考える自然科学」や「監禁の被害者をひきこもりと呼ぶ程度に言語センスがある国語教育」などの信奉者たちのことです。現代の低俗な学校教育の信奉者たちは自分たちの能力が高いと主張しています。実際は実に愚かしい。能力が高いことになっている現代科学や現代教育の信奉者たちにアイドルが生活していたコミュニティの関係・クオリア・刺激・チャンスなどを奪われてしまって、アイドルの真実は誰からも認識されなくなるとテレパシーでは言われています。「Nobody Knows」だと言っていました。

男性アイドルが週刊誌に撮られると、むしろゴシップの内容よりも犯罪者のように変装している方が気になります。姿を隠さないといけないほど、実は炎上状態にあるのです。テレパシーからはバーニングボーイと呼ばれるほど炎上しています。アイドル関係のスタッフは劣等感が強い人が多いらしく、内面は非常に純粋な男性アイドルに有害な歌詞を歌わせ、ギラギラしていたりおちゃらけていたりして有害な人物のような外面をさせ、世間の男性たちに「国中の女性が自分の方だけを見るんだ」という態度を取らせるのです。

特にひどいのが中居正広さんで、内面は南国の楽園のようなところに住んでおり、ファンを非常に大事にし、高い教養があり、ダンスが非常に得意だと言われています。テレビではどうしてかそういう印象ではないです。

女性アイドルは「死体」と呼ばれています。幽体離脱しており、外側から自分を見ているそうです。変な中年男性が自分のエゴのために、若い魅力的な女性を利用して世間を洗脳していると言われています。

バーニングボーイと歌って踊る死体。また新たなる妖怪伝説が生まれました。

眞子様もアイドルたちと同じ境遇だとテレパシーは言いたいようです。

というかこんなところで書いてないで記事を書けよ! 同じような内容をすでに10万文字書いた記事の中に追加する予定なのになんでこっちに書いているのか。

10月24日日曜日

記事がぼちぼち進みました。ゲーム記事の方は書いていません。もう寝ます~。みじか~。

10月25日月曜日

今日はFF記事の方を書き進めたよ。もう眠くて眠くて!

腐りかけたザクロを食べました。

なんでも畑に転がっていたとか!

完全穀食主義者からといってせんべいを食べるのはもうやめようかな。エンプティカロリーだし。

10月26日火曜日

書いても書いても終わらない! 今日は11万文字を超えた歴史記事を書いていました。歴史教育が子どもに殺人者の名前を暗記させてるってところから始まり、なぜか様々なことを網羅して書くことになった記事です。

Mageryは65まで上がりました。マイナーゲームのマイナーな方の世界にいるので誰にもほぼ会いません。もとい遭いません。PKってどこにいるのかなー。

更新がないとじわじわ読者が離れていくんだけどー。

10月29日金曜日

記事はじわじわ書いて言っています。もう13万文字を超えました。こんな長いブログ記事を誰が読むのか?

長くないといけない理由はだいたい分かりました。テレパシーから入手した信じがたい情報を書きます。真実としか思えない情報や、天才でも思いつかないような発想や、大昔からの難題が一瞬で氷解するような解決策について超連続的に書いた後、流れるように信じがたい情報を出す必要があるようです。別名は「未来への工作」だそうです。それとも「未来への交錯」かな。

最近テレパシーから神だとか王族だとか言われているんですよ(汗) 何の新興宗教だよ! と自分で突っ込みたくなることを書かないといけないようです。私の人生の恒例行事、いや日常茶飯事とも言える無理難題がまた来ました。もう問題外にありとあらゆる問題の解決策を知っており、現代の知の巨人とされている知の小人たちを完全に超越しているところを見せない限り、通用しないような情報を書けと言うのです。

私は2010年に一日10時間以上25日間の結跏趺坐をしました。そのとき頭が瞑想中に見える光で灯台のように輝いており、そのときが人生で一番光を利用したと思っていたんです。でもテレパシーはこれからもっと想像できないくらい光を利用することになると言っています。だからハイカーボの食事を続けるように言っていました。体力勝負になるそうです。

マゲ(Mageryのこと)が68まで上がりましたー。エナジーボルトとエクスプロージョンが割と成功するようになってきています。

朝、雀が柿をついばんでいました。2018年にそういえば干し柿を作ったなぁ。

2018年の干し柿

去年は楽をして袋の中に柿と焼酎を入れるのを試したら、かびたのか腐ったのかしてダメにしてしまいました。忙しくてこんな手間のかかることをやっている時間はもはやないです。そのうちまたこういうことやりたいかなー。

10月30日土曜日

記事は難所にさしかかっています。テレパシーが難しいと言っていた部分です。太陽に突っ込んでいる気分。テレパシーの世界において私は太陽のように強力な光を発する系統らしいので、たいした問題ではないです。

初めてマーク(移動呪文の移動先を指定する魔法)を使いました。これでリコール(移動魔法)が唱えられる。

リコールみたいな魔法が現実のテレパシーにあるらしい? 

10月31日日曜日

テレパシーの世界で政治的な調整が進んでいます。救世主たちによると2000年前からの予定がほぼ予定調和しつつあるようです。「チャート通り」だと言っていました。この世界は救われる可能性が高くなってきています。アニメ業界は倒されるでしょう。地球温暖化問題も解決するはずです。

6THサークルの魔法が普通に使えるくらいの成功率になってきました。もう少しMageryを上げてから、各地でマークをして移動範囲を増やそうと思います